義史のB型ワールド

2013年4月24日

”三大蟹味くらべ弁当”と言うのが売られていたので買ってみた。この値段なら北海道物産展で生弁当を買った方が良かったかも・・・。

Filed under: 駅弁 — 代理人 @ 9:34 PM
 
代理人記録
 
何故かこのシーズン?になるとあちこちのスーパーで開催されている駅弁大会。この日も近くのスーパーに行くと駅弁大会が開催されていたので、何か珍しい駅弁は無いかと探してみたのだが、何かイマイチパッとしない。そんな中、唯一私の心を惹き寄せたのは、今シーズンはまともに食べれ無かった蟹を使った駅弁!しかも所謂”三大蟹”を使った駅弁!と言う事で、一度に色んな蟹が味わえると言う思いもあって買ってみた。
 
スーパーオークワ三大蟹味くらべ弁当チラシ
ちなみにこちらがその時のスーパーの駅弁大会のチラシに載っていた”三大蟹味くらべ弁当”の宣伝画像で、それに寄ると”味覚の王様、たらばをはじめ、毛がに、ずわいがにをたっぷり載せた贅沢な蟹尽くし弁当”との事。それにしても、3種類の蟹の身が入っているとは言え、お値段が1200円もするとは、駅弁と言えどもちょっと高い様な気がしないでも無い。
 
オークワ駅弁大会三大蟹味くらべ弁当
そしてこちらが実際に買って来た”三大蟹味くらべ弁当”で、パッケージに書かれている文言を読むと”札幌駅名物”の駅弁らしい・・・。そう言えば、この近辺で蟹と言えば”ずわい蟹”と言うのか”松葉蟹”が真っ先に頭に浮かぶが、北海道って”ずわい蟹”も”たらば蟹”も”毛がに”も、あるいは”花咲蟹”等、色んな蟹が北海道の随所で味わえるのよね。私も北海道へスキーに行った時は”氷雪の門”とか言うカニ料理専門店へ行って、確か”たらば蟹”を食べた様な・・・。
 
オークワ駅弁大会三大蟹味くらべ弁当
それはさて置き、早速”三大蟹味くらべ弁当”のパッケージを開けて中身を取り出してみると、ご覧の様な蟹の模様をあしらった綺麗な容器?と言うのか蓋?が付いている。流石に1200円もする駅弁だけの事はあって、雰囲気は中々豪華な印象
 
オークワ駅弁大会三大蟹味くらべ弁当
で、その蓋を取って実際の”三大蟹味くらべ弁当”の中身を見るとこんな感じ。先にチラシで写真を見ていたので、おおよそ覚悟は出来ていたが、蟹の身が偉く小さい・・・。まさに一口サイズ?みたいな。何年か前にスーパーのイトーヨーカドーで開催されていた北海道うまいもん大会で、これと似た”三大蟹”を使った”かにづくし弁当”とやらを買って食べた事があるのだが、確かに値段の違いはあるが、蟹の身の量とか大きさが余りにも違い過ぎる・・・
 
オークワ駅弁大会三大蟹味くらべ弁当
とは言え、ここで文句を言っても始まらないので早速この”三大蟹味くらべ弁当”を食べてみると、まず最初に手を付けたのがこちらの”毛がに”・・・、だと思う・・・。自身が無い・・・。一般的に”毛がに”と言えば”ずわい蟹”や”たらば蟹”と比べて小さい蟹なので、大きさを比べれば大体想像が付くのだが、この弁当の場合、他の蟹の身も同じぐらいに小さい?ので、イマイチ違いが良く判らん・・・。でも蟹の身を見ると一番”毛がに”っぽいし・・・。とは言え、蟹の身のみずみずしさと言うのか、旨味もあまり感じられず、まあ普通の蟹の身?だったかな。
 
オークワ駅弁大会三大蟹味くらべ弁当
そしてこちらが、一番食べ慣れた、まぎれも無い”ずわい蟹”。酢飯の上に散りばめられているのは、雰囲気的に蟹の腹身の解した物か、”紅ズワイ蟹”かも知れないが、上に乗っている脚肉だけは普通に”ずわい蟹”の味だった。とは言え、少し前に食べた”ずわい蟹弁当に入っていた棒肉”と比べると・・・、余りにも違い過ぎるのだが・・・。
 
オークワ駅弁大会三大蟹味くらべ弁当
そして最後は蟹の王様?と言われる”たらば蟹”・・・、が、ご覧の通り、他の蟹の身とほとんど大きさが変わらない棒肉だ。”たらば蟹”と言えば、大きくてボリュームがあって食べ応え満点!と言うイメージを根底から覆す、ホンマにこれが”たらば蟹”?と疑ってしまいそうな大きさだ。ま、”たらば蟹”と言っても脚が8本(他の蟹と違ってヤドカリ系なので・・・)あるし、第一関節部分か第二関節部分かでも大きさは異なるから、大きさだけでは何とも云い難い点はあるのだが・・・。ま、値段が値段なので、何とも言えないが、何年か前に食べた”たらば蟹三昧”ぐらいの大きさの”たらば蟹”が食べてみたかったかな・・・。
 
てな事で、”三大蟹”が一度に味わえる!に釣られて思わず買って食べた”三大蟹味くらべ弁当”なのだが、ご飯の上に載っていた蟹の身の大きさがちょっと小さ過ぎて物足りない弁当だった気がする・・・。駅弁と言う性格上の問題もあるのだろうけど、この駅弁を買うぐらいなら、時々開催されている北海道物産展の会場で”蟹弁当”を買った方が良いかも・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。