義史のB型ワールド

2013年3月20日

CoCo壱で”台湾パーコーカレー”とやらを食べた!すると”ギネス世界記録取得記念スプーン”が当たった!20数年のココイチ生活の中で初めてだ!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:47 PM
 
代理人記録
 
20年程前に、私が京都に住んでいた頃、店内に置いてある週刊漫画雑誌目当てに毎週1回は必ず食べに行っていたカレーハウスCoCo壱番屋』であるが、こちらに戻って来てから、あるいは漫画雑誌に関心が無くなった今でも、時々登場する”月刊ココイチ”メニューとか”夜ココ”メニューに釣られて食べに行っている。そしてまたまた月イチ恒例の?期間限定メニューを食べにまたまた行って来たのでご紹介。
 
CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらがまたまた行って来た『CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、私が京都からこちらに戻って来た頃には未だ無かったお店だが、この『高砂北インター店』が誕生してからでも、もう10年前後経ち、今ではすっかりとメジャーなカレー屋さんになった様な気がする・・・。ちなみにこのお店には、新聞とか一部の雑誌は置いてあるが、漫画本は置いて無いのがちょっと寂しい・・・。
 
CoCo壱番屋台湾パーコーカレーのメニュー
で、例に寄って期間限定のフェアメニューを見ると、今回は何種類かあったのだがその中に”台湾パーコーカレー”と言うカレーを発見!商品説明を読むと”<台湾>で駅弁としても親しまれている「パーコー飯」をココイチ流にアレンジしたカレー”との事。最近、加古川医療センター近くに出来た”台湾料理のお店”に何度か行ったが、そのお店のメニューには”パーコー飯”なんて無かったけどなあ・・・、と思いつつちょっと珍しいのでこの”台湾パーコーカレー”を食べる事にした。
 
CoCo壱番屋台湾パーコーカレー
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”台湾パーコーカレー”で、お値段は880円也。パッと見た感じ・・・、と言うかメニューの写真を見た時から判っていた事だが、”ココイチ定番のポークカレー”に”パーコー”と呼ばれるトッピングが乗っただけの、何と無く”カツカレー”に中華風のあんかけ野菜をプラスした様な感じのカレーだ。
 
CoCo壱番屋台湾パーコーカレー
そしてこちらが”台湾パーコーカレー”のメインとも言える”パーコー”で、『CoCo壱』の商品説明に寄ると”五香粉[(ウーシャンフェン)八角などの香辛料] の香りが特徴的。本場では骨付き豚あばら肉を使用しますが、ココイチでは食べやすいように骨なしに仕立てた”との事。パッと見た感じ、先にも書いた様に”あんかけ風の野菜”がトッピングされているだけにしか見えないのだが、その下には一見すると”トンカツ”っぽい感じの衣付きの豚肉が見える。
 
CoCo壱番屋台湾パーコーカレーCoCo壱番屋台湾パーコーカレー
で、こちらがその骨無しの”豚あばら肉”で、先ほど書いた様に衣を付けて揚げた様な感じなので、あっさりしたトンカツ風でカレーとの相性も良く普通に美味しい。上に載っている野菜はちょっと微妙だが、ちょっと変わった感じのカレーで全体的にはそこそこ美味しかったかな。
 
CoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーン
てな事で、この日は”台湾パーコーカレー”とやらを食べたのだが、この”台湾パーコーカレー”を頼むとスピードくじで”CoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーン”とやらが当たるらしく、何とそのスピードくじを引くと、私としては珍しく当りクジを引いて何と”CoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーン”とやらが当った!!!20数年にも及ぶ”ココイチ生活”の中で、何か当たった・・・、と言うのか、おまけを貰ったのは初めての事かも・・・。
 
CoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーンCoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーン
で、こちらが今回貰った”CoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーン”で、そもそも何が”ギネス世界記録取得”したのかと言うと、どうやら”世界で最も大きいカレーレストランのチェーン店としてギネス世界記録™に認定”された事らしい・・・。確かに私が京都に住んで居た頃と比べると、今は色んな処で『CoCo壱』のお店を見掛ける様になったからなあ・・・。確かにこれだけお店が増えるとは・・・、思ってもみなかったが・・・
 
CoCo壱番屋普段使用のスプーン
ちなみに『CoCo壱』で普段使用されているスプーンにはこの様な”CoCo壱番屋”のロゴは入っている。個人的には”CoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーン”よりも、この普段使っているスプーンの方が欲しい様な気がするが・・・。
 
CoCo壱番屋ルーレット
そしてこの日は、スピードくじの他にもこの様な”コイチルーレット”と言うカードも貰ったのだが、この写真に写っている”AJ”って誰?みたいな・・・。
 
てな事で、この日またまた『CoCo壱』に行ったら、思わず”CoCo壱番屋ギネス世界記録取得記念スプーン”とやらがスピードくじで当たって貰えたのだが、思えば今まで何度も挑戦した”グランド・マザー・カレー”のキャンペーンの純金製スプーンは一度も当たった事は無かったのだが、流石にコストが低い?スプーンだと当たるのね・・・。てか、もしかすると”台湾パーコーカレー”とか、もう一つのキャンペーンのカレーを食べる客が意外と少なくて、当り券が沢山残っていただけなのかも知れない・・・

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.