義史のB型ワールド

2012年12月12日

たいこ弁当で、今度は”昔なつかしの中華そば”とやらを食べた・・・。味は兎も角として、確かに”昔の中華そば”だった・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:07 PM
 
代理人記録
 
私が未だバリバリのスキーヤー?だった頃、兵庫県北部のスキー場への道中で偶に利用する程度だった、播州地方一帯に古くからあるドライブインもどきの『たいこ弁当』だが、ここ最近、格安で、かつパチモンの”えきそば”に釣られて、時々行く様になった。で、それまではあまり意識した事が無かったのだが、『たいこ弁当』でも2ヶ月に1回ぐらいの割合でフェアーをやっていたり、あるいは曜日毎のサービスがあったりする。
 
で、11月の初旬に『たいこ弁当』の前を通ると、今回は”ラーメンフェア”との事。『たいこ弁当』で”ラーメン”と言われても、何か知れてそうな気がしたのだが、看板を見ると”昔なつかしの中華そば”と書いてある。そう言えば、昔スキーへ行く道中で”ラーメン”を食べた事があった様な気がして来て、その”昔なつかしの中華そば”が食べてみたくなったので、またまた『たいこ弁当』に行ってみる事にした。
 
たいこ弁当/伊保店
こちらが今回行って来た『たいこ弁当/伊保店』で、所謂、旧浜国沿いにあるので、姫路方面へ行く際には必ずと言って良い程、この前を通っているのだが、先にも書いた様に最近”えきそば”を食べに行く様になるまでは、お店の存在を全く意識した事が無かったお店でもある。が、この日はランチタイムにはちょっと遅めの時間帯の訪問だったのだが、それなりに入れ替わり立ち代わりお客さんがやって来て、相変わらず流行っている様子・・・。
 
たいこ弁当ラーメンフェア―看板
そしてこちらが、多分11月の初旬頃から始まった『たいこ弁当』のフェアメニューの看板で、この看板の中とか、あるいは別途立ててあった”ラーメンフェアー”の看板を見ると”昔なつかしの中華そば”の他に”野菜たっぷり、あんかけちゃんぽん麺”等もあり、どちらかと言うと、そちらの”あんかけちゃんぽん麺”を頼んでいるお客さんの方が多かった様な・・・。ちなみに、この看板の下の方に、曜日毎のサービスが書いてあるのだが、以前あった”えきそば100円デー”は無くなってしまった様だ・・・。何度か100円で”えきそば”を食べたので今更150円も払って食べる気が起き無い気がする・・・、残念・・・。
 
たいこ弁当昔なつかしの中華そばと炒飯
それはさて置き、間も無くして出来上がって来たのが、こちらの”昔なつかしの中華そば”と、この日のサービスで”ラーメン”とセットで頼むと50円引きになる・・・、と言う店員のおばさんの誘いに釣られて頼んでしまった”炒飯”で、合計したお値段は548円也。所謂”半チャンセット”的な内容で、このお値段なので安いとは思うのだが、お店が『たいこ弁当』って事もあり、何か気分的にはちょっと微妙なお値段だ。
 
たいこ弁当昔なつかしの中華そば
そしてこちらが”昔なつかしの中華そば”で、お値段は398円也。で、パッと見た印象はと言うと、ラーメンブームが来る前の、未だ世の中にラーメン専門店が乱立する前に、町中の中華料理屋さんとか、ドライブイン、あるいは学食、社食等に良くあったタイプの鶏がらベースのあっさりしたラーメン・・・、と言うのか”中華そば”だ。トッピングも今時なら”味玉”なのだろうが、これまた昔長柄に”普通のゆで卵”だし、それ以外の具も、チャーシュー、モヤシ、ネギと、これまたオーソドックスな内容・・・。
 
で、そのお味はと言うと、”播州ラーメン”の様な甘さは無く、まさに中華料理屋さんで食べる様な鶏がら醤油味のスープで、確かに”昔なつかし味”がする。決して旨い!とは言い難い味なんだけど、一昔前は”ラーメン”と言うと、こんな感じの物ばかりだったからなあ・・・。ま、それなりに具も入っていたし、これはこれで良かったんじゃ無いかな
 
たいこ弁当昔なつかしの中華そば
ちなみに”昔なつかしの中華そば”の麺はこんな感じの麺で、明らかに・・・、と言うか当たり前だが”えきそば”の麺とは違う、中細な感じの麺で、味的には可も無く不可も無く・・・。ま、麺自体にも何処と無く”懐かしさ”を感じる物があった様な・・・。
 
たいこ弁当炒飯
そしてこちらが”炒飯”で、単品価格は200円なのだが、この日はラーメンとのセット割りがあって150円也。ご覧の通り、あまり具が入って無い、これまた一昔前の香りがする中華料理屋さんに出て来る感じの”炒飯”だ。で、作っている処を見ていた訳では無いので、あくまで想像でしか無いのだが、一から作った様な感じでは無く、ジャーに保存していた物をお皿に盛った(多少は炒めてからかも知れないが・・・)様な感じの温かさだ。で、そのお味はと言うと、上の写真を見て大体想像した通りの味・・・。ま、『たいこ弁当』テイストな味・・・、とでも言う様な味?だったかな。
 
てな事で、”昔なつかしの中華そば”に釣られて、またまた『たいこ弁当』に行って来たのだが、内容的には大体想像していた通りのラーメンだったかな・・・。それはさて置き、曜日毎のサービス内容を見ると、”えきそば”の100円デーも無くなってしまったみたいだし、これでまた当分の間、私が『たいこ弁当』に行く事も無くなるかも・・・。ま、”フェアメニュー”の内容に寄っては、また釣られてしまう事はあるかも知れないけど・・・。

WordPress.com Blog.