義史のB型ワールド

2012年8月30日

今年の春頃に加古川下野辺交差点近くに出来たお好み焼屋さんに行ってみた。2品食べただけだが、中々美味しい!!!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:53 午後
 
代理人記録
 
彼是数えると、此処何年もお盆が始まる頃に、某先輩が葡萄を届けてくれるので、その序でに一緒に食事をするのが恒例となっている。で、今年もそんな日がやって来たのだが、その日は午後からお寺さんが我家にお参りに来る日・・・、と言う事で、腰を据えての食事をするには微妙な時間しか無い・・・。って事で、比較的近いお店で食事を・・・、と言う事で、今年に春頃だったか、旧浜国沿いの加古川下野辺交差点近く(消防署の道を挟んだ南側)に、新しくオープンしたお好み焼屋さんに行ってみる事にした。
 
お好み焼・鉄板焼 かめ家 KAME HOUSE
こちらが今回行って来た『お好み焼・鉄板焼 かめ家 KAME HOUSE』で、このお店がある旧浜国沿いは、別府方面とか、あるいは大久保方面へ行く際に、必ずと言って良い程前を通るので、お店の工事が始まった頃から、一体何のお店が出来るのだろうと、ずっと気になっていたのだが、初めてお店の外観が出来た時は普通の喫茶店に見えたのだが、実際に完成してみると、お好み焼の看板が付いていたので、ちょっと驚いた物だった。
 
かめ家の店内
そしてこちらが『お好み焼・鉄板焼 かめ家 KAME HOUSE』の店内で、未だお店がオープンして間も無いって事もあって、未だ真新しい綺麗な店内で、お店入って真正面には、この様なオープンキッチン風の鉄板カウンター席があり、道路側にはテーブル席が並んでいて、一番奥には座敷の部屋があった。で、偶々かも知れないが、この時はお店のご主人風の兄ちゃんと、アルバイターの様なお姉ちゃんの二人でお店を切盛りしていた。
 
かめ家のランチサービスボード
で、話は前後するが、お店入って直ぐの処にこの様な”ランチサービス”と書いたボードが置いてあり、平日にお好み焼か焼きそば等を食べると、ソフトドリンク・ライス・みそ汁が無料サービスになるらしい。で、土日祝は、アイス・ソフトドリンク・ライスの中から2つが無料サービスになるとの事。この日は土曜日だったので、後者の2品サービスなのだが、この日、私は生ビールを頼んだ事もあり、ソフトドリンクは不要・・・、って事で、必然的にライスとアイスをチョイスしたのであった。個人的には、焼きそばをおかずに、ライスとみそ汁を食べるのが好きなので、土日でもソフトドリンクの代わりに、みそ汁を選べる様にして欲しかったかも・・・。
 
かめ家お好み焼のメニュー
それは、こちらが『かめ家』の看板メニューである”お好み焼と、ふわとろ焼”のメニューで、パッと見た感じは極々普通・・・。とは言え、”ふわとろ焼”って一体何?と、ちょっと気にもなったのだが、この日は初訪問って事で、オーソドックスに”お好み焼”のメニュー中から”豚・イカ・エビ・ボッカケ”等の具が沢山入ったミックス玉”を注文!
 
かめ家お好み焼とか焼そば等のメニュー
で、お好み焼系のメニューには、その他にこの様に”もだん焼、広島焼、ねぎ焼”等もあるし、更にその右側の頁を見ると其処には”焼そば・焼うどん”、それに”そばめし”等のメニューが並んでいた。てな事で、お好み焼屋に来ると、まず最初はやっぱり焼きそばでしょう!って事で、この中から今回はオーソドックスな豚焼そばを玉子で包んだオム豚そば”を注文!
 
かめ家鉄板焼きのメニュー
ちなみにその他にも、この様な”鉄板焼き”のメニューも沢山あり、私の大好きな”とんぺい焼き”を筆頭に、個人的にちょっと気になる牛タン焼き”等、様々な”鉄板焼き”メニューが並んでいる。一度、ディナータイムに来てじっくりとこれらの”鉄板焼き”料理を食べってみたい気がする・・・。
 
かめ家ミックス玉とオム豚そば
てな事で、料理注文後、あれこれとだべってると、暫くして運ばれて来たのが、こちらの”ミックス玉”と”オム豚そば”。作っている処は良く見て居なかったのだが、”お好み焼”と”焼きそば”がほぼ同時に運ばれて来るのは結構珍しい・・・。かと言って時間が掛かった訳でも無いし・・・。もしかすると、未だこの時点ではそれ程お店が混雑して無かったから、割と直ぐに出来たのかも
 
かめ家ミックス玉
それはさて置き、まずはお好み焼の王者とも言える”ミックス玉”から食べてみる事に・・・。話をするのに夢中になっていたのと、生ビールでちょっと酔っ払っていたのか、中身の写真を撮るのを忘れたのだが、メニューに寄ると”豚・イカ・エビ・ボッカケ”等が入って、更にお好み焼の上に目玉焼きがトッピングされて、お値段は1050円也。ソースが最初から塗ってあったので、天かすや青のり、それにマヨネーズ等は一切使わずに食べたのだが、具沢山で普通に美味しい。何と言うのか、特に大きな特徴は無い物の、焼き具合もソースの味も申し分無い。この味ならば、また二度三度と食べに来てもエエかな?と言う気にさせる”ミックス玉”だったかな。
 
かめ家オム豚そば
そしてこちらがもう一品の”オム豚そば”で、お値段は750円也。こちらも見た感じでは物凄くオーソドックスな”オムそば”だ。
 
かめ家オム豚そば
で、その”オム豚そば”の中身を見てみると、そば自体は私の大好きな太麺で、中々旨い!。具は豚肉やキャベツと、これまた限りなくシンプルかつオーソドックスな具ではあるが、ソースの味が私の好みにマッチしているからか、これまた旨い!!これまたこのお味ならば、ぜひ今度は平日に来て、ライスとみそ汁と一緒に食べてみたい・・・、と言う気にさせる”焼そば”であった。
 
かめ家ミックス玉とオム豚そばとご飯
ちなみに、こちらがランチサービスで付いて来た”白ご飯”で、手前から写真を撮った事もあり、何と無く大盛りご飯に見えるが、普通盛の温かご飯だ。上でも書いた様に、これに”みそ汁”があれば言う事無いのだが・・・(平日は”みそ汁”が付くらしい・・・)。
 
かめ家ユズシャーベット
で、何だかんだと、”ミックス玉”と”オム豚そば”を食べ終えると、タイミングを見計らかった様に運ばれて来たのが、こちらのアイス。この時点では店内には大勢のお客さんが詰めかけていたのだが、接客は女の子一人なのに、上手に切盛りしていて中々感心!!!と思って、アイスを食べてみると・・・”ユズシャーベット”じゃん!!!わた者、最初に”バニラアイス”って注文したのに・・・。今さっき褒めたばかりだったが、前言撤回!!!ま、あの広いスペースのホールを女の子一人で切盛りするのは、ちょっと大変な気はするが・・・。
 
てな事で、お店が工事中の頃からちょっと気になっていた、加古川下野辺交差点近く新しく誕生したお好み焼屋さんに行って、取り敢えず基本的な”ミックス玉”と”オム豚そば”を食べてみたのだが、内容的に物凄くオーソドックスな感じではあったが、どちらも中々美味しかった。何と言ってもメニューが豊富だし、ランチタイムには色々サービスがあるみたいなので、また平日のランチタイムにでも行ってみようと思うのであった。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。