義史のB型ワールド

2013年2月14日

”クリームうどん系”を未だ食べた事が無かったので、久々に”たかさご本家”に行ってみた。メニューが少し変わっていたが、その前に・・・。

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 11:13 PM
 
代理人記録
 
一番最初は『焼肉でん』、そしてその次に『ファミリー焼肉グゥ』となっていた店舗跡に、昨年の10月初旬に誕生した『讃岐おうどん居酒屋』と言うお店は値段が高い割に味と内容がパッとしない印象・・・(こんな事を平気で書くから店から嫌われる訳かな?でも、個人的にそう思ったのだから、仕方が無い・・・)。しかし、このお店の名物?でもある”クリームのおうどん”系は未だ食べた事が無い。”クリームのおうどん”を食べずして、このお店の事は語れ無い・・・、と言う気がしたので久々に食べに行ってみる事にした。
 
讃岐おうどん居酒屋たかさご本家
こちらが久々に行って来た『讃岐おうどん居酒屋 たかさご本家』で、以前から”おうどん居酒屋”と言う言葉が少し頭に引っ掛かって居たのだが、偶々別の事で『お好み焼き・鉄板焼き・ファミリー居酒屋の偶』の公式サイトを見ていたら・・・、”たかさご本家”の名前があった・・・。ま、確かにその前の『ファミリー焼肉グゥ』の時から、この場所を借りている?ので、折角なら此処で新しい商売でも初めてみよう・・・、あわよくばトリドールの『丸亀製麺』の様に”うどん”で一儲けしよう・・・、と企んだのかも知れない・・・。
 
たかさご本家お昼のうどん膳メニュー
それはさて置き、早速”クリームのおうどん”を頼もうとメニューを開いてみると・・・、お店が誕生した時、と言うか前回11月末頃に来た時からもメニューが少し変わっている・・・。パッと見た感じ、うどんの種類が少し変わったのと、セットで選べるご飯物から”いなり寿司”が消え、変わりに”天丼”、”かき揚げ丼”、”とろろご飯”等が増えている・・・(昼セットには無いが”卵かけご飯”もあった)。”いなり寿司”は人気が無かった?って事なのかな?
 
たかさご本家御膳メニュー
そしてこちらは、これまた初お目見え?の”御膳”のメニューで、一番高い”御膳”は3500円らしい・・・。このメニューの右下にある様に、昼宴会の為のメニューらしいのだが、果たしてこのお店で”3500円の御膳”を頼むお客さんは居るのだろうか・・・。何かちょっと冒険メニューだよねえ・・・。
 
たかさご本家おうどんメニュー
ちなみに、ランチメニューでは無い通常の”おうどんメニュー”を見ると、こちらは基本的にはあまり変わった無い様だが、”しゃぶ肉カレーのおうどん”等、多分、当初のメニューに無かったと思う様な”おうどんメニューが増えている・・・。でも値段は相変わらず高いのは変わって無い・・・。もうちょっと値段を下げて欲しいよねえ・・・。
 
たかさご本家鮮魚寿司メニュー
序でにもう一つ紹介して置くと、こちらは居酒屋メニューと言うのか一品料理のメニューなのだが、その中に”寿司”もあって、当然の如く、昼にも”寿司のセット”がある様だ。他にも表に沢山の幟が立っていた”イベリコ豚のハリハリ鍋”を筆頭に”てっちり鍋”やら”ちゃんこ鍋”等のメニューが沢山増えていた・・・。ま、鍋メニューに関しては冬季限定のメニューかも知れないが・・・。
 
たかさご本家鶏クリームのおうどんのメニュー
そんな中、この日私がオーダーしたのは、”クリームのおうどん”メニューの中から”鶏クリームのおうどん”をチョイス。で、最初は”鶏クリームのおうどん”単品で十分かな?と思ったのだが、以前の経験から単品だとちょっと量が物足り無い?それに、”鶏クリーム”には、変な味が付いた丼よりも、一番値段の安い白ご飯が合う様な気がしたので、白ご飯セットも併せて注文!!!
 
