義史のB型ワールド

2012年9月20日

少し前に8年ぶりに行って食べた”あっさり和風ラーメン”が美味しかったので、今度はお店の看板ラーメンを食べに行ってみた。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:37 PM
 
代理人記録
 
何年もご無沙汰しているラーメン屋を廻りシリーズ?みたいな気持ちで、少し前に8年ぶりに行った加古川安田交差点近くにある創作らぁめん『麺屋 縁』に行って、”あっさり和風ラーメン”を食べたら思いの外美味しかったので、今度はお店の看板メニューである”えにしラーメン”も久々に食べてみたくなったので、またまた『麺屋 縁』に行ってみた。
 
麺屋縁
こちらがまたまた行って来た創作らぁめん『麺屋 縁』で正確な日時は忘れてしまったが、このお店が誕生してもう10年近くになるのだが、その間に数多のラーメン屋さんが出来ては潰れを繰り返している中、取り敢えず今でも営業が続いていると言う事は、それなりに固定客が付いている?って事なのかな。
 
麺屋縁のとんこつスープのラーメンメニュー
そしてこちらが『麺屋 縁』の看板メニューとも言える”とんこつスープのラーメン”で、今回は約8年ぶりに”鹿児島産黒豚の旨みたっぷりの背脂と、厳選された純国産とんこつを14時間じっくり煮込んだ本格とんこつスープ”と言う”えにしラーメン”を食べてみる事に決定!!!。
 
麺屋縁えにしラーメンコロッケセット
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”えにしラーメンとコロッケセット”で、”えにしラーメン”が600円、”コロッケセット”が150円で〆て合計750円也。流石に私の一押しの”らーめん八角のランチ”に比べると、価格面で50円高いが個人のお店としては頑張ったお値段じゃあ無いのかな。ちなみに、何年か前まで”らーめん八角にもコロッケ定食”があったのだが、今はメニューに載って無い様な・・・。ま、どって事の無い”コロッケ”だったから、無くなっても気にはならないのだが・・・。
 
麺屋縁えにしラーメン
そしてこちらが『麺屋 縁』の看板メニューとも言える”えにしラーメン”で、豚骨臭さが全く無いクリーミーでまろやかな豚骨スープのラーメンだ。このクリーミーでマイルドな感じは『神戸ラーメンたろう』のスープに似ている様な・・・。で、本格的な”九州とんこつ系のラーメン”が好きな人には物足り無いかも知れないが、このスープなら小さいお子様からお年寄りまで幅広い層で無難に食べれるスープな気がする。それでも某B型夫婦のお二人は・・・、豚骨と言うだけで食べれ無いのかな?
 
麺屋縁えにしラーメンの麺
ちなみに”えにしラーメン”の麺はこんな感じで、前回食べた”あっさり和風ラーメン”と多分一緒の、まるで”そうめん”かいな?と思う様な細麺。一応、お店の表に”自家製麺”と書いてあるので、そうなんでしょう・・・。
 
麺屋縁えにしラーメンコロッケセット
そしてこちらがランチタイムのみのお得な”コロッケセット”で、”コロッケ”の他に付け合せで”炒り玉子とゴボウのサラダ”が付いている。”コロッケ”自体は、多分、業務用の生コロッケをお店で揚げただけの様な、至ってシンプルな感じの”コロッケ”ではあったが、揚げ立て熱々だし、白いご飯との相性もバッチしだし、これはこれで美味しかったかな
 
てな事で、少し前に約8年ぶりぐらいに食べに行ったら、その時食べた”あっさり和風ラーメン”が意外と美味しかったので、またまた『麺屋 縁』に行ってこれまた久々に看板メニューの”えにしラーメン”を食べて来たのだが、これはこれで普通に美味しかった。とは言え、若干、頻繁に行きたいと思わせる様な何かが今一つ足り無い事も確か・・・。って事で、取り敢えず2回も行った事だし、このお店の訪問はまたまた暫くの間、休眠期間?とする事にしよう・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。