義史のB型ワールド

2013年7月2日

加古川尾上に古くからある飯屋さんで”カツとじ定食”を食べた!”カツとじ”の味はエエのだけど、”豚カツ”がね。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:27 PM
 
代理人記録
 
時々加古川方面で出掛けて行った際に良く通る道沿いに”カツめし・とんカツ・牛丼”の看板が揚がった、ちょっと古めかしい飯屋さんがある。で、その看板にある様に、このお店の名物は”カツめし”なのだが、その古めかしい雰囲気と、どう見ても町中の大衆食堂と言う印象が拭えないので、今まで一度も入った事は無かった。が、少し前に加古川方面へ行った時、またまたこのお店の前を通った事もあり”カツめし”でも食べ様かな?と意を決し、お店に入ってみる事にした
 
神戸HIROYA廣家尾上店
こちらが今回行ってみた『神戸HIROYA廣家/尾上店』で、このお店が『尾上店』と謳っているのは、想像であるが、10年ぐらい前まで、加古川備後の交差点近くに本店があったからだと思う。で、私はその『本店』には何度か”牛カツめし”を食べに行った事があるのだが、『本店』は結構広くて駐車場も広かったので入り易かったのだが、この『尾上店』はお店も狭そうだし、その割りに店前にある駐車場には結構車が停まっている事が多かったので、このに入った事は今まで無かったのだった。
 
廣家カツめし定食見本廣家和牛あぶり焼肉定食見本
ちなみにお店の前には、”カツめし定食”を初めとして、”和牛あぶり焼肉定食”とか”たじま牛肉焼しゃぶ”等、私の大好きな牛肉を使ったメニューの見本が並んでいる。お店的にはどう見ても大衆食堂にしか見えないのだけど、お肉には自信があるのかな?でもちょっと値段も高そうあし、余程で無い限り”カツめし以外を食べに来る事は無い様な気がするが・・・。
 
廣家定食メニュー
それはさて置き、こちらが『廣家/尾上店』のメニューで、ご覧の通りメニューのトップには”廣家名物 牛カツめし”が載っていて、しかも3種類もある。で、お店に入る前まではこの”牛カツめし”を食べ様と思っていたのだが、ふとお店の前に貼ってあった”今週のサービスランチ”がワンコインの500円の”カツとじ定食”だったので、ちょっと気が変わって来た・・・。
 
廣家尾上店今週のサービスランチ
こちらがその時の”今週のサービスランチ”の張り紙で、上でも書いた様にこの日は”カツとじ定食”との事。これが通常の定食メニューに載っている730円の”カツとじ定食”と同じ内容なのかは定かでは無いが、折角なので、この”カツとじ定食”を食べてみる事に決定!!!
 
廣家カツとじ定食
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”カツとじ定食”で、メインの”カツとじ”の他にご飯と味噌汁とお漬物が付いて、お値段は500円也。内容的には想像通り?とも言えるのだが、何かちょっと寂しい様な気もする・・・。ちなみにご飯は結構大盛りだったりする・・・。サービスのつもり?なのだろうけど、個人的にはちょっと有難迷惑だったりもする・・・。
 
廣家カツとじ定食
そしてこちらがメインの”カツとじ”で、これだけ見ると”カツ丼”なのかな?とも思ってしまう。そう言えば大阪の法善寺横丁にある有名なカツ丼『喝鈍』ではご飯と”卵綴じのカツ”が別々で出て来るし、また大阪日本橋の電器屋街に行った時に常食していたこけし』でもセパレートと言う名の、ご飯と”カツとじ”が別々になっているメニューもあった。ま、この”カツとじ”をご飯の上に乗せると、そのまま”カツ丼”になるのは明白ではあるが・・・。
 
で、そのお味であるが卵の半熟度も中々エエ感じだし、タレもちょっと甘目のオーソドックスな丼出汁の味で普通に美味しい。値段もワンコインだったし、”カツとじ”自体には何の不満も無い?かな。
 
廣家カツとじ定食廣家カツとじ定食
で、何時もの様に”カツとじ”のトンカツの写真を撮ろうと、箸で摘まむと何か上手く掴めない・・・。てか豚肉に厚さが無い。良く言えば何時ぞやあちこちのお店で食べたミルフィーユかつ”と言うのか、バラ肉を何枚か重ねた豚カツで、悪く言うと成型肉?かな?と思ってしまう様な豚肉だ。500円なので、最初は仕方無いかな?と思ったけど、私が愛用している”かつやのカツ丼”とか”ほっともっとのカツ丼”何か値段も安いのに、それなりに肉厚のあるロースカツが食べれると言う事を考えると、ちょっと残念だったかな。
 
廣家カツとじ定食の味噌汁
ちなみにこちらは”カツとじ定食”に付いていた味噌汁で、所謂牛丼チェーンで出て来る様なほとんど具の無い味噌汁だった。ま、これはお店を見た時から容易に想像出来たので、特に気にも成らなかったけど・・・。
 
長浜ラーメン加古川店
最後に・・・、この『廣家/尾上店』の隣には、未だこの近辺に今ほどのラーメン屋さんが出来る前から、この一帯に蔓延っていた長浜ラーメンのお店『長浜一番/加古川店』がある。本店は言わずと知れた、東加古川にあるのだが、支店毎に評価が分かれるお店でもある。私が一番好きな姫路飾磨にある長浜ラーメン』も、確か『長浜一番』のチェーン店?だと思うのだけど・・・。ちなみに『長浜一番』は高砂にもあり、毎日の様にお店の前を通るのだが、彼是10年以上食べに行っていない・・・。当ブログにも全然載って無いので、今度久々に『長浜一番』チェーン店巡りでもしてみようかな・・・。
 
てな事で、この日はちょっと古びた大衆食堂『廣家』に行ってみたのだが、大体は想像通りの味と内容だったかな。とは言え、やっぱこのお店で”カツめし”を食べずして多くは語れ無いので、また今度”カツめし”を食べに行ってみようっと

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.