たかさご本家鶏クリームのおうどんと白ご飯セット
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”鶏クリームのおうどん”と”白ご飯”のセットで、お値段は980円也。相変わらずの馬鹿でかい”うどん鉢”なのだが、パッと見た印象は、以前は”鉢は大きいのに、中に入っているうどんの玉やお出汁は少ない・・・”と言うイメージだったのだが、この日食べた”鶏クリームのおうどん”に関しては、何かたっぷりと入っている様子・・・。個人的には初めて”クリームのおうどん”を食べるので、何とも判断が付かないのだが、想像すると、やっぱり量が少ないって言われて増やしたんでは・・・、と勘繰ってしまうのだが・・・。
 
たかさご本家鶏クリームのおうどん
そしてこちらがメインの”鶏クリームのおうどん”で、単品価格だと880円也。やはり以前食べた”カレーうどん”とか”きつねうどん”と比べても全然その量が違う・・・。それはさて置き、そのお味であるが真ん中辺りにチーズがトッピングされていて、それをちょっと炙った感じの何と無く”クリームグラタン”っぽい感じのおうどんだ。しかし肝心のクリームの味は、相変わらず私の好みとは少し違う・・・。このクリームソース?をあてに白ご飯を食べてみたのだが、期待していた程の味にはならなかった・・・。白ご飯不発・・・
 
たかさご本家鶏クリームのおうどん
ちなみに”鶏クリームのおうどん”と言うだけあって、鶏肉はそれなりに沢山入っていたが、それ以外の具はと言うとブロッコリーだけ?だったかな?何か、もうちょっと他の具も入れて欲しかった様な気がしたのだけど・・・。
 
たかさご本家鶏クリームのおうどん
そしてこちらが”鶏クリームのおうどん”の麺で、雰囲気的には以前より太くなった様な気がするのと、空いた時に行ったからなのか、以前よりもコシがしっかりとしていた様な印象。とは言え、それ程”うどんの麺”自体にはそれ程のこだわりの無い私なので、可も無く不可も無く・・・、と言った処か。てか、値段が遥かに安い『讃岐めん うどんや』とか『丸亀製麺』の”うどん”で十分だもんなあ・・・。
 
たかさご本家100円の割引券
最後に・・・、前回11月末に来た時は割引券は貰えなかったが、この日は100円の割引券をくれた・・・。が、以前に割引券を貰った時は300円の割引券だったし、有効期間も二ヵ月程あったのだが、今回は100円の割引券だし、有効期間も2月の前半まで・・・、と偉く短い・・・。確かに300円の割引券を貰った時は太っ腹と言うのか、大胆なお店だなあ・・・、とは思っていたのだけど、今は反対にけち臭くなったなあ・・・、と言う印象。でも100円とは言え折角貰った割引券なので、またこのお店に行ってしまうかも知れない・・・。次回行った時は、新メニューの”寿司”でも食べてみようかな・・・。
 
てな事で、久々に『讃岐おうどん居酒屋 たかさご本家』に行ったらお店が誕生して未だ4ヶ月程なのに、早速テコ入れが始まったって事なのかな???個人的に思うのはメニューをいじくる前に、先に味の方をもうちょっと考え直した方がエエと思うのだけど、他のお客さんはどう思っているのだろう・・・。
 
 
おまけ・・・、と此処まで書いて記事を投稿しようと準備していたら、この数日後に新聞の折込で『讃岐おうどん居酒屋 たかさご本家』のチラシが入った・・・。
 
讃岐おうどん居酒屋たかさご本家半額祭チラシ
こちらが、その折込チラシで一番下には半額券が何枚も付いている・・・。しかも生ビール半額券は何杯飲んでも全部半額らしいし、他のうどん半額券との併用も可能らしい・・・。暫くはこのお店に行く事は無いかも?と思っていたのだが、きっとこの半額券を使いにまた通う日々がやって来そうだ・・・。でもそう考えるとこの日貰った”100円の割引券”って全然価値無いよなあ・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。