義史のB型ワールド

2013年3月6日

加古川医療センターの近くに最近出来た台湾料理で、今度は”唐揚げ定食”を食べた!”台湾塩ラーメン”も中々旨い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:44 PM
 
代理人記録
 
少し前に加古川医療センターの近くに以前あった、うどん屋『真打ち麺 せらび亭』の跡地に誕生した”台湾料理のお店”に行ったら”台湾ラーメン”が思いの他美味しかったのと、”日替りランチ”が低価格な割にボリューム満点で、しかもその時に食べた”野菜炒め”も普通に美味しかったので、中々の好印象だった。そんな事もあり遂先日、近くへ行った際にまたまたその”台湾料理のお店”に行ってみた。
 
台湾料理錦福香
こちらがまたまた行って来た『台湾料理 錦福香』で、この日はちょっと早目の正午前の訪問であったが、比較的未だ新しいお店と言う事もあってか、既に店内には何組かのお客さんが食事をしていて、その内の2組ぐらいは正午前に食事を終えお店を出て行ったので、雰囲気的には客の回転は良さそう・・・、てか、今の処はそれなりに流行っている様だ。
 
台湾料理錦福香
そしてこちらは『台湾料理 錦福香』の店内を窓側のテーブル席から厨房方面を見た様子で、基本的には以前あった『真打ち麺 せらび亭』の時と同じで、真ん中にも座敷席?があると言うちょっと風変わりな座席配置もそのまま?の様だ。席が変わったのはお店の奥にあったカウンター席が無くなったぐらいなのかな?
 
台湾料理錦福香飯類のメニュー台湾料理錦福香点心のメニュー台湾料理錦福香麺類のメニュー
で、私がこのお店のディナータイムに来る事は、場所的な事もあり多分来る事は無いと思うのだが、もしもの時?あるいはみなさんへの参考の為に、このお店のグランドメニューを紹介すると、こんな感じ。雰囲気的には台湾料理と言うよりは、普通の中華料理の様なメニューが並んでいる様な気がするが、それらとはこれまた全然関係無さそうな”カレー炒飯”なんかもあって、ちょっと食べたいかも・・・。
 
台湾料理錦福香海鮮料理のメニュー台湾料理錦福香肉料理のメニュー台湾料理錦福香お得な酒セットのメニュー
そしてこちらは、このお店の”海鮮料理”と肉料理”と”お得な酒セット”メニューで、”海鮮おこげ”はその昔、大阪にあった”程一彦”が経営していた台湾料理のお店で食べた事があるが、それ以外は上のメニューと同様に普通の中華料理の様なメニューの様な気がする。
 
台湾料理錦福香台湾塩ラーメンのメニュー
それはさて置き、上でも書いた様に前回食べた”台湾ラーメン”が、あっさり味ながら意外と美味しかったので、ぜひ食べてみたいと思ってこの日やって来たのが、こちらの”台湾塩ラーメン”。詳しくは後で紹介するが、このメニューの写真を見る限りでは前回食べた”台湾ラーメン”と全く同じ様に見えるのだが・・・。
 
台湾料理錦福香韓国ラーメンのメニュー
ちなみに”韓国ラーメン”のメニューを見るとこんな感じで、写真を見る限り、醤油ラーメンにキムチをトッピングしただけの様な感じなので、私がこの”韓国ラーメン”とやらを食べる事は無いかな
 
台湾料理錦福香タイラーメンのメニュー
そしてこちらは”タイラーメン”のメニューで、これまた雰囲気的には担々麺風っぽい感じのスープで、団子や海老等の具が入っているが、こちらもイマイチ食べたいと言う思いにはなれない様な・・・。
 
