義史のB型ワールド

2012年11月28日

一足先に、11月30日から”吉野家”で新発売されるらしい”焼鳥つくね丼”を食べて来た!想像通りの味だったかな???

Filed under: — 代理人 @ 9:45 PM
 
代理人記録
 
相変わらずの”のんびりペース”でブログを更新しているので、未だ10月末頃の話を四苦八苦している処なのだが、数日に渡った”中島みゆきコンサート道中記”も一応は完結?したので、久々に新しい話題を一つ・・・。
 
今月の初め頃だったか、スーパーで買物をしたらレシートと一緒に”牛丼の吉野家で使える50円引き券”をくれた。が、時々お店でも”50円の割引券”を貰う事があるのだが、イマイチお得感が無いとの、そんなに連続して『吉野家』ばかりには行かないって事もあり、ほとんどの場合、ゴミ箱行きとなる場合がほとんどだった。が、今回ちょっと紹介したい事が2点程出来たので、その”50円の割引券”を持って久々に『吉野家』へ行って来た・・・。
 
吉野家/丼・定食・カレー50円割引券
ちなみにこちらが、今月の初め頃にスーパーで買物をした際に貰った”吉野家の丼・定食・カレー類の50円割引券”で、この券の他には”牛丼を3個買えば1個無料”となる券も付いていたのだが、そちらは多分、用が無い?と思い早々に捨ててしまった・・・。てか、この”50円引き券”だけでも2~3枚手元にあるのだが・・・。
 
吉野家/250号線加古川店ドライブスルー
それはさて置き、何を紹介したいかと言うと、丁度1週間程前に『吉野家/250号線加古川店』の直ぐ近くにある『らーめん八角』に行った時(その話はまた後日・・・)、何やら『吉野家』の前に車の大行列が出来ているのを発見!!!『吉野家』って車で並ぶ程の人気があったっけ?と思いつつ、その様子を見に行くと、牛丼チェーン店には珍しい?ドライブスルーが出来た様だ。そう言えば、何かちょっと前から工事してたっけ・・・。が、個人的に『吉野家』にドライブスルーが出来ても有難味は薄い(ちなみに、こんな私?でも”マクドのドライブスルー”は、偶に利用するのだ!自分でもちょっと意外なんだけど・・・)。そんな事もあり、その時は取り敢えず写真だけ撮ってその場を直ぐに立ち去ったのだった。
 
吉野家焼鳥つくね丼の幟
が、今度は一昨日だったかに、またまた『吉野家』の前を通ると今度は”焼鳥つくね丼”と書かれたの幟が沢山立っている・・・。あれ?『吉野家』にそんな新メニューってあったっけ?と思っていたら、昨日(27日)、公式サイトに”11月30日から、炭火を使って手作業で焼き上げ、肉の旨みをとじこめた鶏料理の逸品「焼鳥つくね丼」が登場!”と言うニュースが乗った・・・。例に寄って、このお店では先行販売しているらしい・・・。
 
しかし、吉野家』で鶏肉を使った丼・・・、と言えば、数年前の超激不味の”親子丼”が頭に浮かび、何と無く気持ち的に食べたい気にはならなかったのだが、先のドライブスルーの件や、ちょっと前の”牛焼肉丼”の時の様に、一般発売よりも先に食べるとちょっとした優越感に浸れる・・・、てか、そもそも手元の”50円の割引券”の有効期限が迫っていた事もあり、一般発売前に早速食べに行ってみた!
 
吉野家/250号線加古川店
てな事で、こちらがまたまた行って来た『吉野家/250号線加古川店』で、この店舗は加古川・高砂界隈では一番古くからあるお店だったと記憶しているのだが、3年ぐらい前に女性客やファミリー層を意識したテーブル席完備の、所謂、新型店舗に改装されたばかりで、今回も他店舗よりもいち早く、ドライブスルーを導入した様だ。そう言う意味では外見も店内もすっかり変わってしまった・・・、と思ったけど、実際はあまり変わって無いかな???ちょっと微妙・・・。
 
吉野家焼鳥つくね丼のメニュー
で、こちらがドライブスルーの処にあった11月30日から全国一斉販売される新メニューの”焼鳥つくね丼”のメニューで、ノーマルな”焼鳥つくね丼”の他に、半熟玉子が乗った”半玉焼鳥つくね丼”ってのもあるらしい。個人的には”鶏つくね”を食べる時に、玉子を絡ませて食べるのは結構好きなので、一瞬”半玉焼鳥つくね丼”を食べ様かな?と思ったのだが、まずは基本メニューを試すべきだし、折角の”50円割引券”を利用するお得感が薄れてしまうのも嫌だったので、素直に”焼鳥つくね丼”の並盛を食べる事に決定!!!
 
吉野家焼鳥つくね丼のこだわり
吉野家焼鳥つくね丼並
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”焼鳥つくね丼”の並盛で、通常価格は390円也。名前の如く、ご飯の上に”焼鳥”と”鶏のつくね”を載せただけの、物凄くシンプルな丼だ。『吉野家』の商品説明に寄ると”炭火で香ばしく焼き上げた柔らか「もも肉」、手ごねで軟骨・玉ねぎを練り込んだふっくら「つくね」がのった、香りにも食感にもこだわったボリュームたっぷりの「焼鳥つくね丼」”との事。
 
早速、この”焼鳥つくね丼”を食べてみると・・・、トッピングの鶏肉が5個あったので、”焼鳥”と”つくね”が3:2の割合で乗っているのかと思いきや、”つくね”は1個だけで後の4個は”焼鳥”だった。で、メイン?の”つくね”にはお店で作った様な手造り感は全く無く、またジューシーさも無い、如何にも加工品?と言う様な感じ。とは言え”つくね”も”焼鳥”普通に柔らかく、老若男女、誰の口にも合いそうな無難な味の甘辛ダレで、普通に食べれる・・・。敢えて”吉牛”の代わりにこの丼を選ぶ必要も無い様な気はするが、”吉牛”にちょっと飽きて人には、偶に食べてもエエんじゃ無いかな・・・。
 
吉野家焼鳥つくね丼
ちなみに今回食べた”焼鳥つくね丼”の”つくね”と”焼鳥”はこんな感じで、上でも書いた様に”つくね”にもうちょっとジューシーさがあれば・・・と思うのだが、考え方に寄っては少し前に”たいこ弁当で食べた350円のミニ焼鳥丼”よりは、遥かに美味しかった様な気がする・・・、それと比べると値段も安いし・・・。
 
てな事で、新メニューの”焼鳥つくね丼”の話題が無ければ”50円の割引券”の話も”ドライブスルー”の話も無いまま終わっていたかもしれないのだが、取り敢えず新ネタと言う事で急遽紹介してみた。残りの割引券の有効期限が、後2日しか無いのだが”半玉焼鳥つくね丼”も一回ぐらいは食べてみたい気がするので、チャレンジしてみようかな・・・、辞めとこうかな・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。