義史のB型ワールド

2012年10月12日

”たかさご万灯祭”のお楽しみと言えば、やっぱB級グルメ!って事で、巨大な”たこ焼き”の様な”ばくだん焼”を食べた!偶にヨーカドーとかで売ってるらしいが・・・。

Filed under: 麺類と粉もん,正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:39 PM
 
代理人記録
 
先に”たかさご万灯祭”で開催されていた”東播磨観光物産展”で”焼きラーメン”や”高砂にくてん”を食べた話を紹介したが、その会場で”ばくだん焼”なる物が売られていて、ちょっと食べてみたくなったので”万灯祭”の二日目に、その”ばくだん焼”を買い求めに行ってみた。
 
たかさご万灯祭ばくだん焼
こちらがその、ちょっと気になった”ばくだん焼”を売っている屋台の様子で、私が写メを撮りながら注文したら、お兄さんが”宣伝して、宣伝して・・・”と言うので、ま、そこまで言うのであれば・・・、って事で、この”ばくだん焼”だけ個別の記事として書く事にしたのであった。で、そのお兄さんの話に寄ると普段はクッキングカーと言う移動販売車に乗って、あちらこちらのショッピングセンターで販売しているらしい。そう言えば、この屋台の直ぐ後ろにもクッキングカーが停めてあった・・・。
 
ちなみに兵庫県下では、移動販売をしている車は、こちらのお兄さんのみで、この近辺ではイトーヨーカドー加古川店に良く来ているらしい・・・。って事で、後で公式サイトをチェックしてみたら、結構な割合でイトーヨーカドー加古川店に来ている様だ。って事で、”ばくだん焼”は意外とこの近辺では良く知られているのかも知れない・・・
 
たかさご万灯祭ばくだん焼たかさご万灯祭ばくだん焼
それはさて置き、こちらが”ばくだん焼”のメニューで、そもそも”ばくだん焼”とはどんな物かと言うと”お好み焼き、もんじゃ焼き、たこ焼きのいいところ取りの新感覚、新食感な食べ物”との事。で、メニューを見るとレギュラーを筆頭に”和風てり焼き”や”ぽん酢マヨネーズ”等、色んなバリエーションの”ばくだん焼”がある。とは言え、個人的には”ばくだん焼”を食べるのは、この日が初めての事なので、普通にレギュラーを食べる事に決定!!!
 
たかさご万灯祭ばくだん焼
ちなみに、こちらが屋台の店先に置いてあった”ばくだん焼”の現物大の見本で、公式サイトの説明に寄ると”直径8cm、重さ200gのたこ焼き8個分のボリューム”があるらしい・・・。何と無く以前、東加古川にあった”どんデカ焼工房”と言うお店で売っていた”野球ボールぐらいの大きさの巨大たこ焼き”に似てる様な気がしないでも無いが、具の中にタコは入って無さそうなので、”たこ焼き”で無い事だけは確かだ。ちなみに左手後ろに見えるのは、クッキングカー(移動販売車)のミニチュアである。
 
たかさご万灯祭ばくだん焼
そしてこちらが実際に”ばくだん焼”を焼いている様子で、これだけ見ると普通の”たこ焼き”を焼いているだけの様に見えるが、具に入っているコーン等の大きさと比べて貰うとその大きさが判ると思うが、確かに結構デカイ!で、私が買いに来た時は未だ焼き始めてから間が無い時だったらしく、焼き上がるのに10分程かかる・・・、と言う事で、先に会計だけして10分後に取りに戻って来る事になった。
 
たかさご万灯祭ばくだん焼
で、10分後に注文した”ばくだん焼”を取りに戻って来ると、焼き上がったばかりの”ばくだん焼”を、立ったまま、あるいは歩きながら食べれる様に?この様な紙のパッケージに入れて手渡してくれた。とは言え立ったままだと折角の”ばくだん焼”の写真が撮れ無いので、”万灯祭”の記事でも紹介したライトアップされた”出汐館”の前に設置されていた、カフェスペース?の方に移動して食べる事にした。ちなみに上の背景に写っているのが、”出汐館”とBANBAN-TVの特設ステージだ。
 
たかさご万灯祭ばくだん焼
そしてこちらが紙パッケージの中身で、この写真だと大きさとか、全体像が良く判らないので、何か普通の”たこ焼き”にしか見えない様な気もするが・・・。ちなみにレギュラーの”ばくだん焼”なので、1個350円也。その分、具がたっぷり・・・、らしい。
 
たかさご万灯祭ばくだん焼
で、パッケージを広げて食べ易くした”ばくだん焼”はこんな感じ。これまた大きさがちょっと判り難いので普通の大きさの”たこ焼き”に見えてしまうのだが、中々馬鹿デカくて実際に食べてみると中から沢山の具が出て来る。これまた公式サイトの説明に寄ると”うずらの卵、ウィンナー、あさり、イカ、おもち、しめじ、あげ玉、コーン、キャベツ、紅しょうがの10種類の具が入って栄養まんてん”との事。ちょっとソースとマヨネーズの量が多過ぎな気もしたが、全体的には巨大な粉もんを食べている感じ(何かそのまんまだが・・・)で、(宣伝しといて・・・、と言われた事もあり)中々美味しい・・・。ぜひ今度はイトーヨーカドー加古川店で、クッキングカー(移動販売車)を探して、ぜひまた食べてみようと思うのであった。
 
てな事で、”万灯祭”二日目の夜、またまた”東播磨観光物産展”の会場まで出掛けて行って、ちょっと怪しき”ばくだん焼”を食べてみたのだが、中々楽しいB級グルメだった。上でも書いた様に、結構な割合で?イトーヨーカドー加古川店に来ているらしいので、販売している処を見掛けたらぜひ一度食べてみて頂戴・・・(これで宣伝になったかな???私には何の得も無いのだけど・・・)。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。