義史のB型ワールド

2012年11月15日

久々に”街の洋食屋さん”に行ったらメニューが色々と増えていたので”グリルチキン定食”を食べた!鶏肉にもうちょっと拘って欲しい・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:54 PM
 
代理人記録
 
この日の夜、久々に外へ晩飯を食べに行く事にした。とは言え特に目指すお店は決めて無かったので、少し前からお店の前を通ると何か新しい看板が掲げてあった『街の洋食屋さん グリルKOU』に久々に行ってみる事にした。
 
街の洋食屋さんグリルKOU
こちらが、約二ヶ月ぶりに行って来た『街の洋食屋さん グリルKOU』で、この日は土曜日のディナータイムと言う事もあってか、お店入って直ぐの処にあるテーブル席は全て満席。6人掛けの相席テーブルも2~3人陣取っていて、若干狭苦しい雰囲気。てな事で、久々にキッチンの対面にある二人掛けテーブル席の方に座る事にした(こちらも2テーブルぐらいは、お客さんがいた)。そう言えば前回、土曜日の昼間に来た時も、お客さんが沢山入っていて、同じくこの一番奥の2人掛けテーブルに座ったので、最近はこのお店は大流行り?している?って事なのかな?その割りには私が入店した時は、キッチン内はお兄さん一人、ホールは若いねえちゃん一人と、二人体制で、若干あたふたしていたけど・・・(序でに書くと午後7時頃には、もう一人のアルバイト?のねえちゃんが、登場して漸く3人体制になっていたが・・・)。
 
街の洋食屋さんグリルKOUの新しいメニュー
で、上で書いたお店の前に掲げてあった看板を見ると、どうやら”曜日別でお得な日替りサービスランチ”を始めたらしい。当然それはランチタイムメニューなので、後日あらためて食べに来た時に紹介するとして、店内に入ってメニューを見ると、通常のメニューも新しくなっていて、従来のメニューに加えメンチカツ”、”チキン南蛮”、”グリルチキン”、”唐揚げ”等が新しく加わっていた。ま、”メンチカツ”とか”唐揚げ”は、偶に”日替わり定食”の一品に付いていた事があったので、そう珍しくは無いので、今回は新しいメニューの中から”グリルチキン定食”を食べてみる事にした。
 
街の洋食屋さんグリルKOUグリルチキン定食
で、上でも書いた様に、この時は、店内大入り満員!って事もあり、何時も以上に待たされて漸く運ばれて来たのが、こちらの”グリルチキン定食”で、例に寄ってお替り自由の”ごはん”と”みそ汁”、それに別途”サラダ”が付いて、お値段は850円也。このお店では以前はステンレス製の皿が中心だったが、最近はこの様な鉄板で出て来るケースが増えて来た様な・・・。何と無く揚物系はステンレス皿で、グリル系は鉄板?と言う感じがするが、定かでは無い。ちなみに添え物はポテトフライとイタスパで、これまた何時もと同じ?かな?
 
街の洋食屋さんグリルKOUグリルチキン
そしてこちらがメインの”グリルチキン”で、食べ易い様に最初から一口大の大きさにカットしてある。それに少し甘目な感じのテリヤキソースが掛かった割とシンプルな感じの料理だ。で、そのお味であるが、ま、普通・・・みたいな感じ。鶏肉的には、少し前に食べた”阿弥陀の焼鳥屋さんの照焼きの鶏”とか、あるいは閉店してしまった”加古川公設市場近くにあった和食屋さんのグリルチキン”とかの方が美味しかった様な・・・、そんな印象の鶏肉だったかな。
 
街の洋食屋さんグリルKOUグリルチキン定食のサラダ
ちなみに、スタッフのおねえちゃんがパニッくっていた事もあり、少し遅れて(正確には私が催促をしてから)漸く運ばれて来たのが、こちらの”サラダ”・・・、と言うのか”千切りキャベツ”。ステンレス皿に盛られている時は、もうちょっとボリューム感がある様な印象だったが、こうやって小さな器に入っていると、見た目的にはちょっと寂しい気がしないでも無い・・・。
 
てな事で、久々に『街の洋食屋さん グリルKOU』に行ってみたら、メニューが新しくなっていたのと、”曜日別の日替りサービスランチ”等が始まっていた・・・。って事で、また新たな楽しみが出来たので、また続けてこのお店に行く事になりそうな気がする・・・。

WordPress.com Blog.