義史のB型ワールド

2013年2月1日

久々にCoCo壱の”スープカレー”を食べた!基本的には以前からある”パリパリチキンスープカレー”と変わって無いみたい・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:25 PM
 
代理人記録
 
この日は朝一から某所で作業・・・。その作業は昼前に終わったので何処かで昼飯を食べてから帰る事にした。が、しかし!この日は特に行きたいお店を決めて無かったので、そんな時はお手軽に?”CoCo壱のカレー”でも食べに行くのが手っ取り早い!って事で、またまた『CoCo壱』に行って来た。
 
CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらが今年になってからは、初めて行って来た『CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、私が京都在住の頃、週一で『CoCo壱』に通っていた頃、そしてその京都生活から地元に戻って来た頃には、未だこの『高砂北インター店』は無かったのだが、このお店がオープンしてから既に10年ぐらいは経つ・・・。時が経つのは早い物だ・・・。
 
CoCo壱番屋/チキンスープカレーメニュー
そしてこちらが、昨年の11月から提供されていた”月刊ココイチ”の”チキンスープカレー”のメニューで、”スープカレー”が北海道のご当地カレーとして大流行したのは2005年~2006年頃で、その頃に私もあちらこちらのお店で”スープカレー”を食べただが、その時に行ったお店の大半が既に閉店して現存しない・・・。私も2年程前に、姫路の北海道物産展の会場で食べた時か、その前後に長渕剛コンサートを観に大阪へ行った時に食べた時以来だ。今でも北海道では”スープカレー”は人気らしいのだが、巷ではすっかりブームは去ってしまった・・・、と思っていたのだが・・・。それは兎も角、折角なので、この日はこの”ココイチ流チキンスープカレー”を食べる事に決定!!!
 
CoCo壱番屋/チキンスープカレー
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”チキンスープカレー”で、200gのライスがセットになって、お値段は880円也。北海道の本場のチキンスープカレーと言えば、骨付きチキンが1本丸々入っているのが定番なので、値段が1000円以上するのが普通だが、流石にこの”チキンスープカレー”は、ちょっとショボイ?”パリパリチキン”なので値段は少し抑え気味だ。とは言え880円が妥当な価格かどうかは、微妙な気がしないでも無いが・・・。
 
CoCo壱番屋/チキンスープカレー
それはさて置き、こちらがメインの”チキンスープカレー”で、基本的には以前から『CoCo壱』で時々発売されている”パリパリチキンスープカレー”と見た目もそっくりで、”パリパリチキン”を筆頭に”じゃがいも、オクラ、なす、にんじん、キャベツ、ゆでタマゴ”等の野菜がたっぷり入っている。で、そのお味はと言うと、商品説明に”今年はスパイスを増量し、おいしさアップ!”と書いてあったが、何と無くであるが以前食べた”パリパリチキンスープカレー”とあまり変わらない様な気がしたけど・・・。
 
CoCo壱番屋/チキンスープカレー
ちなみに、上でも書いた様にこの”チキンスープカレー”には沢山のキャベツが入っていたのだが、以前食べた”パリパリチキンスープカレー”とか、あるいは他のお店で食べた”スープカレー”には、キャベツは入って無かったと思うのだが・・・。ま、キャベツ自体は、カレーの具と言うよりも、まさにカレー煮込みのキャベツ?みたいな感じで、シャキシャキ感もあってか、それなりに楽しかったけど・・・。
 
CoCo壱番屋/チキンスープカレー
も一つ序でに紹介して置くと、”スープカレー”の底から野菜を漁ってみると、割と大き目カットのじゃがいもが何個も入っていて、確かに野菜たっぷりの”スープカレー”だったかな?
 
てな事で、年末近くにも『加古川平岡店』へ行って”贅沢エビカツカレー”とやらを食べてのだが、今年も早々にまたまた『CoCo壱』に行って来てしまった・・・。やはり今年も”月刊ココイチ”や”夜ココ”の限定メニューに釣られて、『CoCo壱』へ行ってしまう日々が始まるのかも知れない・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。