義史のB型ワールド

2013年6月7日

割引券の有効期限が短いので、またまた”ちゃあしゅうや亀王”に行って今回は”昔味ラーメン”と”豚味噌ごはん”を食べた!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:58 PM
 
代理人記録
 
少し前にリニューアルオープンした『ちゃあしゅうや亀王/加古川店』の様子を見に行ったら、その帰りに”100円の割引券”が4枚付いたチラシを手渡されたのだが、その有効期限が5月末までと非常に短い!ま、”100円の割引券”なのでメチャお得と言う程では無いので、捨ててしまっても全然気にはならない?のだが、長い間『ちゃあしゅうや亀王』には食べに行って無かったので、これを機会にあらためて『ちゃあしゅうや亀王』の味を再確認するのもエエかな?と思い、またまた行ってみる事にした。
 
ちゃあしゅうや亀王亀王100円割引券
ちなみにこちらが以前に『ちゃあしゅうや亀王/加古川店』に行った時に貰ったチラシに付いていた”100円の割引券”で、チラシを貰ったのがGW明け直ぐの頃だったので、実質一カ月無い・・・。券が1枚だけならそんなケースも多々あるのだが、今回は4枚も付いていたので、完全にファミリー層を狙った割引券なのかも知れない・・・。
 
ちゃあしゅうや亀王加古川店
そしてこちらがまたまた行って来た『ちゃあしゅうや亀王/加古川店』で、この日もランチタイム直前の訪問だったので、未だ店内は空いていたが、正午が近づくに連れてどんどんとお客さんが入って来た。それは割引券効果なのか、リニューアルした効果なのか、はたまた新店が出来たと勘違いしたお客さんがやって来ているのか、定かでは無いが、今の処はリニューアルは成功してる?って事なのかな
 
ちゃあしゅうや亀王亀王らーめん昔味メニュー
で、『ちゃあしゅうや亀王』の看板メニューと言えば”亀王らーめん”で、それこそお店が誕生した10数年前から何度も食べて来たお馴染みのラーメンなのだが、ふとメニューを見ると”亀王らーめん昔味”ってのがある。こちらはリニューアル前からあるメニューの様だが、個人的にはこの”亀王らーめん昔味”とやらは食べた記憶が無い・・・(てか、何時からこんなメニューがあったのかも良く知らないが、お店が出来た時は多分無かった様に思う・・・)。てな事で、今回はこの”こってり塩醤スープと博多直送の極細麺が相性抜群!”とか言う”亀王らーめん昔味”とやらを食べてみる事に決定!!!
 
ちゃあしゅうや亀王ランチセットメニュー
で、最近はラーメン単品1杯を食べれば、それだけでお腹が十分満腹になるのだが、この前に食べた”ちゃんぽん”がボリューム的に少し物足りなく感じた事と、”100円の割引券”がある事も手伝ってお得な”ランチセット”メニューの中から何か一つご飯物も食べてみる事に・・・。
 
ちゃあしゅうや亀王豚味噌ごはんメニュー
そしてその中から今回選んだのはこちらの”豚味噌ごはん”で、”豚味噌”と言えば東加古川に本店があり、一時期はJR加古川駅前近くにも支店を出していた『らー麺 櫻ぐみ』の名物の一品(と言うのか無料サービスの一品)で、個人的にも時々『らー麺 櫻ぐみ』に行った時に、ラーメン以上に楽しみにしていた一品でもあった。そんな事もあり、この”豚味噌ごはん”とやらを見た時に懐かしさもあって思わず頼んでしまったのであった。
 
ちゃあしゅうや亀王亀王らーめん昔と味豚味噌ごはん
てな事で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”亀王らーめん昔味”と”豚味噌ごはん”で、合計金額880円の処、”100円の割引券”利用で780円也。正規価格の880円ならちょっと高い気がしないでも無いが、780円だとまあまあのお値段かな?
 
ちゃあしゅうや亀王亀王らーめん昔味
そしてこちらが”亀王らーめん昔味”で、通常価格は650円也。”昔味”と言う事で、シンプルな”博多長浜ラーメン”みたいな物が出て来るのかと思いきや、スープの表面にマー油が乗った、何と無く今風な感じの”九州とんこつラーメン”だ。『ちゃあしゅうや亀王』の商品説明に寄ると”博多直送の究極の細麺(25番手極細麺)が濃厚な焦がしニンニク入りスープと絡み合い、ピリ辛唐辛子タレが味を引き締め、食べるほどに絡み合い旨味を醸し出します”との事。確かにマー油が無ければ、割とシンプルな”九州とんこつラーメン”な感じで、全体的には普通に美味しい。
 
ちゃあしゅうや亀王亀王らーめん昔味
ちなみにマー油の他にもこの様な、最近のラーメン(得に”博多一風堂の赤丸新味”みたいな)にありがちな”ピリ辛唐辛子タレ”も入っている。これはこれで美味しいのだが、個人的には、この”ピリ辛唐辛子タレ”か、先の”マー油”のどちらか一つで良かった様な気がするのだが・・・。
 
ちゃあしゅうや亀王亀王らーめん昔味の麺
そしてこちらが”亀王らーめん昔味”の麺で、メニューに書いてある様に、これまた”九州とんこつラーメン”定番の”25番手極細麺”で、麺的には普通に美味しい!ちなみにこの麺は九州から直送しているらしい・・・。きっと姉妹店の『九州らーめん亀王』でも、この麺を使っているのかな?
 
ちゃあしゅうや亀王亀王らーめん昔味のちゃあしゅう
ちなみに”亀王らーめん昔味”に入っていた”ちゃあしゅう”はこんな感じで、何時も通りのお店ご自慢の”自家製ちゃあしゅう”で普通に美味しいチャーシューだった。
 
ちゃあしゅうや亀王豚味噌ごはん
そしてこちらがランチのセットで一緒に注文した”豚味噌ごはん”で、お値段はランチタイム価格の230円也。またまた商品説明に寄ると”ピリ辛で深いコクのきいた味噌がホカホカご飯と絡み合い、お口の中で美味しいハーモニーを奏でます!らーめんとの相性がこれまた抜群!”との事。白いご飯の上に”豚味噌”をトッピングしただけのシンプルなご飯で、”チャーハン”や他のご飯と比べるとちょっと割高に感じ無くもないのだが・・・。
 
ちゃあしゅうや亀王豚味噌ごはん
で、そのお味であるが、確かに”豚味噌”には違い無いのだが、何か私が食べたかった『らー麺 櫻ぐみ』の”豚味噌”とは全然違うお味で、どちらかと言うと、豚肉が入ったちょっと辛めのお味噌?に近い様な味だ。楽しみにしていただけにちょっと残念な味だったかな。
 
てな事で、”100円の割引券”に釣られてまたまた『ちゃあしゅうや亀王/加古川店』に行って来たのだが、この日食べた”亀王らーめん昔味”は兎も角として”豚味噌ごはん”はちょっとイメージしていた味と違ってたなあ・・・。そう言えば加古川店が無くなって以来、長い間『らー麺 櫻ぐみ』には行って無いので、久々に『らー麺 櫻ぐみ』に行って”豚味噌”を食べ様かなと思うのであった!
広告

WordPress.com Blog.