義史のB型ワールド

2012年12月1日

ラーメン来来亭の大感謝祭へ行ってみた!残念ながら200円の割引券しか当たらなかった・・・。ポイントシールも貰えないし・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:45 PM
 
代理人記録
 
今からちょうど9年程前に、『ラーメン来来亭』が加古川に初進出して来た時は、未だ近畿圏内のみで、しかも10店舗程度しか無いラーメンチェーン店だった。が、その頃からラーメンマニアの間では滋賀県に美味しいラーメン屋があると言う噂が広まり、私も滋賀まで食べに行こうかいな・・・、と思っていたら、何と加古川に進出して来る!と言う噂を耳にしたので、その『加古川店』がオープンした初日に、食べに行ったのだった(ちなみに時々書いているが、その日の昼間は、明石ラーメン波止場オープン初日に行って、ラーメンを2杯食べた後だった・・・。あの頃は未だ、若かった・・・のかな?)。
 
で、『来来亭/加古川店』があった頃は、場所も近いと言う事もあり、最初の頃は月に一回ぐらい行く、結構お気に入りのラーメン屋さんでもあった。が、その後『来来亭/東加古川店』が誕生すると、お店統合と言う名の元に『加古川店』が閉店、それに伴い、私が『来来亭』へ行く回数もうんと減って、最近は”東加古川店の周年記念イベント”の時とか、あるいは時々発売される”来来亭カップ麺”や”来来亭コンビニ麺”に”100円の割引券”が付いている時ぐらいになってしまった(とは言え、少なくとも年に2~3回は行っているから、それなりに常連客だとは思うのだが・・・)。
 
そんな『ラーメン来来亭』が、この度”15周年&200店舗達成記念”の大感謝際を行うと耳にしたので、毎年”東加古川店の周年イベント”に行って、お得なお食事券をゲットしている私なので、これは見過ごせない!って事で、またまた『ラーメン来来亭』に行って来た!
 
ラーメン来来亭/東加古川店
てな事で、こちらが久々に行って来た『ラーメン来来亭/東加古川店』で、前回は今年の5月末頃に開催された”東加古川店5周年記念イベント”に来た際にゲットした”500円の割引券”を使いにやって来て以来の訪問だ。もし仮に”来来亭カップ麺”が発売されず、”100円の割引券”が手に入らなかった場合は、来年の”東加古川店6周年記念イベント”まで来る事が無かったかも知れない・・・。(と思ったら、今年も”来来亭カップ麺”が発売されたので、また”100円の割引券”が手に入ってしまったのだが・・・)。
 
ラーメン来来亭/東加古川店大感謝祭チラシ
そしてこちらが店内に置いてあった”ラーメン来来亭の15周年&200店舗記念の大感謝祭のチラシ”で、ご覧の様に、今回は総額で2億円(当たり前だが、全店舗合わせての金額だが・・・)で、しかも特賞は”5000円のお食事券”が当たるらしい・・・。その他、定番の”お食事券”の他にも、お店のオープニングセールの時以来?の”唐揚げ無料券”とか”餃子無料券”等も、入っていると言う、結構太っ腹な内容・・・(昔、アイスクリームの天ぷら?とかの券が当たった事もあったのだが・・・、流石にそれは無いみたい・・・)。
 
ラーメン来来亭/東加古川店のメニュー
ちなみにこちらが久々に紹介する『ラーメン来来亭/東加古川店』のメニューなのだが、以前『東加古川店』限定のメニューだった”豚キムチ定食”も、今は全店共通メニューの中に入っている。が、以前『明石西インター店』で食べた”ジャンボギョーザ”は、このメニューの中にも、あるいは店内のあちらこちらに貼られているメニューの中にも見当たら無かった。それはさて置き、この日はお食事券をゲットするのが最大の目的なので、ラーメン単品で食べる事にしたのだが、それではちょっと寂しいので久々に”ワンタン麺”を食べる事にした。
 
ラーメン来来亭/東加古川店ワンタン麺
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ワンタン麺”で、お値段は750円也。何時もの如く、背脂多め、ネギ多め、麺固めで注文相変わらずスープがちょっと醤油辛かったが、そこはネギで何とカバーしたので無問題。願わくば辛さ調整の為にモヤシが欲しい処なのだが、このお店には何故かモヤシのトッピングは無い・・・。でも薄切りチャーシューもたっぷりと入っていて、普通に美味しかったかな。
 
