義史のB型ワールド

2013年7月20日

イトーヨーカドー加古川店の隣にあるグリーンモールで”B級グルメフェスタ”をやっていたので行ってみた。”バームクーヘン豚”・・・、って何じゃらほい?

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:23 PM
 
代理人記録
 
少し前からイトーヨーカドー加古川店に行くと、店内のあちらこちらに”グリーンモール5周年記念特別企画 B級グルメフェスタ”と言うポスターが貼られていた。パッと見た感じ、規模も小さいし魅力的なB級グルメに思えなかったのだが、その中に私の大好きな”仙台名物牛たん焼”があったので、その当日に様子を見に行ってみた。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
ちなみにこちらが”グリーンモール5周年記念特別企画 B級グルメフェスタ”の案内ポスターで、それに寄ると全国各地?のB級グルメのお店が8店ほど出店する様だ。右下に写っているカレーは、以前にヤマトヤシキの長崎物産展の会場で冷凍タイプを買って食べた事がある大村あま辛黒カレーで、あのB-1グランプリにも出店していたご当地カレー屋さんだ。冷凍版と会場で食べるのとでは味も違うだろうから、ちょっと食べてみたい気もしたけど・・・。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
てな事で、やって来たのがこちらの”グリーンモール5周年記念特別企画 B級グルメフェスタ”の会場で、この日は初日の土曜日の正午過ぎの訪問だったのだが、午前中の賑わいがひと段落した後?なのか、ずっとこんな感じなのかは定かでは無いが、何と無く閑散とした雰囲気・・・。で、こちらサイドには左から”仙台名物牛たん焼”、”あかし玉子焼”、”大村あま辛黒カレー”、”宇都宮やきそば”のご当地グルメが並んでいる。この中で”あかし玉子焼”は、加古川楽市とか高砂万灯祭等で必ず見るお店だし、”宇都宮やきそば”も三木のグルメサーカスで何度か目にした事があるのだが、これが富士宮公認のちゃんとしたお店なのか、名前を使っているだけなのかは、ちょっと怪しい気はしないでも無いのだが・・・。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
そしてこちらは反対側の出展ブースで、左から”気仙沼ホルモン”、”黒豚焼小龍包”、”バームクーヘン豚焼きそば”、”京都いなり寿し”、”京都九条ねぎ焼”、そして一番右端は”かき氷”?か何かそんな感じのお店だった。それにしても”気仙沼”でもホルモンが有名とは知らなかった・・・。”気仙沼”と言えば私の大好きな”フカヒレ”しか無いと思っていたのだけど・・・。ちなみに若かりし頃に、”気仙沼”も一応バイクで走ったのだが、その時は今ほどのグルメ?では無かったのと、時間も遅かったので通過しただけだった・・・。今なら最低でも何処かで”フカヒレ”を食べていたと思うのだが・・・(どうでもエエけど、”気仙沼ホルモンうどん”っても一緒に売っていた・・・)。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
それはさて置き、一通りどんなお店が並んでいるのかチェックした後に向かったのは、その時点で唯一行列が出来ていた”仙台名物極上牛たん焼”のブース。当ブログで度々紹介しているが、新入社員の頃に東北5日間の出張に行った際、最終日に仙台で課長に連れて行かれたのが”仙台名物の牛たん焼”のお店だった。その頃は、”牛たん”なんて食べた事は無かったし、そもそも人間が食べれる物なのかいな?と、半分気色悪かったのだが、食べてみるとこれが中々旨い!!!それ以来”仙台牛たん”の大ファンとなり、当ブログでも時々紹介している様に、あちこちで美味しい”仙台牛たん”を求めて飛び回っている?ぐらいなのだ。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
で、この”仙台名物極上牛たん焼”を買おうと列に並んでいたのだが、一向に列が進まない・・・。何でかな?と思って見ていると、火が消えてしまった様で、バーナーで炭に必死に火をいこそうとしている様なのだが、全然炎が上がって来ない。何か、我々のバーベキュー大会で良くみる光景の様な・・・。更にそこで焼かれている”牛たん”は普通の焼肉屋さんで出て来る様な”薄切りの牛たん”で、しかも焼く直前に”牛たん”にタレを染み込ませている・・・。
 
ムムム・・・、何か私が思う”仙台名物牛たん焼”とは少し違うぞ・・・。私が食べたいのは”極厚の牛たんを特製のタレに浸けて一晩じっくりと寝かせ、タレが浸み込んだタンを、強火で一気に焼き上げる・・・”、そんな”牛たん”なのだが、此処まで観た限りでは全てが真逆だ・・・。ま、”牛たん”の味自体は実際に食べてみないと旨いかどうかは判らんが、このチンタラチンタラした火力では美味しく肉が焼ける訳が無い・・・。って事で、10分程並んでいたのだが、こりゃあかんわ・・・、と思って列を抜けたのであった。ま、偶々タイミングが悪かっただけなのかも知れないけど、”厚切りの牛たん”じゃあ無い時点で”仙台牛たん”じゃあ無いよね・・・。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
で、次に向かったのは、こちらのちょっと怪しげな近江銘豚!”バームクーヘン豚焼きそば”のブース。パッと見た印象では”焼きそば”の中にバームクーヘンが入っているのか?と思ってしまいそうでは無く、看板にも書いてある通り『クラブハリエ』のバームクーヘンを飼料に育った”蔵尾ポーク”の極上霜降り豚の肉を具に使った焼きそばとの事。
 
