義史のB型ワールド

2013年6月19日

またまた”希望軒”に行って新しくなった”しおラーメン”を食べた!でも以前の”背脂系塩味ラーメン”の方が美味しい様な・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:46 PM
 
代理人記録
 
今から十年ちょっと前、仕事の関係で連日の様に姫路市余部の方に行っていた時期があった。その帰り道に利用していた国道2号線姫路市内の東車線の道沿いに、未だブレークする前の『希望軒ラーメン』(当時は”ホープ軒”と呼んでいた)があった。その時は未だその本店しか無かったのだが、公式サイトに寄ると”わずか9坪の店で、200人の行列を作った伝説のお店”と紹介している様に、その頃から結構な有名店で、私も時々、余部からの帰り道に立ち寄って食べていたのだった(後に、直ぐ近くに『ずんどう屋本店』が誕生してからは『ずんどう屋本店』へ行く事の方が増えたけど・・・)。
 
で、その勢いをかって『希望軒ラーメン』はどんどんとお店を増やして行き、一時期は播州地方だけでも十数店(数十店かも?)の店舗数を数えるぐらいの巨大チェーン店へと成長したのだが、噂に寄ると愛知県に進出したのが失敗して、民事再生法適用で倒産!今は別の会社の運営に寄り、再び店舗数を拡大しつつあるが、以前にFC加入していたお店は、それぞれ独自の道を歩み別のラーメン屋さんになっている。そんな事もあり、個人的には一時期”元・希望軒”巡りをしていた頃があったのだが、ちょっとしたきっかけで最近、また時々『希望軒ラーメン』に行く様になった。そしてこの前に東加古川へ映画を観に行った序に、またまた『希望軒ラーメン』に行って来たのでご紹介!!!
 
希望軒ラーメン/東加古川店
こちらがまたまた行って来た『希望軒ラーメン/東加古川店』で、この日の訪問は映画を観た後だったので、既に午後1時に近かったのだが、流石に土曜日のランチタイムと言う事もあってか、未だ店内は大賑わいで7割方の席は埋まっている。しかも未だ後からもお客さんは入って来る・・・。時々、このお店の前を通る度に、店内の様子を覗いたりあるいは駐車場に停まっている車の台数も数えてみたりしているのだが、これだけのお客さんが入っている様子を見たのは初めてかも・・・。やっぱ、お客さんが入る時間帯?には、それなりに流行っているのね。
 
希望軒しおラーメンメニュー
それはさて置き、この日に食べたのは、今年になってから何回か『希望軒』に来た時からちょっと気になっていた”徳島県鳴門産(天然)焼塩を使用した”と言う”しおラーメン”メニュー。10年ちょっと前に、明姫幹線沿いに『希望軒/加古川店』(今は『博多天神ラーメン虎と龍/播磨店』になっている)が誕生した時は、夜限定のメニューとして”背脂系塩味ラーメン”と言うのがあって、個人的にはその頃から、あるいはレギュラーメニュー入りしてからも、その”背脂系塩味ラーメン”が好きで時々食べていたのだが、それが今回、背脂抜きにリニューアル?していたので、どんな味なのか一度食べてみようと思っていたのであった。
 
希望軒ランチセットメニュー
で、最近はラーメン単品を食べればそれで十分な場合がほとんどなのだけど、ふと”ランチセットメニュー”を見ると”名物!”と書かれた”鶏そぼろ丼”が105円で食べれるので、その”鶏そぼろ丼”も合せて注文!毎度の事ながら”名物!”と書かれた物には弱いのよね。ちなみに、何かこれとよく似た丼ぶりを以前にも食べた様な気がしたので、当ブログの過去記事を検索してみると、この店で”鶏ピリカ丼”とやらを食べた事があった・・・。もしもその事が記憶にあったなら・・・、頼んで無かったかも知れない・・・
 
希望軒しおラーメンと鶏そぼろ丼
で、先に”鶏そぼろ丼”が運ばれて来たので、一足先に食べていると間も無くして”しおラーメン”が運ばれて来てこの日食べた両品が揃った。両方合わせてお値段は819円也。一応”鶏そぼろ丼”は、ランチタイムのサービス価格なのだが、全体の金額で考えるとあまり安く無い様な・・・。
 
希望軒しおラーメン
そしてこちらが今回初めて食べる”しおラーメン”で、以前の”背脂系塩味ラーメン”と何が違うのか、メニューの説明を読むと”特製塩たれと、鶏の風味、旨みがぎゅっと凝縮された鶏がらスープを合わせた、至極の一品”との事。確かに以前の”塩味ラーメン”の透明系スープとは違う、ちょっと白濁した感じのスープだ。で、そのお味であるが何かちょっとショッパイ感じ・・・。塩スープなので塩辛いのが当たり前?と思う人も居るかと思うが、美味しい塩は甘い!の如く、”塩らーめん”でも甘い系のスープが多く、例えば私の好きな”塩元帥の塩ラーメン”とか、最近は食べれ無い”もんどの塩ラーメン”、それに少し前にマルハンのイベントで食べた”69’N’ROLL ONEの塩らーめん”何かも甘い系で、個人的にはそう言うタイプの”塩らーめん”が好きな事もあり、この”しおラーメン”はちょっと私の好みでは無かった。てか、これなら以前の”背脂系塩味ラーメン”の方が遥かに美味しいと思うのだけど・・・(でも”背脂系塩味ラーメン”も昔と比べるとちょっと味が変わった様な気もするが・・・)。
 
希望軒しおラーメン
ちなみに”しおラーメン”の麺はこんな感じで、メニューに寄ると”低加水・中細ちぢれ麺”で”究極までこだわって加水調整をすることで、麺の表面にはほんのりとスープが染み込んで絡みやすい。麺の芯はしっかりとした固さがあり、歯切れの良さを出した”麺らしい・・・。とは言え、個人的な好みで言うと、最近他のお店で食べた麺の方が美味しかった様な気がする・・・
 
希望軒鶏そぼろ丼
そしてこちらが”しおラーメン”とセットで頼んだ”鶏そぼろ丼”で、お値段は105円なので内容は兎も角として良心的な価格だ。で、そのお味はと言うと、何と無く汁気が多い様な”鶏そぼろ”で味的にも何かも一つ旨みが無い・・・。偶に”鶏そぼろ”を使った弁当等を買って食べる事があるのだが、雰囲気的にはそちらの方が美味しい様な・・・。てか、上でも書いた様に以前にこの店で食べた”鶏ピリカ丼”の事を覚えていたら、頼まなかったと思う・・・。
 
てな事で、またまた『希望軒ラーメン』に行って新しくなった?”しおラーメン”を食べてみたのだが、個人的には以前好きだった”背脂系塩味ラーメン”の方が好きかも・・・。とは言え他に美味しい”塩らーめん”が食べれるお店が増えて来た事もあり、わざわざ『希望軒ラーメン』で”しおラーメン”を食べる必要も無いかも知れない・・・。
広告

WordPress.com Blog.