義史のB型ワールド

2012年11月4日

山電高砂駅前のラーメン屋さんで久々に”Wスープのらぁめん”を食べた!餃子の別タレは無くなっていた。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:39 PM
 
代理人記録
 
比較的近くにあると言う事で、最近訪問する事が一番多い、山陽電車高砂駅前に今年のお盆前に誕生した『豚骨鶏ガラ らぁめん房』!少し前にも食べる物が無かったので、ラーメンを食べにちょこっと行って来たのだが、今回は別段新たなネタがある訳では無いので、自分への備忘録として残して置く為だけに、簡単にさらっと書いて置く事にする・・・。
 
豚骨鶏ガラ らぁめん房
こちらがまたまた行って来た『豚骨鶏ガラ らぁめん房』で、このお店は昼間の営業もやっているし、夜も深夜近くまで営業しているので、結構便利な事もあり、個人的にはお店誕生以来、月に2~3回程は来ている様な気がする。このペースで行くと、今迄のダントツの訪問回数を誇っていた『新在家ラーメンもんど』の訪問回数を軽く超えてしまいそうだ・・・。とは言う物の、このお店には”限定ラーメン”は無いので、ネタ的にはほぼ全て出尽くした?感がある事は否めないのだが・・・。
 
豚骨鶏ガラ らぁめん房の焼餃子
で、このお店にディナータイムにやって来ると、欠かせないのが、生ビール餃子がセットになった”おやじセット”!って事で、この日も迷う事無く、先に”おやじセット”を注文!餃子焼器にセットされた焼時間6分を待って漸く運ばれて来たのがこちらの”餃子”。一度だけ”餃子”を食べた時に、テーブルの上に用意された”餃子のタレ”とは”別の餃子のタレ”が付いて出て来た事があったのだが、この日は、”別ダレ”は無く、テーブルの上のタレのみだった。味的には既に食べ慣れて来た事もあり、何時もの味?って感じだったかな。
 
豚骨鶏ガラ らぁめん房Wスープのらぁめん(太麺)
で、”餃子”が先に運ばれて来てからあらためてオーダーした・・・、と言うのか作って貰ったのが、こちらの”Wスープのらぁめん”で、お値段は680円也。このお店は規模の割にスープの種類が豊富?なので、私が”Wスープのらぁめん”を食べるのは初訪問の時以来で、約2ヶ月ぶりの事だ。で、その時の記事でも書いた様に、このお店の”Wスープ”は世間で一般的な”動物系スープと魚介系スープのWスープ”では無く”鶏ガラと豚骨のWスープ”なのだ。で、その”Wスープ”のお味であるが・・・、お店が誕生した初日に食べた時に比べると、何と無くインパクトが薄れた様な印象。ま、その間、何度もこのお店に来て色んなスープのラーメンを食べて来たので、頭の中が混乱しているのかも知れないが、初訪問の時に食べた方が美味しかった?と言う印象だけが残った・・・。
 
豚骨鶏ガラ らぁめん房Wスープのらぁめん(太麺)
ちなみに、こちらがこの日食べた”Wスープのらぁめん”の麺で、店員の兄ちゃんに食券を手渡した時”細麺で良いですか?”と訊ねられたので、慌てて”太麺で・・・”とお願いした”太麺”だ。確か”Wスープのらぁめん”のデフォルトが”太麺”だった様な気がするのだが、一々、”麺の太さ”を確認する様になったのかな?それは兎も角、タイマーで計って茹でた割に、若干固茹でな気がしたのと、以前食べた時に比べて、これまた若干細くなった気がしないでも無いが、ま、普通に美味しい麺だったかな。
 
てな事で、またまた山電高砂駅前に出来たラーメン屋さんに行って来たのだが、この日もそうであったが、結構、他のお客さんは私が未だ食べた事が無い”味噌らぁめん”を頼む客が多い。個人的には”味噌らーめん”には関心が薄いのだが、そうなるとやはり一度は食べてみないと気が収まらない!しかも、以前から気になっている”とんこつ塩味”も試してみたいし、ラーメン以外ではサイドメニューの”からあげ”も食べて無いし、ランチタイムサービスのライスも未だだし・・・、まだまだこのお店のネタは続きそうな気がして来た・・・。

たいこ弁当で210円の昼飯・・・、”えきそば”よりも”おにぎり”の方が高いんだぜ!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:39 PM
 
代理人記録
 
まねきのえきそば”の話が出た序でに”たいこ弁当のえきそば”の話を一つ・・・。”高砂神社の秋祭り”で”まねきのえきそば”を御馳走になったから・・・、と言う訳では無いのだが、同じく播州秋祭りの期間中、祭り見物の合間に何処か近くで昼飯を食べる事にした。で、ふと思い出したのが、この日は”たいこ弁当のえきそば”が、通常価格150円の処、100円で食べれる日・・・、って事で、またまた”たいこ弁当のえきそば”を食べに行ってみる事にした。
 
