義史のB型ワールド

2012年12月19日

道路拡幅工事で、駐車場が遠くなってお客さんが減った様な気がする”京風ラーメン”のお店に行ってみた。やっぱ客減った?

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:18 PM
 
代理人記録
 
今年の夏頃から始まった”沖浜平津線”の道路拡幅工事の影響で、私が時々食べに行っている『京風ラーメンめんくい亭』の前にあった駐車場がバリケードで覆われて無くなってしまった。実際にはお店の裏側・・・、と言うのかスーパートーホーの裏側に、トーホーや隣の焼肉屋と共同の駐車場が出来たのだが、その駐車場にも入り難そうだし、何より駐車場から歩くとちょっと距離がある・・・。そんな事もあって、何と無くお客さんが減っている様な気がしていたのだが、最近は全然行って無かった。が、先日ふと買物に出掛けた序でに、久々に『京風ラーメンめんくい亭』に行ってみた。
 
京風ラーメンめんくい亭
こちらが今現在(と言っても11月中旬頃)の『京風ラーメンめんくい亭』のお店の前の様子で、ご覧の通り、以前お店の前にあった結構広い駐車場は、バリケードで覆われてしまい、今現在お店の前には車を停めるスペースは無い(知らずに入って来た車が、店奥の駐車場へ抜けるだけの道幅だけ確保されてはいる・・・)。以前であればランチタイムはお店前の駐車場に、びっしりと車が停まっていたのだが・・・。
 
京風ラーメンめんくい亭
そしてこちらが、久々に行った『京風ラーメンめんくい亭』で、この日は日曜日の正午前の訪問だったのだが、以前であれば、この時間には既に多くのお客さんで賑わっていたのだが、この日は偶々かも知れないが、やはりちょっとお客さんの数は少ない様な印象。やはり駐車場が裏になった影響はちょっと大きいのかも(単なる気の精かも知れないが・・・)。
 
京風ラーメンめんくい亭のメニュー京風ラーメンめんくい亭のメニュー
ちなみに『京風ラーメンめんくい亭』へ行ったのが、久々なので、一応今のメニューを紹介しておくと、こんな感じ・・・。って、以前と全く同じだけど・・・。で、このお店に来た時は”日替り定食”を食べる事が多いのだが、この日はそれ程の食欲が無かったので、これまたこのお店で時々食べている、”ラーメン”も”やきめし”も両方ともが半分サイズの”ミニミニセット”を食べる事にした。
 
めんくい亭ミニミニセット(ミニ京風ラーメンとミニやきめし)
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ミニミニセット”で、”ミニ京風ラーメン”と”ミニやきめし”がセットで630円也。セットのラーメンのスープは”京風あっさりとんこつ醤油塩とんこつ”の中から選べるのだが、今回は久々?の訪問と言う事もあり、”京風”を選んだのだった。で、最近は普通の”半チャンセット”を食べると、後でお腹が一杯になって苦しくなってしまうのだが、この”ミニミニセット”は、ラーメンも完全に半分サイズ?なので、食べ終えた後はちょっと物足りないぐらいの量だ。ま、腹八分目と言う点では、十分なんだけど・・・。
 
めんくい亭ミニミニセット(ミニ京風ラーメンとミニやきめし)
そしてこちらが”ミニ京風ラーメン”で、一口目は何か偉く甘く感じたが、二口目からはそうでも無く、何時ものあっさりした京風のしょうゆスープで普通に美味しい。最近はあちこちで、こってり系スープのラーメンとか、ニンニクたっぷりのドカ盛りラーメンを食べる事が増えたが、偶にこのお店でこの”京風ラーメン”とか”あっさりコク旨ラーメン”を食べると、何と無くホッとした味わいがあって、結構旨いかも・・・。
 
めんくい亭ミニミニセット(ミニ京風ラーメンとミニやきめし)
ちなみにこの日食べた”ミニ京風ラーメン”の麺も何時もの”絹の糸”と呼ばれている”極細麺”で、これまた最近はあちこちのお店で”極太麺”を良く食べている事もあってか、あるいは久々にこのお店の”極細麺”を食べた事もあってか、ちょっと新鮮な感じで、これまた旨い!何時も常連さんで賑わっているのが、何と無くうなずける気がする・・・。
 
めんくい亭ミニミニセット(ミニ京風ラーメンとミニやきめし)
も一つ序でに紹介すると、こちらが”ミニ京風ラーメン”に入っているチャーシューで、普通サイズのラーメンだと、このチャーシューが2枚入っているのだが、こうやって1枚だけを見ても器が小さい事もあるが、中々大きくて食べ応えも十分!偶にしょぼいチャーシューが1枚だけ入っているラーメン屋さんがあるが、このお店のチャーシューを見習って欲しい物だ
 
めんくい亭ミニミニセット(ミニ京風ラーメンとミニやきめし)
そしてこちらが今回食べた”ミニミニセット”の”ミニやきめし”で、何時もは焼立て熱々で超旨いのだが、この日は偶々同じタイミングで入って来たお客さんが頼んだ”やきめし定食”と一緒に作った事もあってか、炒め具合がやや雑な感じで、何時もの様な熱々さが無かったし、味の混ざり具合も少し足りないのでは?と思う様な感じの”ミニやきめし”だった。何時もはもっと上手に?あるいは丁寧に?作ってくれてたんだけどなあ・・・。こんな日もあるんだ・・・、と思った一瞬であった。
 
てな事で、今年の夏頃だったかに、本格的に始まった”沖浜平津線”の道路拡幅工事(と言ってもバリケードを作っただけで、未だ何もやって無い気もするが・・・)が始まって以来、久々に『めんくい亭』に行って来たのだが、偶々かも知れないがお客さんは少なくなった様な気がする。その反対に、向い側にある『焼肉みきや』の平日のランチタイムはお店前に停まっている車の数が増えた様な気がする・・・。『焼肉みきや』も、ここ暫くの間、行って無いのでまた久々に行ってみようかな?と思うのであった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.