義史のB型ワールド

2013年4月25日

”博多一風堂”で”鶏豚ソバ”とやらを食べた!博多豚骨ラーメンのお店なのに珍しく鶏白湯スープだったが、そこそこ旨かった!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:52 PM
 
代理人記録
 
この日はまたまた姫路へとやって来た。となると遂先日リニューアルオープンした駅前地下街の『姫路グランフェスタ』がちょっと気になる処であるが、今回は駅周辺に行く用事は無かったので久々に『ラーメン博多一風堂』に行ってみる事にした。
 
博多一風堂/姫路店博多一風堂/姫路店
こちらが久々に行って来た『ラーメン博多一風堂/姫路店』で、前回の訪問は昨年の秋頃だったので約半年ぶりの訪問だ。個人的には十数年前に『博多一風堂』が大阪に初進出して来た時に、食べに行って以来、その後オープンした大阪梅田店とか神戸元町店等、あちこちの支店に食べに行っていたのだが、この姫路店が誕生してからは、今の処、他の支店には行っていない。とは言え、この姫路店に来るのも半年に一回ぐらいの割合でしか無いのだが・・・。
 
博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立てメニュー博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立てメニュー
で、最近『博多一風堂』に来ると期間限定のフェアメニューを食べる事が多いのだが、この日の期間限定メニューを見ると”鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て”で、商品説明に寄ると”鶏ガラを長時間煮込んだクリーミーな鶏白湯スープと、一風堂のコクのある豚骨スープを、絶妙なバランスでブレンドした鶏豚骨ラーメン”との事。鶏と豚のWスープ・・・、と言うと”山電高砂駅前にあるラーメン屋”が、ふと頭に浮かんでしまうのだが、それと味比べをする意味も兼ねて、今回はこの”鶏豚ソバ”とやらを食べてみる事に決定!。で、本来であれば”鶏豚ソバ”だけで十分だったのだが、値段を見ると差額40円で”温玉とごはんのセット”になるらしい。40円なら”温玉”だけでも元が取れそう・・・、って事で貧乏性な私と言う事もあり、今回は”温玉ごはんセット”で注文!!!
 
博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て温玉ごはんセット
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て”&”温玉ごはんセット”で、お値段は720円也。雰囲気的には前回訪問時に食べた”博多肉そばセット”とラーメンの種類が違うだけ・・・、と言うのかラーメンに、通常のサイドメニューにある”温玉とごはん”をセットにしただけ?とも言える。でも先にも書いた様に”温玉とごはん”で40円なのでお得感は大きい
 
博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て
そしてこちらが今回の期間限定メニューである”鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て”で、ご覧の様に”塩漬けした肩ロースチャーシューや鶏しんじょ、新鮮な国産春キャベツ、エビの揚げ玉”などを用いた、春らしい彩りのラーメンだ。で、早速スープから飲んで見ると、背脂と鶏油の2種類の油”を使っていると言う事もあるのか、確かに何時もの”一風堂の豚骨スープ”とは違う、何と無くまろやかな感じの味で、これが意外と旨い!更に最初はどうなのかな?と思っていた”エビの揚げ玉”も、基本的には”うどんの天かす”状態なのだが、こちらも割とスープに合っている。更に更に、その昔家でラーメンを作る時は良く入れていたキャベツもちょっとしたアクセントになっていて、これまた旨かった
 
博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て
ちなみに”鶏豚ソバ”の麺は、何時もの”博多ラーメン特有の極細麺”では無く『博多一風堂』ではちょっと珍しい”全粒粉麺の平打ち麺”で、ご覧の様に以前”加古川大盛軒で食べた全粒粉麺”と同じ様に麺の中に粒が見える。で、そのお味であるが”全粒粉”の効果?もあってか、何と無くしっかりとした味がある様な感じの麺で、基本的に太麺とか平打ち麺が好きな事もあり、中々旨い!それ以上に、普段『博多一風堂』では味わえ無い麺を食べれた?と言う意味もあって、中々楽しかったかな
 
博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て
そしてこちらは”鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て”に入っていたトッピングの一つで、ちょっと楽しみにしていた”鶏しんじょ”。基本的には”鶏肉団子”らしいのだが、これまた私の大好きだった”もんどの鶏白湯ラーメンに入っていた塩つくね”を彷彿とさせる様な、しっかりとした鶏肉の味わいがある”鶏のつくね”で、これまた旨かった!
 
博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て温玉博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て温玉ごはん
で、前回食べた”博多肉そばセット”の時と同様に”温玉”をどうやって食べるか、ちょっと思案したのだが、スープに入れてしまうと卵黄がスープに混ざってしまって残ってしまいそうな気がしたので、”鶏豚ソバ”のオススメの食べ方に書いてあった様に、残ったスープの中に、この”温玉”と”ご飯”を入れて雑炊風にして食べてみる事にした。
 
博多一風堂鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て温玉ごはん
こちらが、最後に”雑炊風”にして食べた時の様子で、鶏肉は無い物の、まさに”雑炊風”っぽい感じでこれが結構旨い!昨年の暮れに姫路に来た時に食べた”かにラーメンに付いていた蟹雑炊”も楽しかった?が、この”鶏と豚のWスープの雑炊”も中々楽しかった。前回食べた”博多肉そばセット”の”温玉”はちょっと微妙だったけど、今回は”温玉セット”にして正解だったかな?
 
てな事で、半年ぶりに『博多一風堂』へ行ったら期間限定メニューにちょっと楽しそうな”鶏豚ソバ~鶏白湯 一風堂仕立て”があったので、食べてみたら”鶏豚ソバ”自体も中々美味しかったし、〆の”雑炊”も中々美味しかった。このラーメンなら、ぜひまた食べてみたい気がするのだが、期間内にもう一回行く事があるかどうか・・・。それと、毎回、未食の”一風堂のチャーハン”を食べてみようと思いつつ、限定ラーメンに釣られているのだが、果たして私が”一風堂のチャーハン”を食べる日はやって来るのだろうか・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。