その『クラブハリエ』と言えば、何年か前、私がしょっちゅう大阪に行っていた頃に叔母への手土産に和菓子の『たねや』に良く寄って饅頭や和菓子を買っていたのだが、その『たねや』が洋菓子にも進出してバームクーヘンのお店を出したのだが、それが『クラブハリエ』なのだ。私も何年か前に浜松まで中島みゆきコンサートへ行った際の帰り道に彦根へ寄った際に、『たねや』本店へ行ってその隣にあった『クラブハリエ』でバームクーヘンも買ったぐらいで、確か大阪でも行列が出来る?ぐらい超有名なバームクーヘンなのだ。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
それはさて置き、こちらは”バームクーヘン豚焼きそば”を焼いている時の様子だが、私が買った時は行列が全然無かった事もあり、先に作って置いてあった商品が手渡された・・・。こう言う屋台でも、作り立てと作り置きでは味に違いが出るのだけどなあ・・・。ま、運次第なんだろうけど・・・。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
で、実際に手にしたのが、こちらの”バームクーヘン豚焼きそば”で、お値段は500円也。ご覧の様に、”焼きそば”の上に”バームクーヘン豚”を焼いた物がトッピングされただけの、至ってシンプルな商品だ。これを見ながら考えてみると、果たして”焼きそば”である必要があるのだろうか?と言う疑問・・・。何か普通に”バームクーヘン豚”を焼いた物を、それだけ食べてもエエんじゃ無いの?と言う気がする。あるいは”焼きそば”を”富士宮やきそば”にしてくれたら、1度で2つのB級グルメが食べれてお得感があったかも知れないのだが・・・
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
それはさて置き、こちらがメインの”バームクーヘン豚”で、先にも書いた書いた様に和菓子の『たねや』グループが展開する『クラブハリエ』がバームクーヘンを作った時に出来る切れ端を、豚の飼料に使って育てた”蔵尾ポーク”の極上霜降り豚の肉らしい・・・。そんな予備知識の効果もあるのか、お肉も柔らかくて中々旨い!私の買った”バームクーヘン豚焼きそば”にはあまりお肉は載って無かったが、もう1~2枚は食べてみたい気がした豚肉だった。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
てな事で、”バームクーヘン豚焼きそば”を食べてみたのだが、何かそれだけでは物足りない・・・。って事で”バームクーヘン豚焼きそば”の隣で売っていた、鹿児島産黒豚を使用したと言う”黒豚焼小龍包”を買ってみる事にした。”焼小龍包”と言えば何年か前にちょっと流行った事がり、私もJR東加古川駅前にある中華居酒屋で食べた事があるのだが、結局一時的なブームで消えてしまった様で、久々に”焼小龍包”と言う名前を見たのでちょっと買ってみようと思ったのだった。ちなみに大阪の曽根崎通りに”焼き焼売”のお店があり、個人的に”焼売”も大好きと言う事もあってか、その”焼き焼売”も結構大好きな飲茶の一つなのである・・・。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
それはさて置き、こちらが実際に買った”黒豚焼小龍包”で、お値段は4個で500円也。他の商品として”梅しそ焼小龍包”、”おろしポン酢焼小龍包”とかもあったのだが、無難なプレーンを選択、すると店員さんが”そのままでも味が付いていて美味しいのですが、タレはどうしましょう?”と言うので、”じゃあ少しだけ”とかけてもらったので、底の方に少しタレが溜まっている様な感じ。ちなみに底には千切りキャベツは敷いてあり、”焼小龍包”自体には黒ゴマがかかっていて、更に後から刻んだネギがトッピングされている。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
そしてこちらが”黒豚焼小龍包”の中身で、大元は冷凍で持ち込んだ”小龍包”を鉄板の上に並べ蒸焼きした様な感じの物で、それに時間が掛かる為に、時々お店前に行列が出来る様だった。で、ご飯の通り普通の”小龍包”と同じ様に中からは汁がたっぷりと溢れ出て来て、外の皮はモチモチしていて中々旨い!本当に鹿児島産黒豚を使っているのかは定かでは無いが、中々美味しい”黒豚焼小龍包”だった。
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
ちなみに”黒豚焼小龍包”はこんな感じで、しっかりと焼けておりました。この”小龍包”なら焼かずとも、普通に食べても美味しい様な気はしたが・・・
 
グリーンモール5周年記念特別企画B級グルメフェスタ
で、今紹介した”B級グルメフェスタ”の他にも、イトーヨーカドーの駐車場を一部閉鎖して、この様な露店等も出ていた。とは言え、炎天下の下って事もあってか、ご覧の様に閑散としていたけど・・・。
 
てな事で、”グリーンモール5周年記念特別企画 B級グルメフェスタ”に行ってみたのだが、一番食べたかった”仙台牛たん焼”は都合により、急遽止めにして、ネーミングがちょっと怪しげな”バームクーヘン豚焼きそば”と”黒豚焼小龍包”を食べたのだが、”黒豚焼小龍包”は兎も角として、”バームクーヘン豚”は中々旨かった!実は、近々、琵琶湖方面へ行く予定をしているので、もしもチャンスがあれば、その”バームクーヘン豚”を食べてみたいと思う・・・。

WordPress.com Blog.