義史のB型ワールド

2013年7月13日

何と無く唐揚げが食べたくなった日が、偶々八角デーだったので、またまた88円の唐揚げを食べに行った!でもやっぱランチの方がお得だ!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:51 PM
 
代理人記録
 
この日の夕方、何と無く”鶏の唐揚げ”が食べたい気分・・・。で、ふとカレンダーを見るとこの日は4が付く日・・・、って事は毎度お馴染みの『らーめん八角』の”唐揚げ”が1人前88円で食べれる日だ!って事で、またまた”88円の唐揚げ”を食べに『らーめん八角』へ行って来た。
 
らーめん八角加古川店
こちらがまたまた行って来た『らーめん八角/加古川店』で、一カ月半ぐらい前にも”唐揚げ”が食べたくなった時に来たばかりだ。で、この日は午後6時頃とディナーにはちょっと早目?な時間でもあったのだが、既に何組かのお客さんが居て、私の好きな席は空いて無かった・・・。で、その後もファミリーっぽい団体のお客さん等が、続々と入って来てそれなりに”八角デー”効果はある様だった。
 
らーめん八角毎月4の日の八角デー
ちなみにこちらは店内に置いてあった”毎月4の日の八角デー”の案内メニューで、この日は”から揚げ”が1人前88円で食べれるので、ファミリー客には大人気なのだ。とは言え、注意書きにある様にらーめんを1杯は頼まないといけないのだが・・・。で、『らーめん八角』の”唐揚げ”には”ふわふわの唐揚”と”かりかりの唐揚”の2種類があるのだが、今回も何時もの様に”かりかりの唐揚”を注文!!!
 
らーめん八角かりかりの唐揚
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”かりかりの唐揚”で、先にも書いた様にこの日は”4の付く日の八角デー”なので、1人前通常価格450円の処、この日は88円也。一カ月半ぐらい前に来た時は、個々の大きさが小さ目だったからか、あるいは”八角デー”では無く”クーポン券”を使ったからなのか、数的には多目に入っていたのだが、今回はランチタイムの”唐揚げ定食”と同じく、普通サイズ?の”鶏の唐揚げ”が5個のみ。で、そのお味はと言うと当然の如く、揚げ立て熱々で鶏肉もジューシーで中々旨い!これが88円で食べれるのだから、やっぱり”八角デー”はお得だよねえ・・・(決して、私は『らーめん八角』の回し者ではありません・・・)。
 
らーめん八角姫路らーめん(半麺)
で、先にも書いた様に”唐揚げ”を88円で食べる為にはらーめんを1杯は頼まなければならない・・・。とは言えちょっとした事情?で、ノーマルサイズのらーめんを1杯食べる元気が無い・・・、と言う事で頼んだのが、久々に食べる”姫路らーめん”の半麺バージョンで、お値段は600円也。半麺なので、トッピングされている姫路城を象った海苔も天守閣のある本丸だけ?に見えるのは気の精なのかな???。で、”姫路らーめん”は実店舗で食べた以外に、お土産屋さんで売っている生麺タイプのインスタント麺で食べた事があるのだが、生麺タイプはイマイチだった。が、やはりお店で食べる”姫路らーめん”は普通に旨い!ちょっと醤油辛い気がするのは麺を半分にしたので、スープの調整が出来て無いから?と自己解釈して美味しくいただいたのであった。
 
らーめん八角姫路らーめん(半麺)
そしてこちらが”姫路らーめん”の命とも言えるトッピングの生姜で、一応メニューに寄ると”播州の醤油の香りと生姜の刺激”と書いてあるので、スープに使われている醤油も姫路産なのかも知れないが、邪推すると普通の”八角らーめん”に生姜を乗せただけ?と言う気もしないでも無い・・・。そう言えば、旨み脂の量は聞かれなかったので、やっぱり”姫路らーめん”は何らかの基準があるのかな?と言う気もする・・・。
 
らーめん八角姫路らーめん(半麺)
ちなみに”姫路らーめん”は半麺で頼んだのだけど、チャーシューやモヤシ等のトッピングはそれなりに?入っておりました。
 
てな事で、何と無く”唐揚げ”が食べたくなったので『らーめん八角』へ行って”88円の唐揚げ”を食べて来たのだが、確かにディナータイムで、このお値段は安い事には違い無いのだが、ランチタイムの”唐揚げ定食”なら、この他にライスとキムチが付いて700円(”八角らーめん”の場合)なので、やっぱ一番お得なのはランチタイムだよねえ・・・。って、何度も書いているよなあ・・・、金くれ!->八角!!!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.