ラーメン来来亭/東加古川店ワンタン麺
そしてこちらが”ワンタン麺”の命とも言えるワンタンで、ご覧の通り具の無いワンタンであるが、つるっとした食感が溜まらん!個人的には、ワンタンの中に具がたっぷりと詰まった、例えば数年前に一度だけ食べた”もんどのワンタン麺”の様な、具沢山、肉汁たっぷりのワンタンの方が好きではあるが、この具無しワンタンも、それなりに食感が楽しめて旨かった。
 
ラーメン来来亭/東加古川店ワンタン麺
ちなみに、この日食べた”ワンタン麺”の麺で、何時もの如くの細麺なので、定食を食べていると後半、若干麺がヤワヤワになって来てしまうのだが、この日はラーメン単品で頼んだ事もあり、最後まで適度な固さで食べる事が出来た。
 
ラーメン来来亭大感謝祭200円お食事券
そしてこちらが帰り際に”ラーメン来来亭大感謝祭のスピードくじ”で当たった”200円お食事券”で、各店舗の周年記念イベントの時の安っぽい感じの紙では無く、薄い黄色のちゃんとした?紙の券になっている。が、個人的に”200円のお食事券”は”来来亭のスピードくじ”としては、何と無く外れた様な気分・・・、と言うのか、今までは最低でも”300円のお食事券”が当たっていたので、何か悔しい・・・。そんな事もあり、この”大感謝祭”の最終日にまたまた『来来亭』に食べに行ってしまったのだが、その話はまた後程・・・。

紹介するのを忘れていた”本家かつめし亭”が雑誌”まるはり”に載った記事・・・。

Filed under: かつめし — 代理人 @ 6:13 PM
 
代理人記録
 
11月の初め頃に、意を決して”A5ランク相当の播州牛を使った特選かつめし”を食べに『本家かつめし亭』に行ったら、何故か?店内にお客さんが沢山居て、ちょっと驚いたのだが、その時の紹介記事に書いた様に、その理由は雑誌”まるはり”に『本家かつめし亭』が紹介されたからだった・・・。
 
で、その雑誌”まるはり”はネット上で少しだけ立ち読みが出来るのだが、偶々『本家かつめし亭』の紹介記事が載ったページが立ち読み出来たので、その時の紹介記事に乗せようと思っていたら、偶々放送されていたBANBAN-TVの方に気を取られ、載せるのを忘れていたみたい・・・。
 
って事で、取り敢えず用意していた記事の部分だけご紹介・・・。ま、アップして良いのかどうか、ちょっと疑問なので、あまり深く詮索しない様に・・・。
 
本家かつめし亭まるはり記事

”かつや感謝祭第6弾”で、ダブルカツの”カツ丼(松)”を食べた!食べる前から後悔すると判っていたのだが、案の定・・・。

Filed under: — 代理人 @ 12:10 AM
 
代理人記録
 
お店に行く度に”100円の割引券”が貰えるのと、毎月必ず期間限定のフェアメニューが登場するのに釣られて、月に一回必ず行ってしまっているカツ丼ととんかつチェーンの『かつや』なのだが、前回食べに行った”海鮮カツ丼”が終わった後、続いて”かつや感謝祭第6弾”が始まった(と言っても、現時点では既に終了しているので悪しからず・・・)。
 
かつや感謝祭第6弾フェアメニュー
が、その内容を見ると”今度はダブルカツ!!”と題された、大盛りの”カツ丼(松)”と”ダブルロースカツ定食”が、それぞれ160円引きになると言う物。要は通常の”カツ丼(梅)”の”カツが2枚”に増えたのと、80gのロースカツが2枚乗った定食メニューなのだが、個人的には通常の量で十分なので、そんな量が多いだけのメニューは食べたくも無かったのだが、これまた”かつや感謝祭”に関しては今の処、皆勤賞!って事もあり、何か此処で皆勤賞を逃すのも悔しい?し、逆にこんな機会でも無い限り私が”カツ丼(松)”を食べる事は無いかも?と思ったので、東加古川へ行った序に食べに行ってみた。
 
