義史のB型ワールド

2013年2月16日

中島みゆきコンサートツアー「縁会」、今度は大阪だ!!!って事で3ヶ月ぶりに行って来ました・・・。

Filed under: 音楽 — 代理人 @ 9:23 PM
 
代理人記録
 
昨年の10月25日から始まった”中島みゆきコンサートツアー『縁会』2012~3”もいよいよ終盤、年が明けた1月の下旬、私に取っては後半戦となる”中島みゆきコンサート大阪公演”の日がやって来た!今回のコンサートツアーは、みなさんに色々とご協力をお願いした結果神戸に続いて大阪のチケットも入手出来たので、またまた”中島みゆきコンサート”に行って来たので、その前後の様子をご紹介・・・。
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
こちらが今回、”中島みゆきコンサート大阪公演”が行われた”オリックス劇場”で、以前は”大阪厚生年金会館”と呼ばれたホールを現オーナーのオリックス不動産が改装して2012年の4月にリニューアルオープンした、そう言った意味では比較的新しいホールだ。今から20数年前、私が大阪に在住していた頃、ちょっとした理由もあって観に行った倉沢淳美のコンサートとか、あるいは何のイベントか忘れたけど当時ブームだった?漫才のイベント、それに映画のタイトルは忘れたけど抽選で当たった試写会で来た事がある、それなりに思い出があるホールだ。とは言え、大ホール以外の建物は解体されたらしいのだが、流石に以前の姿は記憶に無い・・・
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
ちなみにこちらが、今回行った大阪公演のチケットで、みなさんにご協力をいただいてゲットした”エピキュラス会員”発行のチケット。ファンサイト発行のチケットは、もうちょっと派手で鮮やかなチケットだったし、おまけで”ポストカード”も付いていたのだが、”エピキュラス”発行のチケットなので、割と質素な感じのデザインだし、おまけも付いて無い・・・。とは言え、ぴあやローソン発行の味気無いチケットに比べると、背景に”縁会”のロゴが入っているだけマシではあるが・・・。
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
そしてこちらは”オリックス劇場”の入口に置いてあった公演案内のポスターで、この日”大阪フェスティバルホール”での追加公演が発表されたのだが、この時点では大阪公演はこの3日間しか無い・・・。で、真ん中の日は土曜日だったので、久々に大阪の友人と一緒に見に行こうかな?と思っていたのだが、友人が忙しそうだったので、結局、前後の2日のみ見に行く事となった
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
そしてこちらは、コンサートツアーグッズの商品案内のボードで、私は神戸公演に行った際に”携帯ストラップ”と”ご当地限定ブックマーカー”を買ったのだが、この日は大阪に来た記念として大阪限定版の”ちびなみちゃんご当地ブックマーカー”を購入!!!この”ご当地ブックマーカー”は、私の様にコンサートに来た記念として、あるいは誰かへのお土産として購入する人が多いのか、この日も開場後早々に”ご当地ブックマーカー”と、それが入った”オールインセット”は売り切れていた。後は、甥っ子が東京版を買って来てくれるかどうか・・・、で3箇所の”ご当地ブックマーカー”が手に入る予定なのだが・・・。
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
ちなみに、この日はCD類は全然買わなかったのだけど、CDを買うと先着限定で貰える”中島みゆき直筆サイン色紙”は、これまた早々に終了?していた。新譜アルバムを買うと貰える”オリジナル・クリアファイル”は未だ残っていたみたいだが・・・。
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
で、こちらは劇場入って直ぐのエントランスホール?に置いてあった、大阪にある劇場や放送局から届いた”御花”で、一体何処から届いているのかをチェックすると、時々、新譜アルバムやコンサートの宣伝を兼ねてゲスト出演しているFM802とか、大阪での夜会の開催場所であるシアターBRAVA!から御花が届くのは判るのだが、珍しく読売テレビからの御花もある(そう言えば、大阪に来た時に角淳一繋がり?で、MBS毎日放送の番組に出たりする事があるので、毎日放送からも御花が届く事があるのだが、今回は無かった・・・。ま、神戸には届いていたから、それでおしまい?って事なのかな?)。
 
