義史のB型ワールド

2012年8月15日

フェアメニューがイマイチだった事と、”定番のカツ丼”も食べ飽きて来た事もあって暫く行って無かったのだが、カツカレーがお得!って事で久々に”かつや”に行って来た。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:59 AM
 
代理人記録
 
今年の春頃、”100円の割引券”が思いっ切り溜まって来た事や、毎月”期間限定のフェアメニュー”が登場したり、その間に時々”感謝祭フェア”が行われたりした事もあり、多い月だと毎週一回ぐらいは行っていた様な気がするカツ丼ととんかつのチェーン店『かつや』なのだが、流石にちょっと飽きて来たのと、それ以上に”期間限定のフェアメニュー”がイマイチ食べたいと思わない物が続いた?事もあり、最近はあまり行って無かった。が、そんな私の心を見透かしたのか、今度は期間限定のフェアメニューでは無く、”感謝祭の第4弾”が開催される・・・、と耳にしたので、久々に食べに行ってみた。
 
かつや感謝祭第4弾カツカレー(竹)フェアメニュー
こちらが”かつやの感謝祭第4弾のフェアメニュー”で、今回は”110gのロースカツが乗ったカツカレー(竹)”が通常750円の処、160円引きの590円(税込価格619円)で食べれるとの事。が、しかし!当ブログで時々書いている様に、はっきり言って”かつやのカレー”はあまり美味しくは無い・・・。てか、”ステーキガストの食べ放題のカレー”の方が遥かに旨い!ま、”松屋のカレー”よりは未だマシ?と言うレベルの味なので、積極的に食べに行きたいとは思わなかったのだが、感謝祭は第1弾から第3弾まで皆勤賞だった事もあり、此処で挫折してはいけない!と言う思いから、食べに行く事にした!
 
かつや明石二見店
こちらが今回行って来たカツ丼ととんかつのチェーン店『かつや/明石二見店』で、十数年前にワーナーマイカル明石に良く映画を観に行っていた頃に、時々利用していたお店なのだが、ここ最近はちょっとした懐かしさもあって、時々この『明石二見店』までやって来る様になった。で、この日は土曜日の昼間の訪問だったのだが、ランチタイムには若干早目の時間?と言う事もあって、先客は1組だけだった。これだけ空いている『かつや』に来たのは久々かも・・・。
 
かつやカツカレー(竹)
で、カレー注文後、間も無く・・・と言うより、物の2分も経って無い短い時間で運ばれて来たのが、こちらの”カツカレー(竹)”で、お値段は通常税込価格787円の処、”感謝祭第4弾価格”で619円也(最初から特別価格なので、”100円の割引券”は使えない)。パッと見た印象では二ヶ月程前に食べたばかりの80gのロースカツが乗ったカツカレー(梅)と余り変わらない様な気がする。それにしてもこの短時間の調理時間を考えると、フェア期間を考慮してある程度、トンカツを揚げ置きして居たのかも知れない・・・。
 
かつやカツカレー(竹)
そしてこちらが”カツカレー(竹)”の110gのロースカツで、所謂”かつや定番のカツ丼(梅)”で使われているロースカツよりも30g多いので、それなりに肉厚がある・・・、と思っていたのだが、何か以前食べた”100gのロースカツが乗ったカツ丼(竹)”の時と比べて、ちょっと薄い・・・、と言うのか80gのロースカツの厚さと大差無い様にも見える。とは言え、短時間で出て来た割には熱々で、何時もの”かつやのトンカツ”だ。ちなみにカレーの味も、何時もの”かつやのカレー”の味で・・・、やや物足りなさを感じるカレールーだった?かな?
 
それにしてもこの日は、座った場所が悪かったのか、はたまたお店の営業開始時間から未だそれ程時間が経って無い事もあってなのか、冷房がガンガンに利いていて、その風が思いっ切り、直接カレーに当っている。その為か、食べている間にみるみると、御飯が冷めて行って最後の方は何か冷ご飯に冷やしカレーをかけて食べている様であった。ま、汗をかきながら食事をするのも嫌だけど、料理が冷めるのもねえ・・・。もうちょっと何とかして欲しい気がしたのだが・・・。
 
てな事で、”かつや感謝祭第4弾”に釣られて、久々に『かつや』に行って来たのだが、流石に最近はちょっと飽きて来た様な気がするし、何より”かつやのカレー”は相変わらずの味だったしで、ちょっと最近『かつや』に行く気力が薄れて来た様な・・・。でも次回のフェアメニューの予告は”新潟タレカツ丼”と言う、今まで一度も口にした事が無い丼って事で、食べに行ってしまいそうな気はしているのだが・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。