義史のB型ワールド

2013年7月25日

ケンタッキーでお得だと勧められたランチボックスを食べた!お得なのかどうか判らんけど”胡麻と山椒のぶっかけチキン”は辛い!!!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:25 PM
 
代理人記録
 
マクドナルドとロッテリアの話が続いたので、序でにケンタッキーフライドチキンの話を一つ(え?モスバーガーの話じゃ無いの?と言う突っ込みは無しで・・・)。ケンタッキーフライドチキンと言えば、時々”ケンタッキーチキンライス”や”チキンフィレダブル”等の変わり種のメニューを発売する事があるが、最近の話題は”フライドチキン食べ放題”ぐらいしか無い。個人的には食べ放題は全然ありがたく無いので全く関心は無いのだが、それでも偶に食べたくなるのが、ケンタッキーの不思議な処。って事で久々にフライドチキンが食べたくなったのでケンタッキーフライドチキンに行ってみた。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOXメニュー
すると最近ではこの様なワンコインのお得な”ランチBOX”をやっているとの事だったので、折角ならお得なメニューを・・・、と言う事で、この”ランチBOX”とやらを食べてみる事に・・・。が、ご覧の通り、”ランチBOX”と言えども色んな種類があるし、未だ食べた事が無い、ハンディサラダなるメニューもあって、中々悩ましい・・・
 
そこで通常価格を比較してお得なセットを・・・、と言う事で”サンドと焼おにぎり”がセットになったランチBOXのBを食べてみる事にした。
 
胡麻と山椒のぶっかけチキンサンドメニュー
で、ランチBOXのBを注文するとサンドは何種類かの中から1種類が選べると言う事だったので、折角ならば夏限定のちょっと辛口の”胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド”を食べてみる事にした。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOX
そしてこちらが実際に手渡されたランチBOXのBのセットで、ドリンクは”挽きたてリッチコーヒー”を選んでお値段は500円也。安いのか高いのか何とも言えないお値段だが、周りの客を見ても半分以上の方が、ランチBOXを食べている様だった。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOX
ちなみにこちらが”サンドと焼おにぎり”が入った”ランチBOX”の紙の箱で、紙製ながら立派な箱だ。しかしこの箱は”サンドと焼おにぎり”が入っていただけで、それ以外には特に使い道も無いし、帰り際にゴミ箱に入れてしまったので、まさに使い捨ての箱だ。エコブームの現在において、何と勿体無い・・・、と言うのか無駄な紙箱なんだろう・・・。もしかしたら、ゴミ箱から回収した後・・・、な事は無いか・・・。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOX胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド
それはさて置き、こちらは箱の中身の”胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド”と”焼おにぎり”で、それぞれが紙の包に入っているので、実際の姿は未だ見えない。ここで、ちょっと悩むのが、これって、”チキンサンド”を食べながら”焼おにぎり”を一緒に食べる?のか、それとも、どちらかを先に食べ終えた後に、もう一つの方を食べるのか・・・。両方一度に食べると、”パン”をおかずに”おにぎり”を食べるみたいで、ちょっと違和感を感じたのであった。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOX胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド
そしてこちらがメインの”胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド”で、ケンタッキーフライドチキンの商品説明に寄ると”「胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド」は、「胡麻と山椒のぶっかけチキン」同様の調理法で調理したチキンフィレ一枚肉に、ねぎ・にんにく・生姜などの野菜と花山椒・一味唐辛子・黒胡椒などの香辛料を加えてつくった、香りのある辛口ソースと特製マヨソースをあわせ、シャキッと新鮮なレタスと一緒に全粒粉バンズではさんだ、辛みを感じられるサンド”との事。雰囲気的には”チキンフィレサンド”に何と無く似ている気もするが・・・。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOX胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド
で、その”胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド”を食べてみると・・・、辛い!チキンがめちゃ辛い!再びケンタッキーの商品説明に寄ると”「胡麻と山椒のぶっかけチキン」は、下味のベースに‘にんにく’と‘醤油’を使い、チキン全体に赤唐辛子や山椒などの香辛料を贅沢にまぶした、“ひと夏のごちそう”にふさわしい辛口チキンです。一口食べるとカリッとした食感と共に山椒の爽やかな香りとピリッとした辛さが口いっぱいに広がり、鶏の旨味と一緒に、じわりとした赤唐辛子の辛さへとかわっていきます。ひと夏限りの新しいおいしさは、まさにチキンの専門店KFCだからこそできるこだわりの新商品”との事。商品名は”胡麻と山椒”なんだけど、実際には赤唐辛子の味がほとんど?と言う様な印象だ。はっきり言って、このチキンサンドを選んだのは失敗だった・・・。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOX焼おにぎり
そしてこちらがランチBOXのもう一つのメインである”焼おにぎり”で、多分、単品商品にある”香ばし醤油の焼おにぎり”と同じ物だ。またまたケンタッキーの商品説明に寄ると”国産のお米をふっくらと炊きあげ、たまり醤油を使った特製醤油を表面に塗り、じっくりと焼き上げた三角形のおにぎり”との事。例に寄って商品説明だけ読むと美味しそうだが、雰囲気的には市販の冷凍の”焼おにぎり”と一緒じゃ無いの?と言う気もするが・・・。
 
ケンタッキーフライドチキンランチBOX焼おにぎり
で、実際に食べた”香ばし醤油の焼おにぎり”はこんな感じで、やはり市販の冷凍”焼おにぎり”とあまり変わらない様な印象・・・。そう言えば過去にも何度かケンタッキーで”おにぎり”系を食べて来たけど、基本的にはレンジでチンした様な味で、今ひとつ手作り感の無い物ばかりだった様な・・・。次回からは余程食べたくなる様な物で無い限り、ケンタッキーで”おにぎり”を食べるのは辞めようっと。
 
てな事で、この日は久々にケンタッキーフライドチキンに言ってお得なランチBOXを食べてみたのだけど、今回食べた”胡麻と山椒のぶっかけチキンサンド”は思いの外、辛かったので印象的にはイマイチだったかな。やっぱケンタッキーは普通のフライドチキンを食べるのがベストって事なんだろう・・・。

WordPress.com Blog.