義史のB型ワールド

2013年1月17日

久々に山電駅前の欧風カレーのお店で”ビーフカレー”を食べた!カレーの味は当然として、サラダもスープも楽しいお店だ!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:49 PM
 
代理人記録
 
年の瀬が迫って来た某日、此処最近食べたカレーと言えば”かつやのカレー”だったり、個人的に昔懐かしい”CoCo壱のカレー”だったりと、何かあんまり?ちゃんとした?本格的な?カレーを食べて無い・・・(嫌、加古川市役所近くにある”肉吸いとカレーのお店のカレー”は、割とちゃんとしたカレーだったかな?)、と思ったので、久々に本格的な欧風カレーが食べたくなって山電高砂駅前にあるカレー屋さんに行ってみる事にした。
 
欧風カレー小夢(チャイム)
こちらが久々に行って来た、山陽電車高砂駅前にある『欧風カレー小夢(チャイム)』で、このお店が誕生してから約1年ちょっと経つのだが、世間一般的にはあまり知られて無いお店?な感じ。が、個人的にはこの界隈(明石~姫路辺り?)では結構、お気に入りのカレー屋さんだ。で、この日は久々の訪問と言う事もあり、定番の”ビーフカレー”を辛口で注文!!!
 
欧風カレー小夢(チャイム)ランチのセット
間も無くして、まず最初に運ばれて来たのが、こちらのサラダとスープとポテトの3品。以前は、スープとサラダはどちらか一つ?だったはずだが、夏場に来た時はサービスで”冷たいスープ”が付いていると言う事だった?はずだが、どうやらそのスープのサービスは冬場になってからも続いている様だ。そう言う意味では以前よりお得感は増している・・・
 
で、この日のサラダは”白菜のコールスロー”で、スープは”昆布としめじのスープ”との事。この”白菜のコールスロー”は、雰囲気的には”白菜の漬物”の様な感じだが、ハムやコーン等のアクセントもあって、中々旨い!そもそも、こんな感じの”白菜”を使ったサラダ?は初めて食べたので、そちらの感動の方が大きい!何度来ても、このお店のサラダやスープには新しい発見があって毎度の事ながら楽しいお店だ!
 
欧風カレー小夢(チャイム)ランチのスープ
そしてこちらが、この日のスープで、その内容は”昆布としめじ”?のスープだったと思うが、これまで何度かこのお店で出て来たスープとは、また一味違う感じで、これまた旨い!このお店は来る度に、ちょっと変わったスープやサラダが出て来て、毎回驚かされる処が、また楽しいのだ!
 
欧風カレー小夢(チャイム)ビーフカレー
そんなこんなで、先に運ばれて来たサラダとスープを食べていると、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ビーフカレー”で、お値段は800円也。ライスはお替り自由らしいのだが、日頃から食べ過ぎに注意?している私には、これで十分の量かな。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ビーフカレー
そしてこちらがカレーポッドに入った”ビーフカレー”で、この日も何時もの様に辛口を選択。と言っても私自身が普段から辛口カレーを食べている事もあってか、言う程に辛くは無く、どちらかと言うと”ちょい辛”程度かな?で、カレーも相変わらずの本格的な欧風カレーで、何時もの様に旨い!高砂にはもう一軒、”超有名超人気のカレー屋さん”(喫茶店?)があるが、個人的にはこちらのお店のカレーの方が好きかも・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ビーフカレー
ちなみに”ビーフカレー”のお肉はこんな感じの、少し大き目の角切りお肉がゴロゴロと入っていて、そのもとても柔らかくて、これまた旨い!序でに、半分食べ掛けたボイルのポテトもカレーの具にして食べたのだが、そちらもジャガイモカレーっぽくなって美味しかった
 
てな事で、久々に山電高砂駅前のカレー屋さんに行って来たのだが、カレーが美味しいのは当たり前として、ランチのセットもスープとサラダとポテトの3品が付く様になった?(と思って良いのかな?)様で、お得感も増したし、それ以上にスープやサラダの内容が毎回、珍しい物が登場してこれまた楽しい。私はすっかりこのお店の虜になってしまった?かも?後は、やはり一度はこのお店のカレーソースで、”カツカレー”を食べてみたい気がするのだが、メニューに登場する日は・・・、来ないのかな?
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。