義史のB型ワールド

2013年6月25日

最近ご無沙汰していた”らぁめん御三家”に”まろやかとんこつ”と言う新メニューが出来たので食べてみた!このお店の中では一番好きかも・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:14 PM
 
代理人記録
 
ご存じの様に?最近なんだかんだと月に1回は必ず行っているパチンコマルハン加古川店なのだが、そこへ行く度に同じホームランスタジアムの敷地内にある『らぁめん工房 御三家/加古川店』の表に置いてある看板をチェックするのが恒例となっている。で、少し前にマルハンの飯屋に来た時にお店の前をチェックしたら、何やら新しいメニューとして”まろやかとんこつ”なるメニューのボードが置いてあったので、先日ふと近くに行った際にその新メニューを食べに寄ってみた。
 
らぁめん工房御三家加古川店
こちらが久々に行って来たホームランスタジアムの中にある『らぁめん工房 御三家/加古川店』で、当ブログで何度か書いて来たので、ご存じの方も多いかと思うがホームランスタジアムが出来た時は『希望軒』のFC加盟店だったのだが、『希望軒』が民事再生法を申請した頃にFCから離脱して独自の道を歩み、今は『らぁめん工房 御三家』となっている。同じグループのお店として玉津にもある事も以前に書いた通り・・・。
 
らぁめん工房御三家まろやかとんこつメニュー
そしてこちらが新メニューの”まろやかとんこつラーメン”のメニューで、それに寄ると私の好きな”魚介系とんこつスープ”でありながら、こってりでは無くまろやかなやさしい味のラーメンらしい。で、味玉やチャーシューは特に要らなかったので、基本の”まろやかラーメン”とやらを注文!!!
 
らぁめん工房御三家ラーメンメニュー
ちなみにこちらは『らぁめん工房 御三家』のラーメンのメニューで、前回来た時は”濃厚とんこつ”が一番トップに載っていたのだが、流石に夏場?と言う事もあってか今は”ごま味噌つけ麺”が先頭に載っている。それにしても、このお店は『ホープ軒』から『御三家』になった時に、ちょっと安目のラーメン屋さんに衣替えしたのだが、この日の値段を見るとそれ程安いと言う値段でも無くなった様な・・・
 
らぁめん工房御三家一品メニュー
序でに紹介して置くと、ラーメンメニューの裏にはこの様な一品料理のメニューになっている。場所的に、パチンコで一儲けしたお客さんが、このお店で祝杯を上げる!と言う事を当て込んでいるのかな?それにしては、ちょっとメニュー内容が寂しい様な気はするが・・・。
 
らぁめん工房御三家まろやかとんこつ
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”まろやかとんこつラーメン”で、お値段は590円也。メニューの商品説明に寄ると”厳選した特製背脂と魚介のダシと、とんこつスープをあわせてまろやかに仕上げ最後まで飲み干せる珠玉の一杯”との事。てな事で、早速食べてみると、”希望軒系とんこつラーメン”に有り勝ちな鼻にツンと来る様な臭いは無く、たしかにまろやかで食べ易い。食べる前は”魚介系とんこつ”と言う事で”スガキヤラーメン”みたいなスープを想像していたのだが、それよりは豚骨ぽさはあるのだが、全体的にはそこそこ美味しい。てか『らぁめん工房 御三家』で食べた今まで中では一番美味しいかも・・・(てか『御三家』に変わってからは、数回しか行って無いけど・・・)。
 
らぁめん工房御三家まろやかとんこつ
ちなみに”まろやかラーメン”の麺はこんな感じの、中細麺でお店前の看板に寄ると”自家製麺”らしい・・・。とは言え、”自家製麺を謳う他のラーメン屋さんの麺”と比べると、至って普通の麺だった様な・・・。
 
らぁめん工房御三家まろやかとんこつ
そしてこちらは”まろやかとんこつ”のトッピングのチャーシューで、薄切りタイプのチャーシューが3~4枚入っていた。味的にはこれまた極々普通のチャーシューだったけど・・・。
 
てな事で、この日は久々にホームランスタジアムの中にある『らぁめん工房 御三家』に行って新メニューと言う”まろやかとんこつ”を食べて来たのだが、”パチンコマルハンのイベントで食べるラーメン”程のインパクトは無いが、まあまあ美味しいラーメンだったかな。この味ならば、ぜひまたもう一回ぐらいは食べに行ってもエエかも・・・、と思いつつお店を後にしたのであった。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.