それはさて置き、読売テレビから御花が届くと言う事は、もしかすると読売テレビの何かの番組に中島みゆきが出演する?と一瞬思ったのだが、よくよく考えてみると昨年の秋から放送されていたTVドラマ”東京全力少女”のネット局繋がり・・・、で”御花”を贈っただけ?だったのかも知れない・・・。ま、本来であれば、昨日”中島みゆき LIVE 歌旅 劇場版”のTV放送が決まったWOWOWからも”御花”が届けられていても良かった様な気はするが・・・。
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
ちなみに、こちらは”オリックス劇場”の入口の様子と、その向い側にある新町北公園で、入場待ちをしているお客さんの様子。この写真を撮った場所はと言うと、入場待ちをしていた時からちょっと気になっていた、ホールの2Fにある喫茶コーナー?から撮った、ホールの内と外の様子だ。ま、特に意味がある訳では無く、どんなホールだったか記録と記憶に残して置く為だけの写真なのだった・・・。
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
それはさて置き、まずは大阪公演初日に行った時の私の席から舞台を見た様子はこんな感じ。実際に座った席はやや左ブロックではあったが、14列目の通路側の席で、この席から舞台センター方向にはお客さんの姿はほとんど邪魔に成らないので、中々見やすい席。しかも足も通路の方に伸ばせるし、途中にあるトイレ休憩でも居の一番にダッシュ出来るので、中々良い席だったかな?
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
そしてこちらは大阪公演3日目に見に行った時の席で、今度は右側ブロックの16列目の通路側だったのだが、この席から舞台センターを見ると前には沢山のお客さんの姿があったのと、前列が何故か野郎ばかりだったので、ちょっと見辛い席だったかな。とは言え、通路側なので、体を思いっ切り傾かせる事が出来るので、やっぱり通路側の席は便利?だ。
 
中島みゆきコンサートツアー大阪公演オリックス劇場
そしてこちらが、”大阪オリックス劇場”でのコンサートの演奏曲目リストで当たり前だが、神戸公演の時と全く同じ・・・。で、中島みゆきコンサートと言えば、ツアー前半よりも後半の方がMCのネタが増えて来て、話が長くなり前回の2010年のコンサートツアーでも後半は公演時間が30分程長くなっていたのだが、今回の新しいネタは”かまぼこ”の話ぐらいしか増えて無かったので、時間にして10分程度長くなっただけ?だったかな?ちなみに、今回は通路側の席と言う事もあり、アンコールから最後まで遠慮無く、スタンディングさせていだたきました・・・。ま、最後の曲”ヘッドライト・テールライト”を立ったまま聴くのは、ちょっと違和感はあったけど・・・。
 
ちびなみちゃんご当地ブックマーカー大阪限定
最後に・・・、こちらがこの日買って来た大阪限定の”ちびなみちゃんご当地ブックマーカー”で、ちょっと傾いてはいるが、大阪城が描かれた、まさに大阪らしいデザインのご当地グッズになっている・・・。今回はネットオークションは見て無いけど、このご当地限定グッズって、結構ネットオークションで高値が付くのよねえ・・・。ま、コアなファンなら全国全てのグッズが欲しくなる気持ちは判らんでも無いが・・・。
 
てな事で、4ヶ月近くに渡って開催された”中島みゆきコンサートツアー『縁会』2012~3”もこれにて終了!次回はまた、2年後か3年後?と思っていたら、上でも、あるいは以前にも紹介した様に、この春に新しく誕生する新生”大阪フェスティバルホール”のオープニングシリーズでの追加公演が決定したので、もう1日だけコンサートがある。大阪だし、何より新しくなった”フェスティバルホール”が、どんなホールになっているのか、そちらにも興味があるのでぜひ観に行きたいと思っているのだが、1日だけのコンサートだし、まさに千秋楽?なので、メチャ競争率が高そう・・・。って事で、またみなさんに色々とお力添えを頼むと思いますが、その時はヨロシク!!!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。