義史のB型ワールド

2012年9月18日

少し前に山電高砂駅前に誕生したラーメン屋で、今度は”あっさり鶏ガラらぁめん”を食べて見た。脂少な目だけど、こちらの方がエエかも・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:25 PM
 
代理人記録
 
お盆直前に山電高砂駅前に誕生した新しいラーメン屋さんは、カウンター席のみの小さなお店ながら、仕込みは隣の居酒屋の方で出来るのか?スープの種類が豊富(と言っても大きく分けて、豚骨系か鶏ガラ系の2種類のスープしか無いのだが)。しかも場所的に割と近い処にあるし・・・、って事で、取り敢えず”濃厚味噌らぁめん”以外のラーメンは制覇しておこう・・・、と言う事でまたまたその新しいラーメン屋さんに行ってみる事にした。
 
豚骨鶏ガラらぁめん房
こちらがまたまた行って来た、お盆が始まる直前に山電高砂駅前にオープンした『豚骨鶏ガラらぁめん房』で、お店が新規開店した時は、開店祝いの御花は全然並んで無かったのだが、お盆が過ぎた辺りに、花代も普通の値段に戻ったからか?店先にお馴染みの開店祝いの御花が並んだ。その中には少し前に行った『鉄板伊酒屋ゑべっさん』から届いた御花もあったのだが、それは単なる近所のお店だからなのか、あるいは何等かの関係があるのかは、定かでは無い・・・
 
で、このお店に来るのもこの日で既に三度目・・・、って事で、そろそろメニューのトップに書いてある”とんこつらぁめん”でも食べ様かと思ってみたのだが、”とんこつスープのラーメン”は他のラーメン屋さんへ行った時に良く食べる機会があるし、それに対して今年は何故か鶏系のラーメン屋へ行く事が多い事もあり、またまたこの日も鶏ガラ系の”あっさり鶏ガラらぁめん”を食べてみる事にした・・・。
 
豚骨鶏ガラらぁめん房あっさり鶏ガラらぁめん
間も無くして出来上がって来たのが、こちらの”あっさり鶏ガラらぁめん”で、お値段は他のラーメンと同じく680円也。トッピングは以前食べた”Wスープのらぁめん”とか”鶏ガラらぁめん”と全く同じで、チャーシュー、うずらの玉子、メンマ、白髪ネギ、普通のネギ、海苔と中々豪勢。で、そのスープはと言うと大体の予想通り、前回食べた”鶏ガラらぁめん”から脂分を控え目にした感じの鶏白湯スープで、当然の如く、あっさりしていて普通に美味しい。個人的にはこのスープに魚介系の出汁を少し加えてくれたら申し分無い?と言う気もするが・・・。
 
豚骨鶏ガラらぁめん房あっさり鶏ガラらぁめん
ちなみに”あっさり鶏ガラらぁめん”の麺は”鶏ガラ”では基本になっている”細麺”で、こちらも可も無く不可も無く・・・、と言う感じ。個人的には初訪問の日に食べた”Wスープのらぁめん”の・・・、と言うか豚骨系の基本となっている太麺”の方が好きかな。ま、このお店には多分、今後も時々来る様になると思うで、その内”鶏ガラらぁめん”系で”太麺”を選んで食べる事もあるだろう・・・。
 
てな事で、またまた山電高砂駅前に新しく出来たラーメン屋さんに行って来たのだが、スープの種類が多いので、まだまだ色々と楽しめそうだ。それに加え、セット物とかランチサービスもあるのだが、その割りにはちょっと価格設定が高目でお得感が薄い・・・もうちょっと安いランチセットを用意してくれたら嬉しいのだけど・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。