義史のB型ワールド

2013年8月3日

パチンコマルハンのつけ麺フェア第3週目で”麺屋一燈”の”つけめん”を食べた!ちょっと魚介風味がキツイ気もしたが濃厚鶏系スープでこれまた旨い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:06 PM
 
代理人記録
 
6月の下旬から始まったパチンコマルハンのイベントつけ麺フェア”も先週末で終わってしまい、更に夏場は熱いラーメンは売れない・・・、と言う事で、一旦この手のイベントも終わるらしい・・・。が、とある事情?もあって例の如く当ブログの更新ペースはゆっくり目なので、まだその”つけ麺フェア”の第3週目のお話・・・。
 
ごはんどき・エムズ キッチン/加古川店
こちらがまたまた行って来たパチンコマルハン加古川店の中にある飯屋『ごはんどき/加古川店』で、公式サイトの情報では”つけ麺フェア”は土日のみの開催となっていたのだが、加古川店は木~日の4日間開催!と言う事で、この日は平日の正午半過ぎにお店に行ってみたのだが、流石に平日にこのお店を利用する人は少ないのか、割と店内は閑散としていた・・・。
 
ごはんどき麺屋一燈つけめんフェアメニュー
それはさて置き”つけ麺フェア”の第3週目に登場するのは”TRYラーメン大賞2010年度”で”新人賞しお部門2位”の『麺屋一燈』との事。当然、私が『麺屋一燈』の店名を知ったのは今回が初めてなのだが、某サイトの情報に寄ると”鶏・豚の黄金比を極めた、麺屋こうじグループの新鋭”なんだとか・・・。ん?”麺屋こうじグループ”って・・・、あの『加古川大盛軒』と同じグループやん!そう言えば、前回の”ラーメンイベント”で登場した『中華そば とみ田』も”麺屋こうじ”出身だったし・・・。何かこのイベントに”麺屋こうじグループ”は関係しているのかな?
 
ごはんどき麺屋一燈つけめんフェアメニュー
そしてこちらがTRYの公式サイトに載っていた『麺屋一燈』の紹介画像で、これとは違う別のサイトの情報に寄ると”飛ぶ鶏を落とす勢いで出店を続ける「麺屋こうじグループ」。その先陣を切り、数々の店舗の店長を務めた坂本氏が満を持して自身のお店をオープン。連日行列ができるにぎわいよう。人気の「濃厚魚介つけめん」は、千葉のカリスマ『中華蕎麦とみ田』にアドバイスをもらい完成した「つくば茜鶏」100%の濃厚鶏スープで、負けじと魚介の香りが力強く主張する看板メニュー”なんだとか・・・。この情報に寄ると、今回は”豚骨魚介”では無く”鶏魚介”っぽい感じだ・・・。
 
ごはんどき麺屋一燈つけめん
で、何時もの様に麺を湯掻くのに8分かかる・・・、と言う事で約10分近く待たされて漸く運ばれて来たのが、こちらの『麺屋一燈』の”つけめん”で、お値段は700円也。パッと見た印象は、ラーメン鉢とか”つけ汁”が入った器が”つけ麺フェア”とかその前のラーメンイベントの時の物と同じなので、雰囲気的には何時もの”つけめん”と同じ?様な気もしたが、”つけ汁”の中のトッピングが何時もと少し違う様な・・・。
 
ごはんどき麺屋一燈つけめんごはんどき麺屋一燈つけめん
それはさて置き、まずは”麺屋一燈のつけめん”の麺から食べてみると、ご覧の通り、これまた何時もの麺に近い様な、でも麺の中にかすかに”全粒粉”の粒が見える様な・・・。上に書いたお店の紹介文の中に”『中華蕎麦とみ田』にアドバイス”と書いてあったので、もしかしたら『中華蕎麦とみ田』の全粒粉入りの麺真似ているのかも知れない・・・。とは言え、実質これと良く似た麺を4週続けて食べた事もあり、何か何時もの極太麺・・・、と言う様な印象しか受け無くなって来たのだけど・・・。
 
