義史のB型ワールド

2013年6月8日

明姫幹線沿いに新しくオープンした”月の庵高砂店”でしゃぶしゃぶランチを食べた!内容は値段也だがお手軽で結構エエかも・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 10:36 PM
 
代理人記録
 
久々に新ネタ・新店のお話・・・、と言っても既に1週間程経ってしまったが・・・。5月の中旬頃に明姫幹線を西に向かって走っていると、以前ちゃんこ竜昇山』で数年前に『豚組 かうらい屋』に変わったばかりのお店の看板が、加古川や明石にもある『月の庵』に変わっていたのだが、その時は未だ改装中で営業は始まって居なかった。が、5月の下旬頃、またまた明幹を西方面へ走っていると、お店がオープンした様で、しかも最初見た時は夜だけの営業かな?と思っていたらランチ営業もやっている様で、”ステーキ重”なる幟が目に留まったので、それに釣られて思わず入ってみた
 
しゃぶしゃぶ・寿司・串揚げ食べ放題 月の庵/高砂店月の庵/高砂店
こちらが今回行って来た、明姫幹線沿い高砂中島辺りの以前は『豚組 かうらい屋』だった店舗跡地に誕生した、しゃぶしゃぶ・寿司・串揚げ食べ放題のお店『月の庵/高砂店』。で、『月の庵』と言えばJR加古川駅前とかJR明石駅ステーションビルの中にもあるチェーン店で、私は”加古川駅前店でかつめし”を食べ”明石店で豆乳しゃぶしゃぶ”を食べた事があるのだが、このお店は加古川市民にはお馴染みの、あの喫茶店カノコが経営しているお店だ。カノコは他にも”贔屓屋”や”膳家”等の居酒屋や、主婦にお馴染みの”ぱん工房ぶぅらんじぇ”なんかも経営している。”贔屓屋”なんかはFC店だと思うけど、細かい話は良くは知らない・・・。
 
しゃぶしゃぶ・寿司・串揚げ食べ放題 月の庵/高砂店
で、『月の庵/高砂店』を正面から見るとこんな感じで、基本的には以前の『豚組 かうらい屋』をそのまま利用した、所謂、居抜きで店舗をリニューアルしたお店の様だ。そう言えば『豚組 かうらい屋』も”しゃぶしゃぶ”が看板メニューだった様な気がするのだが、何でまた同じ内容?の料理のお店が出来るのか、ちょっと不思議な気がするが・・・。
 
しゃぶしゃぶ・寿司・串揚げ食べ放題 月の庵/高砂店
ちなみに『月の庵/高砂店』の様子で、先にも書いた様に、基本的には以前の『豚組 かうらい屋』のままで、お店入って直ぐの処はテーブル席、そして奥には座敷席、更に上がった事が無いので、見た事は無いが2Fには宴会上がある結構大きなお店だ。
 
月の庵/高砂店ランチメニュー
そしてこちらが『月の庵/高砂店』のランチメニューで、看板に大きく書いてあった”しゃぶしゃぶランチ”とか幟に釣られた”ステーキ重”の他にも”月の庵ランチ”とか”松花堂ランチ”とか”にぎり寿司と天婦羅膳”等、結構メニューは豊富だ。が、私が以前に”加古川店で食べたかつめし”は残念ながらメニューの中には無かった・・・
 
月の庵/高砂店ランチメニュー
で、お店に入る前は”ステーキ重”を食べ様と思っていたのだが、ランチメニューの中にも、その昔、私が大阪に住んでいた頃に、時々梅田の地下街にあったカウンターだけの一人鍋のお店で食べていた”しゃぶしゃぶ”や”すき焼き”等の一人鍋ランチ?があったので、今回は”牛鍋のしゃぶしゃぶランチ”を食べてみる事にした。この手の”しゃぶしゃぶランチ”と言えば、以前ならば加古川サティの中にあった”但馬屋のしゃぶしゃぶランチ”とか、明石大久保にあった”しゃぶしゃぶ・すきやき清水のランチ”等もあったのだが、今はどちらも無くなってしまった。ま、似た様なランチが食べれるお店は他にも結構あるのだが・・・。
 
月の庵/高砂店ランチメニュー
ちなみにランチメニューにはその他にこの様なオーダーバイキング形式の”しゃぶしゃぶ食べ放題ランチメニュー”もあった。でも最近は食べ放題と言われても、全然嬉しく無くなって来てしまったのできっと私が食べ放題メニューを食べる事は無いだろう・・・
 
