義史のB型ワールド

2012年11月8日

東加古川にある”つけ麺専門店”で”中華そば”を食べた!豚骨と魚介のWスープで、中々旨い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:10 PM
 
代理人記録
 
私がワーナーマイカル加古川へ映画を観に行った時に良く利用していた、コストパフォーマンス的に最高だった焼肉の但馬屋』が閉店してしまった事もあり、ここ最近、映画を観に行った時に食事をする場所に困る。ま、定番の『かつや』に行くのが近くて便利なのだが、その『かつや』もちょっと飽き気味・・・。って事で、何処か良いお店は無いかいな・・・、と思っていたら、今年の春頃だったかに、イオン加古川店の比較的近くにオープンした”つけ麺専門店”が、平日限定で”中華そば”を始めた!と耳にしたので、ちょっと食べに行ってみた。
 
麺のまたざ
こちらが久々に行って来た、加古川近辺ではちょっと珍しい”つけ麺専門店”の『麺のまたざ』で、以前の紹介記事で書いた様に、その前はインド料理のお店『ケムラジャ』があった場所に出来たお店だ(その前が何のお店だったのかは知らない・・・)。この一帯は、あのゴチャゴチャした店内で有名な”ドン・キホーテ加古川店”の裏側にあり、何年か前に紹介した”和風カレーどんぶり専門店”とか、あるいはその跡地に入った”奄美の郷土料理のお店”とか、個人的には結構好きな一帯なのだけど、広い道に面して無いって事もあり、何か存在感は薄い・・・。そんな事もあって、この『麺のまたざ』もあまり知られて無い様な気もするのだが・・・(噂ではグルーポンでお得な券を売っていたので、その頃は物凄くお客さんが集まったそうだが・・・)。
 
麺のまたざの店内にあったサイン色紙
で、早速入店し一番奥の窓際のカウンター席に陣取って上を見ると、前回来た時からあったのか無かったのか、全然気が付かなかった色んな芸能人?のサイン色紙と写真が飾られていた。パッと見た感じは何処かのプロレス団体の写真の様だったけど・・・。何れにしても、徐々に注目を集め出した?のかな?
 
麺のまたざのメニュー
それはさて置き、こちらが『麺のまたざ』のメニューの一部なのだが、これまた私が記事に書くのがスローペースって事もあり、現在はかなりメニューが増えているらしい・・・。なので、このメニューはあまり参考にならないので悪しからず・・・(それならば載せるな!と言うご意見もありましょうが・・・)。しかも、この日、私が頼んだ”中華そば”もメニューに載って無いし・・・。が、お店に入る時に、一応確認したら”中華そば”が出来ると言う事だったので、このメニューとは関係無く、”中華そば”を注文!!!
 
麺のまたざ中華そば
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”中華そば”で、お値段は750円也。ラーメンとしては若干高い方だが、半分ながら”半熟味玉”も入っているしチャーシューもそれなりの大きさがあるので、こんなもんかな?で、そのお味であるが、基本的には以前食べた”つけ麺のつけ汁”の”濃厚魚介豚骨スープ”を、飲みやすい様にアレンジした感じのスープで、個人的にイメージ?あるいは期待していた味に近かった事もあり、普通に美味しい。個人的に”動物系と魚介系のWスープのラーメン”が好きな事もあるのかも知れないが、何か久々に、この近辺で食べた美味しいラーメンだった様な気がする・・・。
 
麺のまたざ中華そば
ちなみに”中華そば”の麺は、こんな感じの中細のストレート麺で、前回食べた”太麺”とは、また違う麺の様だった。個人的には”太麺”大好きなので、”つけ麺と同じ太麺”でも良かった・・・、と言うか、選べる様になればエエのに・・・、と思うのだけど・・・。
 
てな事で、久々に『麺のまたざ』に行って来たのだが、この日食べた”中華そば”は結構、私好みの味で旨かった!このお店、映画を観に来た時に便利な場所にあるのだが、如何せん、営業時間がシビア?で、実はこの前にも何度か食べに来たのだが昼の休憩時間だったりして中々入れ無かった事が多かった。それと”つけ麺”の種類が増えたらしいのだが、個人的にはやはりスープに浸かったラーメンの方が好きなので、何時でもこの”中華そば”が食べれると有り難いのだけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.