ごはんどき麺屋一燈つけめん
そしてこちらが”麺屋一燈のつけめん”の”つけ汁”で、最初に顔を近づけた時に、何時もの節系の香りとは違う私の苦手な魚の匂い?がしたので、一瞬これはあかんかも?と思ったのだが、2口3口食べている間に鼻が慣れて来たのか、魚臭さは消えて行った・・・。で、そのお味であるが、これまた商品説明に寄ると”茜鶏のガラ、サバやカツオ節などを炊き込んだ香り高い濃厚スープ”と言う事で、同じ濃厚スープとは言え何時もの”濃厚豚骨魚介系スープ”とは違い、とろみはあるものの、どちらかと言うとあっさりした感じ。それに加え白髪ネギ?のシャキシャキ感もあって、余計にさっぱりしている。個人的には”濃厚豚骨魚介系スープ”が大好きだが、この”濃厚鶏ガラ魚介系スープ”も中々美味しかった!
 
ごはんどき麺屋一燈つけめんごはんどき麺屋一燈つけめん
ちなみにこちらは”つけ汁”の中に入っていた”鶏のつくね”で、ちょっと小さ目な感じの物が二つ入っていただけだが、それ自体にもしっかりと味が付いていて(スープが浸み込んだのかな?)、普通に美味しい!鶏つくね”と言えば、今年の春頃に食べた”博多一風堂の鶏豚ソバ”にも入っていたし、あるいは私の大好きだった”新在家ラーメンもんどの鶏白湯らーめん”にも入っていたのだが、それらと比べても負けず劣らず中々美味しい鶏のつくね”だった。
 
てな事で、パチンコマルハンの飯屋の”つけ麺フェア”の3週目で”麺屋一燈のつけめん”を食べて来たのだが、上で書いた様に最初、ちょっと魚臭さがキツかったのだが、食べてる途中からは気にならなくなり、最終的には少しあっさりした感じのスープで全体的には中々美味しいつけめん”だった。”鶏と魚介のスープのつけ麺”と言えば、以前に姫路にある『鶏白湯ラーメン とりの助』で”鶏つけ麺”を食べた事があるのだが、全体的な印象としてはこの日食べた”麺屋一燈のつけめん”の方が美味しかったかな。でもこの記事を書きつつ、頭から読み返してみると・・・、この『麺屋一燈』って”新人賞しお部門2位”のお店なのよね・・・、何か”鶏魚介つけ麺”とは全然関係無いのでは?とも思ってしまうのだが・・・。

10数年ぶりに長浜ラーメンのお店”長浜一番 高砂店”に行ってみた!昔懐かしい味がするラーメンだった!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:00 PM
 
代理人記録
 
ちょっとした事情で没ネタになっていたお話・・・。後々の参考記録の為に簡単にご紹介
 
10数年ぶりに長浜ラーメンのお店『長浜一番/高砂店』に行ってみた。
 
長浜ラーメン長浜一番高砂店
こちらが10数年ぶりに食べに行った長浜ラーメン『長浜一番/高砂店』。
 
長浜ラーメン長浜一番高砂店メニュー
店内にメニューは無く壁のメニューのみ。
 
長浜ラーメン長浜一番高砂店食べ放題の高菜
待っている間に食べた”長浜ラーメンのお店”では定番の”食べ放題の高菜”。
 
長浜ラーメン長浜一番高砂店ラーメン
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ラーメン”で、お値段は500円也。
 
長浜ラーメン長浜一番高砂店ラーメン
そしてこちらが”ラーメン”にトッピングされていたチャーシュー。
 
長浜ラーメン長浜一番高砂店ラーメン
ちなみに”ラーメン”の麺はこんな感じの極細麺。
 
詳しい話はまた何時の日か・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.