義史のB型ワールド

2012年8月17日

久々に”じょっぴんや”のカレーを食べに行って来た。値段は決して安くは無いが、相変わらずの大人気店で、後からも続々とお客さんが・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 10:42 PM
 
代理人記録
 
この日の朝、突然にイーサンから電話が掛かって来たので、話を聞くとパソコンが起動しないので、家まで持って行くから診て欲しい・・・との事。で、折角なので、昼飯でも一緒に食べ様と言う話になり、最初はラーメン屋さんにでも行く?と言う案が出たのだが、この近所に行ってみたいラーメン屋さんが無い・・・。てな事で、久々に荒井にある超人気の喫茶店じょっぴんや』に行って、カレーを食べる事にした。
 
自家焙煎珈房じょっぴんや
こちらが個人的には約4年ぶりの訪問(その間、某T郎家で、奥様が態々買って来てくれたカレーパンを食べた事があるが)となる『自家焙煎珈房じょっぴんや』で、このお店が高砂に移転して来たのは、未だ我が父が存命で元気だった頃なので、十数年は経つが、今でも当時の人気と衰えず・・・、と言うよりむしろますます人気がアップした様な感じで、この日も日曜日と言う事もあってか、正午前の時間帯にも関わらず既に店内はほぼ満席に近い賑わい。が、早くからお店に来た一巡目のお客さんが食事を終え、席を立ったみたいで、奥のテーブル席が一卓だけ空いたので、そこに座る事に
 
ちなみに荒井小松原東交差点と言えば、数年前までお店の開店時間前から行列が出来る”讃岐うどんのお店”があったのだが、閉店してしまったので、今となっては、この『じょっぴんや』が高砂界隈で唯一、行列が出来る?お店?かも知れない・・・。
 
自家焙煎珈房じょっぴんや
てな事で、奥の席に着くとまず最初に運ばれて来たのが、こちらのお水。こう言ったちょっとお洒落な?ボトルで出て来る辺りこのお店の人気の秘密かも知れない(とは言え、その分、値段に跳ね返っている様な気はするのだが・・・)。で、早速”カレー”を頼もうとすると、イーサンはさっき家で食べて来た・・・、と言う・・・。あれ?朝一の電話で一緒に『じょっぴんや』へ行く話をしたよね?にも関わらず、先に食べて来たわけ?じゃあ、コーヒーだけでも飲む?って聞くと、お腹一杯だからコーヒーも要らん!水だけでエエ・・・、との事。うーむ・・・、相変わらずマイペースなB型人だ・・・。
 
じょっぴんや自家製カレーメニュー
それはさて置き、こちらが『じょっぴんや』の自家製カレーのメニューで、カレーの種類は”ビーフカレー”、”エビカレー”、”自家製コロッケカレー”、”カツカレー”の4種類ある。で、私は基本的には、このお店に来る時は、誰かお客さんがあった時に案内してやって来る事がほとんどなのだが、それでも一応十数年来の、移転して来て間も無い頃からの常連客?って事で、”エビカレー”以外のカレーは食べた事があるし、その”エビカレー”も以前、30番さんを案内してこのお店に来た時に、30番さんが頼んだ”エビカレー”を味見したので、一応4種類とも味は知っている・・・。って事で、この日は久々の訪問だし・・・、って事で、個人的には一番オススメの”カツカレー”を食べる事にした。当然?の如く、コーヒー付のセットで、しかもコーヒーをアイスコーヒーにしたので50円アップで1600円也・・・。何時も思う事だが、結構エエお値段だ。それでもこれだけお客さんがやって来るのが凄い・・・。
 
じょっぴんやカツカレーセットのサラダ
で、まず最初に運ばれて来たのが、”カツカレーセット”に付いている、こちらの”サラダ”。このお店の超人気メニューである”自家製カレー”を筆頭に、カレーパンやモーニングセットのパン等、個性的で美味しいメニューが並ぶなか、この”サラダ”は極々普通な印象。ま、野菜好きな方とか、ドレッシングに詳しい方が食べると、感じ方も違うのかも知れ無いが・・・。
 
じょっぴんやカツカレー
そしてその後、暫くして運ばれて来たのが、こちらの”カツカレー”で、単品価格では1350円也。当ブログで何年か前に紹介した”カツカレー”の写真と比べると、若干トンカツの切り方が変わっている(偶々この日だけだったのかも知れないが・・・)。で、久々に食べる”じょっぴんやのカレー”の味であるが、一口目は割と普通の辛さ・・・と思って食べていると徐々に・・・、と言うのかジワジワと辛さが浸みて来て同時に汗も出て来る。それ以上の言葉が浮かんで来ないのだが、辛口カレーとして普通に美味しい。でも個人的には”山電高砂駅前にある欧風カレー”の味の方が、やっぱ好みかな・・・。
 
じょっぴんやカツカレー
そしてこちらが”カツカレー”のトンカツで、ご覧の様に衣にちょっとした特徴があるのだが、以前はしっかりと覚えていたのだが、ここ何年かご無沙汰していた事もあり、何がどうだったのか忘れてしまった・・・。知りたい方は実際にお店に食べに行ってスタッフの方にでも聞いて頂戴・・・。
 
じょっぴんやカツカレー
ちなみに”カツカレー”のトンカツはこんな感じの、やや薄目のロースカツ。個人的に、最近『かつや』に行って”ぶ厚いトンカツ”を食べる事が多かったので、何か久々に観る、まるで”かつめし用?”と思う様な”薄いトンカツ”だったかな。ま、味は普通に美味しかったので特に不満は無いのだが・・・。
 
じょっぴんやカツカレーセットのアイスコーヒー
そしてこちらが”カツカレーセット”のアイスコーヒーで、確かアイスコーヒー単品で頼むと500円~600円程するのだが、セットで頼むと250円の追加で済む・・・、って事で、毎回このお店にカレーを食べに来た時はセットを頼んでしまうのだった。ま、これもお店の戦略の賜物なんだろうけど・・・。で、アイスコーヒーのお味はと言えば、冷たい美味しい珈琲であった・・・。
 
てな事で、この日はひょんな事から久々に『じょっぴんや』に行って来たのだが、思えばこのお店に来る時は、ほとんど誰かを案内or接待でしか来た事が無かったのだが、この日は初めて接待される側?で来たって事で、ある意味貴重な訪問だったかも・・・。それは兎も角として我々がお店を出る時は、お店入口の処に3~4組のお客さんが席が空くのを待っていた。お店到着時も驚いだけど、相変わらずこのお店の人気は高い様だ。山電高砂駅前のカレー屋さんにも何時かそんな日が訪れる事を願いつつ、お店を後にしたのであった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。