義史のB型ワールド

2013年3月21日

美味しい”牡蠣フライ”を求めて、久々に”がんこ”に行った!値段は安いが内容的には極々普通だった・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:52 PM
 
代理人記録
 
最近あまり映画の話題をブログに書いて無いが、個人的に映画大好きっ子なので相変わらず時々観に行っている。で、映画を観に行った時は、その周辺にあるお店でランチやディナーを食べる事が多いのだが、その中でも個人的に一番のお気に入りであったコストパフォーマンス最高焼肉としゃぶしゃぶのお店『但馬屋』が閉店してしまったので、最近は『つけ麺専門店』とか『かつや』とかに行く事が増えた。が、何と無くそれらのお店もちょっと飽きて来たので、ワーナーマイカル加古川の真向かいにある和食のお店『がんこ』に久々に行ってみる事にした。
 
がんこ加古川店がんこ加古川店
こちらが今回、久々に行って来たイオン加古川の2国を挟んで南側にある和食のお店『がんこ/加古川店』で、『がんこ』と言えば大阪では超有名な居酒屋チェーンで新入社員の頃、今は福井に帰った同期の友人らと毎週一回は飲みに行っていた居酒屋の一つでもある。で、この『加古川店』は場所的な事もあって、居酒屋では無く和食のお店になっていて、私がこのお店に来たのは8年半ぐらい前に、大勢で食事に来て以来の訪問だ。ちなみに『がんこ』は他に”とんかつ専門店がんこ”があり、そちらも5年半ぐらい前に大阪にあるお店に行ったのが最後だ。”とんかつ専門店がんこ”は三宮にもあるので、私が三宮の会社に通っていた頃は偶に寄って食べていたのだけど・・・。
 
がんこ加古川店の店内
それはさて置き、こちらが『がんこ/加古川店』の店内で、禁煙席を要望したらお店中央辺りにあるテーブル席に案内された。窓側やお店の奥には座敷席があって、この日も昼間から何組か宴会?みたいな食事をしていたお客さんがあった。このお店に来たのは久々だったが、お店は長く続いている様で、それなりに固定客が付いている?って事なのかな
 
がんこ加古川店お昼の食事のメニュー
で、こちらが”がんこのお昼の食事”のメニューで、お店入店時に外に立ててあったメニュー看板の中に”かきフライ定食”があったので、それに釣られて久々にこのお店に入ったのだが、このメニューを見る”ステーキ定食”を初めとした、ちょっと気になるメニューが色々とあるので、この日の印象如何ではまた映画を観に来た時に、偶にこのお店を利用する事になるかも知れない・・・
 
がんこ加古川店かきフライ定食のメニュー
それは兎も角として、こちらがこの日の私のお目当ての”かきフライ定食”で、メニューを見ると汁物付が780円、うどん又はそば付だと980円との事だが、毎度の事ながらそれ程の量は必要無いので、780円の汁物付の方を食べる事に。ちなみに夜メニューにも同じく”かきフライ定食”があったのだが、そちらは980円だった様な気がするので、ランチタイムは少し安くなっている?のかな?
 
がんこ加古川店かきフライ定食
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらのかきフライ定食”で、汁物は”赤出汁”で、その他にお漬物と白いご飯がセットになってお値段は780円(税込価格819円)也。パッと見た感じ、何処にでもある様な感じの”かきフライ定食”だ。
 
がんこ加古川店かきフライ定食
そしてこちらが”かきフライ定食”のメインである”かきフライ”で、大きさ的にはこれまた世間一般に良くある”牡蠣フライ”の大きさで、今年の2月頃に加古川別府にある『五感で感じるとんかつ店きりしま』で食べた”相生産の牡蠣”の粒に比べると半分ぐらいしか無い・・・。ま、値段が値段なので仕方が無いのだろうけど、あんまり感動は無い。味的にも”CoCo壱で時々食べるカキフライカレー”の”カキフライ”と同じ様な感じで、可も無く不可も無く・・・、な感じだったかな。
 
がんこ加古川店かきフライ定食
ちなみに”かきフライ”の身と、タルタルソースはこんな感じで、これまた至って普通。そう言えば”喜両由のカキフライ定食”も似た様なもんだが、あちらはタルタルソースがちょっと変わっているので、そう言った意味では”喜両由のカキフライ定食”の方が良いかも知れない・・・。
 
がんこ加古川店かきフライ定食の赤出汁
そしてこちらは”かきフライ定食”に付いていた”赤出汁”で、個人的には白味噌を使った”味噌汁”の方が好きなのだが、この”赤出汁”は赤味噌?の味が控え目で、割と美味しかったかな
 
がんこ加古川店かきフライ定食のお漬物
最後に・・・、どうでもエエけど、こちらも”かきフライ定食”に付いていた”白菜のお漬物”で、白いご飯と一緒に食べると、こちらもそれなりに美味しかった
 
てな事で、この日は映画を観に行った序に、直ぐ目の前にある『がんこ/加古川店』に行って”かきフライ定食”を食べたのだが、値段が値段だけに、割と普通の”かきフライ”だったかな。それは兎も角、改めて”お昼の食事”メニューを見るとそれなりに楽しそうなメニューが並んでいるので、また今度映画を観に行った時に、昼飯でも食べに寄ってみようかな?と思うのであった。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。