月の庵/高砂店ディナーメニュー
も一つ参考までに紹介して置くと、”ディナーメニュー”はこんな感じで、しゃぶしゃぶ・寿司・串揚げが単品でも食べ放題でも食べれる様になっている。とは言え、串揚げ食べ放題を付けるとちょっとお値段が割高だった様な・・・。
 
月の庵/高砂店ディナーメニュー
更にディナーメニューには、食べ放題以外にもこの様な夜御膳と題された”月の庵御膳”なるメニューもあって、ランチ同様にお手軽に利用出来る?様な、そうでもも無い様な・・・。
 
月の庵しゃぶしゃぶランチ牛鍋
それはさて置き、こちらがこの日食べた”しゃぶしゃぶランチの牛鍋”で、お値段は通常価格924円の処、オープン記念セールとかで10%となりお値段は831円也。別途100円プラスすると”うどん”も付くらしいのだが、そちらは却下、ご飯は大盛り無料だったので、大盛りにしてもらった。で、その内容はと言うと、野菜や豆腐が入った”しゃぶしゃぶ”用の小鍋?と、牛肉が盛られたお皿、それにポン酢、ご飯、お漬物が付いているが、残念ながら私の好きな胡麻ダレは付いて無い。雰囲気的には良くある一人鍋の内容ではあるのだが、値段が少し高かった”しゃぶしゃぶ・すきやき清水のランチ”はもとより、惣菜&野菜&ごはん&デザートが食べ放題だった”但馬屋の牛しゃぶしゃぶランチ”と比べると、何かちょっとショボイ様に見えなくも無い・・・
 
月の庵しゃぶしゃぶランチ牛鍋
そしてこちらが”しゃぶしゃぶランチの牛鍋”のお肉で、肉質的には、まあまあな感じだが、私が愛用していた”但馬屋の牛ロースしゃぶしゃぶ”のお肉の量と比べるとちょっと少な目にも見える・・・。ま、量よりも質さえ良ければ文句は無いのだが、ランチメニューに”特選和牛ロース”ってのがあり、しかもお値段が700円も違う事を考えると、それなりのお肉?と言う事が自ずと想像が付く様な・・・。
 
月の庵しゃぶしゃぶランチ牛鍋
で、こちらがしゃぶしゃぶ用の鍋で、ご覧の様にしゃぶしゃぶ専用の鍋では無く普通の鉄鍋で、携帯固形燃料を使ったコンロを使った鍋と言う事もあってか最初から野菜や豆腐が入っている。野菜はプラス200円すると大盛りに出来るらしいのだが、そう言う点からも、野菜も食べ放題だった”但馬屋のしゃぶしゃぶランチ”の方が遥かにお得感はあった様な気がする(そう言ったコスト面の事もあって、お店は潰れてしまったのかな?)。
 
月の庵しゃぶしゃぶランチ牛鍋
てな事で、早速、お肉を鍋に入れてしゃぶしゃぶして食べ様としたのだが、冷房の風圧・風向きの影響もあってコンロの火が一定せず、中々お湯が沸いて来ない・・・しゃぶしゃぶと言えばお湯の温度が命?とも言えるのだが、何とも心もとない火力だ。幾ら待っても沸騰しないので仕方無くしゃぶしゃぶと言うよりはお肉を煮る様な感じにして食べてみる事に・・・。
 
月の庵しゃぶしゃぶランチ牛鍋
で、一応しゃぶしゃぶしたお肉はこんな感じで、お肉自体はそれなりに柔らかく味もしっかりしていて、そこそこ美味しい。が、添付のポン酢がちょっと濃い目で、少し浸けただけでもポン酢の味一色になってしまいそうなぐらい。もうちょっとポン酢美味しかったらなあ・・・、てか、やっぱしゃぶしゃぶには胡麻ダレも浸けて欲しかったかも・・・。
 
月の庵しゃぶしゃぶランチ牛鍋
そしてこちらが野菜もほとんど食べ終えた後の、最後のお肉をしゃぶしゃぶしている時の様子(てか、煮込んでるみたい・・・)だが、まだコンロの携帯燃料には火は残っていたのだが、最後までお湯がグツグツと沸騰する事は無かった・・・。そこだけがちょっと残念だったかな・・・。
 
てな事で、『豚組 かうらい屋』から『月の庵/高砂店』に生まれ変わったお店で”牛肉のしゃぶしゃぶランチ”を食べたのだが、お手軽に食べれるのは良かったが、”但馬屋のしゃぶしゃぶランチ”と比べるとちょっとお得感が薄い様な気はする。とは言いつつ”すき焼きランチ”も気になるし、”ステーキ重”もぜひ食べてみたいので、また2度、3度と行ってしまうとは思うけど・・・。

WordPress.com Blog.