義史のB型ワールド

2013年7月30日

”博多ラーメンの一風堂”で”博多冷やし肉そば”とやらを食べた!今までこのお店で食べた中では一番駄目かも・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:48 PM
 
代理人記録
 
最近の姫路の話題と言えばJR姫路駅の新駅ビルなのだが、車で姫路に行ったりすると駐車場の関係もあって駅周辺に行くのは意外と不便!って事で、この日は姫路駅から少し離れているし、国道2号線の東向き一方通行の途中にあるのでやや行き難いが、駐車場も完備しているし、ちょっと廻り道をすれば直ぐに行ける『博多一風堂/姫路店』に行ってみる事にした。
 
博多一風堂/姫路店
こちらが久々に行って来た『博多一風堂/姫路店』で、この『姫路店』が誕生してから間も無く3年ぐらい経つのだが、個人的には十数年前に『博多一風堂』が関西に初進出して来た時に大阪まで食べに行った事がある、個人的には結構馴染の深いラーメン屋さんでもある。ま、昨今のラーメンブームの火付け役の一つでもあるので、ラーメンファンなら誰でもご存じの?超有名店でもあるのだが・・・。
 
博多一風堂博多冷やし肉そばフェアメニュー
それはさて置き、最近、私が『博多一風堂』に来た時は期間限定のフェアメニューを食べる事が多いのだが、この日のフェアメニューを見ると”博多冷やし肉そば”との事。メニューの写真を見ると何と無く冷麺っぽいのでどうしようかな?と思いつつ、”肉そば”と言うネーミングが付いている物は必ずと言って良い程に食べて来たし、トッピングの”牛煮込み”が美味しそうだったので結局この”博多冷やし肉そば”を食べてみる事に決定!!!
 
博多一風堂博多冷やし肉そば
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”博多冷やし肉そば”で、お値段は740円也。『博多一風堂』の商品説明に寄ると”和ダシの効いた冷たいあえ麺に、タマネギやレタス、ベビーリーフやキムチをトッピング。その上に旨みの浸み込んだ熱々の牛煮込みをドカンとのせた、スペシャルな麺メニュー”との事。何と無く何処かでこれと良く似た冷麺を食べた事がある様な気もしたが思い出せない・・・。
 
博多一風堂博多冷やし肉そば美味しい食べ方
ちなみにメニューにはこの様な”博多冷やし肉そば”の美味しい食べ方が書いてある。今回は温玉とご飯のセットは頼まなかったので、4番目の食べ方は出来ないのだが、取り敢えずこの食べ方に従ってお肉をそのまま食べてみる事に・・・。
 
博多一風堂博多冷やし肉そば
で、そのトッピングの”牛煮込み”はこんな感じで、パッと見た感じは以前にこのお店で食べた”博多肉そば”にトッピングされていた”豚バラ肉の煮込み”に似ているが、今回は牛肉と言う事もあってか、中々旨い!このままご飯の上に乗せて食べれば立派な牛丼が出来そうな感じもしたので、やはりセットの温玉とライスも一緒に頼んでこの”牛煮込み”をおかずに食べても良かったも。
 
博多一風堂博多冷やし肉そば
そしてその”牛煮込み”の下にはタマネギやレタス等の野菜がたっぷりとトッピングされていて、シャキシャキした食感、それに”牛煮込み”の濃い味と野菜の瑞々しいあっさりした味が相まって中々楽しい・・・。このトッピングだけ食べていると、何と無く牛肉の冷シャブサラダを食べている様な気がして来たが・・・。
 
博多一風堂博多冷やし肉そば
で、そのトッピングの脇にはこの様な”キムチ”が添えられていて”キムチ”自体は普通に美味しいのだけど、個人的な印象としては”牛煮込み”とかレタスには何と無く合って無い様な気がしたので、”キムチ”は無くても良かった様な気がする・・・。ちなみに私が『博多一風堂』で”キムチ”を食べたのは今回が初めての事かも・・・。
 
博多一風堂博多冷やし肉そば
そしてこちらが”博多冷やし肉そば”の麺で、どうやら”冷やし麺”用のオリジナルの麺の様だが、特に印象に残る様な麺でも無い。個人的には前回食べた”鶏豚ソバに使われていた全粒粉麺の平打ち麺”が結構お気に入りだったのだが、”冷やし麺”には使えないのかな?それはさて置き、この後、”牛煮込み”やレタス等の野菜、それに麺を全部かきまぜて食べてみたのだが、肝心の和ダシの味が、何か今一つパッとしない味で、はっきり言って私の好みでは無い。博多ラーメンのお店で豚骨スープを使って無い点でちょっと物足りない?のかも知れないが・・・。
 
てな事で、久々に行った『博多一風堂/姫路店』で”牛煮込み”に釣られて期間限定メニューの”博多冷やし肉そば”とやらを食べてみたのだが、”牛煮込み”は期待通りに美味しかった物の、”博多冷やし肉そば”は和ダシが私の好みに合わなくて全体的にはイマイチだったかな。やっぱこのお店に来た時は普通に”博多ラーメン”を食べるべきだ!と思いつつお店を後にしたのであった。

WordPress.com Blog.