義史のB型ワールド

2013年6月9日

加古川壱丁田交差点近くにオープンした”俺のらーめん”とやらに行ってみた。鶏と魚介系のWスープで、あっさり系としてはそこそこ旨い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:45 PM
 
代理人記録
 
昨日の『月の庵/高砂店』に続いてもう一つ、新しいお店の話・・・。加古川方面へ出掛けた際、結構な割合で通る明姫幹線壱丁田交差点からJR東加古川方面へ上がって行く道沿いで、ヤマダ電機から数10m程北へ上がった処に、6月4日に新しいラーメン屋さんがオープンしたので食べに行ってみた。
 
俺のらーめん丸髙家
こちらが今回新しくオープンした『俺のらーめん丸髙家』と言うお店で、先にも書いた様にこのお店の前の道は、しょちゅう通る事もあり、未だお店が改装中の時からちょっと気になっていて、偶々お店がオープンする前日にご主人様が来た時も下見をしに行ったお店だ。ちなみに”丸髙”と言う名前を聞くと、和歌山中華そばの超人気店『井出商店』とならぶ超有名店『丸髙』を思い浮かべるが、全然関係は無いみたい(参考までに書いて置くと『和歌山中華そば丸髙』は神戸にも支店がある・・・)。
 
で、このお店は外観を見れば判る様に、それほど広いお店では無く厨房と席のあるホールの割合が半々ぐらいの店内で、オープンキッチン風の厨房に面したカウンター席と壁側に面したカウンター席、そして一番奥に4人掛けのボックス席があるだけの割とこじんまりとした店内だ。そんな事もあってファミリー層にはちょっと利用し辛い気はしないでも無いが、個人的にはこう言ったカウンター席中心のお店の方が、ラーメンを食べる事に徹する事が出来るので結構好きかも。ファミリー客は近くの『中華そば幸楽苑』か、あるいはもうちょっと北へ上がった処にある『ラーメン来来亭』にでも行って頂戴!って事かな?
 
俺のらーめん丸髙家メニュー
そしてこちらが『俺のらーめん丸髙家』のメニューで、ラーメンは魚介と鶏のWスープのタイプと、鶏ガラがベースの白湯スープの2種類のラーメンがあり、他に卵かけごはんとチャーシューめし、それに飲み物が少しあるだけのシンプルなメニュー構成で、ラーメン屋さん定番の餃子や炒飯は無い
 
俺のらーめん丸髙家丸髙醤油らーめんメニュー
そしてこちらが『俺のらーめん丸髙家』の看板メニューである”丸髙醤油らーめん”のメニューで、取り敢えずこの日が初めての訪問なので、まずはこの”丸髙醤油らーめん”を食べてみる事に。で、メニューに書いてある様にスープは”淡成、淡熟成、熟成”の3通りの中から選べるのだが、今回が初めてなので標準の”淡熟成”を注文したら、スタッフの兄ちゃん曰く”男性ならば熟成がオススメです・・・”と言うので、そこまで言うなら・・・、と思い今回は”熟成”で注文!
 
俺のらーめん丸髙家白味玉白鶏らーめんメニュー
ちなみにこちらが、このお店のもう一つのラーメンメニューである鶏がら白湯スープの”白鶏(ぱいちー)らーめん”とやらで、個人的には、最近あちこちのお店で、この手の”鶏白湯ラーメン”を食べて来た事もあり、こちらも近い内に食べに行こうとは思っている・・・
 
俺のらーめん丸髙家お勧めの食べ方
で、カウンター席の目の前にはこの様な”丸髙家お勧めの食べ方”と言う案内が置いてあって、それに寄るとこの日オーダーした”丸髙醤油らーめん”は、途中から”山椒と七味を融合させた香辛料”とか言う”黒煎り七味”を入れて食べると味が変化して1杯で2度美味しい・・・、との事。ちなみにこの後、ラーメンが運ばれて来た時にもスタッフのお兄さんから丁寧な御説明もありました・・・。
 
俺のらーめん丸髙家丸髙醤油らーめん(熟成)
それはさて置き、こちらが今回食べた”丸髙醤油らーめん(熟成)”で、お値段は650円也(オープンセールの様な割引サービスが無いのがちょっと寂しい・・・)。ご覧の通り、スープの見た目はオーソドックスな鶏がら系で、その表面には”自家製香味油”が浮いている。で、そのお味はと言うと、スタッフのお兄さんがオススメの”熟成”はメニューに寄ると濃口となっていたのでもっと醤油辛いかと思いきや、意外とそうでも無く、また私の好きな魚介風味も割と控え目で、何と無くオーソドックスな中華屋さん定番の鶏ガラスープのラーメンを上品にした様な感じ。そう言った意味では特別なインパクトは無かったが、あっさり系のラーメンとしては中々旨い!それにしても、”熟成=濃口”でこの濃さならば”淡成=薄口”なんて、味がするのかいな?と思ってしまうのだが・・・。
 
俺のらーめん丸髙家丸髙醤油らーめん(熟成)
ちなみに今回食べた”丸髙醤油らーめん”の麺はこんな感じの中細麺で、何と無く自家製麺っぽい雰囲気のある中々美味しい麺だ。
 
俺のらーめん丸髙家丸髙醤油らーめん(熟成)
そしてこちらがトッピングのチャーシューで、最初見た時はちょっと脂身が多そうに見えたけど、味的には普通に美味しいチャーシューだった。
 
俺のらーめん丸髙家丸髙醤油らーめん(熟成) 俺のらーめん丸髙家黒煎り七味
で、ラーメンを半分ほど食べ終えた辺りで、”丸髙家お勧めの食べ方”に書いてあった通りに”黒煎り七味”を投入!これが中々容器から出て来なかったので、ちょっと多目に出て来てしまったのだが、これを入れると確かにピリッと味が引き締まった感じで、胡椒とはまた違った味わいがあって、これはこれで楽しかったかな。
 
てな事で、この日は加古川壱丁田交差点近くに6月4日にオープンしたばかりのラーメン屋さんに行ってみたのだが、あっさりながら中々美味しいラーメンだった。となるともう一つのラーメンメニューである”白鶏らーめん”もぜひ食べてみたいので、また近々行ってみようと思うのであった!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.