台湾料理錦福香定食メニュー台湾料理錦福香ランチメニュー
で、こちらは”定食メニュー”と”ランチメニュー”で、”定食”の方はディナータイムでも頼めるのだと思うのだが、折角のランチタイムの訪問なので、この日も”ランチメニュー”の中から食べてみる事に・・・。で、お店のスタッフのおねえさん(てか、メチャ若いネエチャンだが)に今日の日替り料理は何かと尋ねるとホイコーロー(回鍋肉)”との事。そちらもちょっと気になったのだが、何と無く”唐揚げ”が食べたくなって、そのまんまの”唐揚げランチ”を食べる事にした。
 
台湾料理錦福香唐揚げランチ(台湾塩ラーメン)
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”唐揚げランチ”で、メイン?の”唐揚げ”と、私がチョイスした”台湾塩ラーメン”、それにサービスの一品料理の小皿と白いご飯とお漬物が付いて、お値段は680円也。当ブログでシツコイぐらいに”らーめん八角のお得なランチ”を紹介して来たが、それに勝るとも劣らない・・・、と言うよりか、実際には勝っている様な気がする、お得な”唐揚げランチ”だ!
 
台湾料理錦福香唐揚げランチ(台湾塩ラーメン)
そしてこちらが前回このお店に初めて来た時から、ちょっと気になっていた”台湾塩ラーメン”で、前回食べた”台湾ラーメン”のスープも限りなく透明色したあっさりスープだったので、それよりも更にあっさりとした”塩スープ”が一体どんなスープなのか、ちょっと気になっていたのだが、ご覧の通りの、まさに清湯スープと言える限りなく透明に近いスープなのだが、それでもしっかりと味があって、これまた旨い!こってり好きな人には物足り無い様な気はするが、個人的には結構好きな味のスープかも。
 
台湾料理錦福香唐揚げランチ(台湾塩ラーメン)
ちなみに今回食べた”台湾塩ラーメン”の麺はこんな感じで、前回食べた”台湾ラーメン”と同じ麺で、特に大きな特徴は無く極々普通の味・・・、と言う印象。ま、お店的にはこんなもんでしょう・・・、みたいな感じの麺だったかな。
 
台湾料理錦福香唐揚げランチ(台湾塩ラーメン)
そしてこちらが”唐揚げランチ”のメインとも言える”鶏の唐揚げ”で、数は3個のみだが、ご覧の通り一個ずつの大きさがメチャ大きくて食べ応えがあってボリューム満点!!!当然の如く、揚げ立て熱々でお肉もジューシーで、中々旨い!少し前に”らーめん ばり馬で食べた唐揚げ”も中々美味しかったが、鶏肉のジューシーさと大きさはこちらの方が勝っている。てか、”らーめん八角の鶏唐”と比べても何ら遜色は無い感じ。はっきり言って、この”唐揚げランチ”はお得だ!
 
台湾料理錦福香唐揚げランチ(台湾塩ラーメン)
ちなみに”唐揚げランチ”にはもう一品”サービスの一品”が付いていて、それがこちらの”カレーコロッケ”で、残念ながらこちらはランチ用に早い時間から用意してあった様で、全然熱く無い、何と無く弁当のおかずにでも入ってそうな感じの”カレーコロッケ”だ。味的にも見た目通り?の味で、こちらは可も無く不可も無く・・・、な味だったかな。でも前回食べた”日替りランチ”の”マカロニサラダ”よりはこちらの方が良かったかも・・・。
 
台湾料理錦福香
最後に、お店のレジの処に置いてあった名刺を見ると、このお店の名前”錦福香”は”キンフカ”と読むらしい・・・。どう言う意味があるのかは・・・、私の知る由も無い処だが・・・。
 
てな事で、またまた加古川医療センターの近くに最近出来た”台湾料理のお店”に行って来たのだが、この日食べた”台湾塩ラーメン”も”唐揚げ”も中々美味しかった!この味であれば、他の麺メニューにある醤油ラーメン”やら”塩ラーメン”等も、ちょっと気にはなるが、それらは多分”台湾ラーメン”や”台湾塩ラーメン”からピリ辛のそぼろを抜いて、チャーシューをトッピングしただけのラーメンの様な気がするので、頼む事は無いかな?

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。