たいこ弁当/伊保店
こちらが今回行ってみた『たいこ弁当/伊保店』で、場所的な問題もあって今回はこちらのお店になったのであった。で、訪問時間はランチタイムど真ん中の午後12時半と言う事もあって、店内はそこそこ賑わっている。で、早速”えきそば”を注文する事になったのだが、具が全く無いのもちょっと寂しい・・・、と思って”天ぷら”でもトッピングしようかと思ったのだが、レジのおばちゃんに”天ぷら入りにしたら、高くなるで・・・”と、後から思えば当たり前の様な?あるいは、割引価格にはならないと言う事が言いたかったのか、定かでは無いが、要は止められた感じだったので、普通に”えきそば”のみを注文。でもそれだけではあまりに寂し過ぎると思い、レジ横にあった”白おにぎり”を併せて買ってみた。
 
たいこ弁当えきそばと白おにぎり
で、間も無くして出来上がって来たのが、こちらの”えきそば”と”白おにぎり”で、合計したお値段は210円也。当たり前であるが、凄く安い・・・。そう言えば何年か前に”白浜の祭り”や”大塩の祭り”を観に行った時、当時全盛期だった”180円のびっくりラーメン”が、それぞれの神社近くにあった(歩くとそこそこ距離はあったが)事もあり、昼飯代わりに”びっくりラーメン”に行っていたのだが、何かそんな頃と同じ様な印象・・・。そう言う意味で”びっくりラーメン”のお店って結構便利だったのにね・・・。
 
たいこ弁当えきそば
そしてこちらがメインの”たいこ弁当のえきそば”で、先にも書いた様に通常価格150円の処、この日はサービスで100円也。値段が安い分、本物の”まねきのえきそば”に比べると具が、天かす、ワカメ、ネギのみと、ちょっとショボイが100円と思えば十二分に許せる範囲?じゃあ無いかな。
 
たいこ弁当白おにぎり
そしてこちらは”白おにぎり”、110円で、その名の通り、具が入って無い白飯だけをにぎった”おにぎり”に、ゴマをまぶしただけの至ってシンプルな”おにぎり”だ。当然?作り置きなので”おにぎり”自体も冷めているのだが、先の”えきそば”のお出汁を口に含んだ状態で”白おにぎり”を頬張ると、ご飯と出汁が絡みあってこれが中々旨い!学生時代、こんな感じで”かけうどん”と”おにぎり”のセットを良く食べていた事もあって、そんな懐かしさが加わりこれはこれで美味しかった
 
たいこ弁当ミニ焼鳥丼
最後に・・・、”たいこ弁当のえきそば”の話だけではあまりにも寂しいので、少し前に『たいこ弁当』で食べた”ミニ焼鳥丼”のお話を少し・・・。確か麺類を頼むとセットで頼める”4種類のミニ丼”の中の一つなのだが、それなりのボリュームがあってお値段は350円也。ミニな割に結構なお値段だ。で、ネーミング通り、缶詰に入ってそうな焼鳥をご飯の上にトッピングしただけの、シンプルな”焼鳥丼”なのだが、このタレが結構味が濃い目で、ちょっと嫌になるぐらい。鶏肉も若干パサパサした感じもあって大した味では無い。ま、『たいこ弁当』で食べる物に過度の期待は禁物って事は、前々から言ってる事ではあるのだが・・・。
 
てな事で、またまた『たいこ弁当』に行って”えきそば”を食べて来たのだが、通常価格の150円はちょっと微妙だが100円っぽっきりなら全然無問題。このお値段ならまた食べに行こうかな?と言う気になる?し、次回は絶対に”天ぷら”をトッピングして食べてみようと、心に誓うのであった!

高砂神社の秋祭りの際に御馳走になった”まねきのえきそば”!やっぱ本物は中々旨い!!!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 6:14 PM
 
代理人記録
 
高砂神社秋祭り”の初日の夜、神社前で”屋台の練合せ”が始まるのを待っていたら、何処からともなく?”まねきのえきそば”があるで、食べるかぁ~、のお声が掛かったので、ちょうど小腹も空いた時間帯だった事もあり、御馳走になる事になった
 
高砂神社秋祭りまねきのえきそば
ちなみにこちらが、その”まねきのえきそばそば”の屋台?の様子で、屋台町の一つである浜田町が練子の夜の弁当の代わりに『まねき食品』に発注して、移動販売車及び屋台で提供?しているらしい。で、本来であれば浜田町関係者?のみへの提供らしいのだが、用意した量がかなりの数で、何と無く余りそうなのであちらこちらに声を掛けて配っている?様だ(ま、その辺りは適当に解釈を・・・)。
 
高砂神社秋祭りまねきのえきそば
そしてこちらが実際に手にした”まねきのえきそば”で、ご覧の通りJR姫路駅構内や、まねきのお店で食べれる本物の”えきそば”だ。でそのお味であるが、あっさりお出汁である物の懐かしい感じの味だし、何より寒空?の下で食べる温かい”えきそば”は格別に旨い!お店で食べる味とは一味違った旨さがあったかな。
 
てな事で、偶々”まねきのえきそば”を御馳走になったのだが、そう言えば、昨年も同じく浜田町は昼飯の時に”まねきのえきそば”を提供していた様な気が・・・。って事はまた来年も、何れかの日で”まねきのえきそば”が食べれるチャンスがある?って事なのかな?ま、食べたくなったら姫路か加古川へ行けば何時でも食べれるのだが・・・。それに”たいこ弁当”へ行けば、もっと安いパチモン版の”えきそば”も食べれるのだが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.