かつや東加古川店
こちらがまたまた行って来た、カツ丼ととんかつチェーンの『かつや/東加古川店』で、この日は正午を少し廻ったランチタイムど真ん中の時間帯だったにも関わらず、店内は比較的空いている。何か月か前、日曜日のこの時間に来たら超満員で大賑わいをしていた時と比べると雲泥の差だ。てか、このランチタイムど真ん中で、これだけ空いている『かつや』を見たのは久々かも・・・。やはりみんな”ダブルカツ”には関心が薄くて、客足が遠のいたのかな
 
かつや東加古川店カツ丼(松)
それはさて置き、席に着くなり早速注文!間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”カツ丼(松)”で、通常価格は税込で892円の処、今回は”かつや感謝祭第6弾”と言う事で160円引きとなり、お値段は690円(税込価格724円)也。”カツ丼”単品で724円もするので、全然安い気がしない・・・、ってか元の値の892円って高過ぎじゃあ無いの?。で、上で書いた様に”カツ丼(松)”は”80gのロースカツが2枚、玉子が2個”使われているので、見た目もボリューム満点だ。”玉子2個”は、それなりに歓迎するが、やっぱ”ロースカツが1枚のカツ丼(梅)”か、あるいは”110gのロースカツが乗ったカツ丼(竹)”で十分だった様な気がする・・・。
 
かつや東加古川店カツ丼(松)
で、この日食べた”カツ丼(松)”の”ロースカツ”はこんな感じで、基本的には何時も食べている”かつやのロースカツ”と同じで、味的には可も無く不可も無くだが、揚げ立て熱々って事もあて、それなりに美味しい。玉子も2個使われているせいか、何時も以上の半熟度・・・、と言うのか白身に至っては未だ全然固まって無い状態の処もあって、それはそれで新鮮さがあったかな。
 
かつや東加古川店カツ丼(松)
ちなみに、今回”カツ丼(松)”を食べていてちょっと気になったのが、トンカツのカットの仕方。何時もは大体2cm幅ぐらいにカットされているのだが、この日は厨房が忙しかったのか、ロースカツ2枚を一々カットするのが邪魔臭かったのか、ちょっと雑な感じの中途半端な幅でカットされていた。ま、味自体には特に変わりは無いのだろうけど、何かちょっとね・・・。
 
かつや東加古川店カツ丼(松)
それはさて置き、こちらは一枚目の”ロースカツ”を食べ終えた時の丼の様子・・・。ご飯は半分程度しか食べて無いが、この時点で結構お腹が膨れて来たので、未だもう一枚”ロースカツ”があるのか・・・、と思うとちょっとウンザリして来た・・・。どうせなら”ロースカツ”と”ヒレカツ”を混ぜるとか、あるいは”メンチカツ”とかにして、味に変化を加えてくれたら有り難かったのだけど、”ロースカツ”ばかり食べても味が単調で、食傷気味なのであった。
 
てな事で、この日は”かつや感謝祭第6弾”に行ってダブルカツの”カツ丼(松)”を食べて来たのだが、量が多いだけのメニューは今の私には不向きだ。やっぱ量より、質and値段だよねえ・・・。
 
最後に・・・。上で紹介した内容は一カ月も前の話(10月末頃)の話で、実は今日?明日?からは、またまた”かつや大感謝祭”と言うのが始まる・・・。
 
かつや大感謝祭予告
こちらが、今日?明日?から始まる”かつや大感謝祭第7弾?”の予告内容で、それに寄ると”110gのロースカツ”を使った”竹シリーズ”の4品が500円ぽっきり(『かつや』にしては珍しく税込価格で500円だ!)で食べれると言う物。確かに”カツカレー(竹)”なんかだと、通常価格787円が500円(感謝祭4弾の時は619円だったのに・・・)なので割引金額的には大きい!が、しかし、個人的には量はそんなに欲しく無いので、一番ノーマルな”カツ丼(梅)”辺りを300円(何時もの様に100円割引券を使うと、通常は414円)ぐらいで提供してくれたら、それで十分なんだけど・・・。でもきっと値段に釣られて食べに行ってしまいそうな気がする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.