義史のB型ワールド

2012年12月13日

今度は姫路の”かごの屋”で”牛すき焼き定食”?みたいな物を食べた!値段が安い割にお肉はそこそこ旨かった!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:47 PM
 
代理人記録
 
ここ最近、明石大久保方面へ行く事が増えたのだが、その序でに時々明石にある『かごの屋』へ行って食事をする事がある。が、『かごの屋』と言えば姫路にもあり、私も過去に何度か利用した事がある。先日、姫路へ出掛けた際にふとそんな事を思い出したので、久々に姫路にある『かごの屋』に寄ってランチを食べてみる事にした。
 
かごの屋姫路市民会館前店
こちらが、今回久々に行って来た『かごの屋/姫路市民会館前店』で、当ブログの記事を検索すると約1年ぶりの訪問だ。で、店名を見れば直ぐに判る様に、姫路市民会館の西側の通りを挟んだ直ぐ前の、NTTビルの1Fにある。そう言えば『明石店』もNTTビルの1Fにあるのだが、『かごの屋』とNTTって何か関係があるのかな?
 
かごの屋姫路市民会館前店日替り昼膳のメニュー
それはさて置き、こちらが『かごの屋/姫路市民会館前店』の入口の前に置いてあった、この日の”日替り昼膳”のメニューで、それを見ると、この日の料理は”牛すき焼き 温玉のせ”と”串揚げ3種”との事。何かちょっと変わった組合せだなあ・・・、と思いつつも、個人的にはどちらも好きな料理なので、迷う事無くこの日はこの”日替り昼膳”を食べる事に決定!!!
 
かごの屋姫路市民会館前店日替り昼膳
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”日替り昼膳”で、メイン料理の”牛すき焼き 温玉のせ”と”串揚げ3種”の他に、みそ汁とご飯とお漬物が付いて、お値段は税込価格819円也。『かごの屋』は夜に来るとちょっと高い様な印象があったが、このボリュームでこのお値段なら、ランチ価格としてはまずまず?かな?
 
かごの屋姫路市民会館前店日替り昼膳牛すき焼き温玉のせ
そしてこちらがこの日の”日替り昼膳”のメイン料理である”牛すき焼き 温玉のせ”で、運ばれて来た時点で鍋の中ではグツグツと煮えて既に炊上っていたのだが、それでも熱さをキープする為か、固定燃料を使った簡易型コンロの上に載っていて、適当な処で自分で火を消してくれとの事。で、パッと見た感じは、温玉ネギの印象が大きくて、あまり具が無い様に見えたのだが、実際に食べてみると、お肉もたっぷりだし、白菜やエノキ等の野菜もたっぷり入っていて、見た目以上にボリュームがある。
 
かごの屋姫路市民会館前店日替り昼膳牛すき焼き温玉のせ
てな事で、早速”牛すき焼き 温玉のせ”を食べてみると、結構大き目にカットされた牛肉が4~5枚ぐらい入っていて、しかもお肉自体も柔らかく、すき焼き定番の甘いお出汁に十分と味が浸み込んでいて、普通に旨い!流石に通常メニューに”すき焼き定食”を販売しているだけの事はある・・・、みたいな。
 
かごの屋姫路市民会館前店日替り昼膳牛すき焼き温玉のせ
で、”温玉”はどの様に食べ様かと思案した結果、鍋の中で玉子を崩すと黄身が汁の中に流れ出てしまい、ちょっと勿体無い・・・、と思い、白ごはんの上に肉と一緒に乗せて”牛丼風”?、あるいは”すき焼き丼風”?にして食べる事にした。基本的には、すき焼きのお肉をおかずにして、白いごはんを食べるのと、そう変わらないのだが、これはこれで美味しかった。
 
かごの屋姫路市民会館前店日替り昼膳串揚げ3種
そしてこちらは、この日の”日替り昼膳”のもう一つの料理である”串揚げ3種”で、串のネタは”ナス、レンコン、イカ”の3種類で、肉系とか海老等の姿が無いので、ちょっと寂しい・・・。で、この”串揚げ”を添付のソースに浸けて食べてみたのだが、ソースの味がメチャ濃い。ちょっと浸けただけでも、口の中がソースの味だけになってしまうぐらいの、濃い味で、しかもちょっと辛い感じのソースだ。てか、メインの”すき焼き”自体が結構濃い味なのに、更に濃い味のソースってのがそもそも組合せ的に合って無いと言うのか、間違っている様な気がせんでも無い・・・。ま、”串揚げ”自体は揚げ立て熱々で、それなりに美味しかったけど・・・。
 
かごの屋姫路市民会館前店日替り昼膳みそ汁
ちなみにこの日食べた”日替り昼膳”にも”みそ汁”が付いていた。個人的には”すき焼き”だけあれば”みそ汁”は要らない様な気がするのだが、以前、明石にある『木曽路』で食べた”すきやき定食”にも”みそ汁”が付いていたので、世間一般的にはそう言う物なのかも知れない・・・。
 
てな事で、久々に姫路にある『かごの屋』に行ってみたのだが、この日食べた”日替り昼膳”は、値段も手ごろだったし内容もまずまずだったので、それなりに満足。このお店は夜に来るより、やはりランチを食べに来るのが正解かも・・・。って事で、また機会があれば、ぜひランチを食べに来たいと思うのであった!

WordPress.com Blog.