義史のB型ワールド

2012年7月22日

ステーキとハンバーグのお店けんが日替りランチを始めたと言うチラシが入っていたので食べに行ってみた。値段は安いが味もそれなり。

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 9:53 PM
 
代理人記録
 
ちょうど2年ぐらいの今頃に、イトーヨーカドー加古川別府店の近くの、以前はガスト系の中華料理店『バーミヤン』があった跡地にサラダやカレーが食べ放題のステーキ屋さんが誕生した。個人的にお肉が大好きな事や、30番さんの奥様から様子を見て来い!と言う指令があったので、早速食べに行ったのだが、食べ放題とか、あるいは値段は兎も角として、噛み応えがしっかり過ぎるお肉だったので、それ以来、行く事は無かった・・・。
 
で、その『ステーキけん』の加古川地区2号店とも言えるお店が、加古川米田辺りも出来たのだが、先のお肉の固さの事があったり、そこまで行かなくても、内容的にはこっちの方が好き?かも?と思える『ステーキガスト』が近くにあるって事で、イマイチ関心が無かったのだが、先日、新聞の折込チラシに”日替りランチ”を始めた!と言う事が書いてあり、それを見ると値段も安そうだったので、ちょっと食べに行ってみた。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/加古川米田店
こちらが今回行って来た『ステーキハンバーグ&サラダバー けん/加古川米田店』で、以前は格安イタリアンのサイゼリヤだったお店その物を、居抜きで看板だけ付け替えただけの様な店舗になっている。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/加古川米田店
で、お店の前にはこの様な日替りランチの本日のメニューを書いたボードが置いてあり、その内容を見るとこの日のメイン料理は”チキンステーキと白身魚フライ”で、ライスやカレーやスープの食べ放題が付いて、お値段は税込価格628円との事。このお店の最大の売りであるサラダバーが付いて無いのは、ちょっと寂しいが、その分、値段も安いし、何よりカレーが食べ放題なので、文句は無いだろう・・・。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/加古川米田店
そしてこちらが『けん/加古川米田店』の店内のセルフコーナーの様子で、手前側がライスやカレーやドリンクバーのコーナーで、向こう側がお店入口近くにあるサラダバーのコーナーになっている。今回は先に書いた様に日替りランチを食べたので、サラダバーは付いて無かったのでどんな物があるのか、見もしなかった・・・。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/加古川米田店
ちなみに最初に運ばれて来たお手拭の包み紙を見ると、”けん”の他に”ふらんす亭”の文字も見える・・・。ふらんす亭”と言えば、以前、明石大久保にあるマイカル明石のレストラン街の中にもお店があったのだが、数年前にそのお店は『ステーキ けん』みたいなサラダバーや、カレーが食べ放題の『ステーキ ひろ』と言うお店に変わったのだが、同じ系列の会社の経営なのかな?じゃあ『ひろ』と名乗らずに『けん』でエエやん!と思ってしまうので、やっぱお店的には別なのかも知れない・・・。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/日替りランチ水曜日
もう一つ、序でに紹介しておくと、こちらが以前新聞の折込チラシに載っていた日替りランチの水曜日のメニューの”チキンステーキと白身魚フライ”の写真。サラダバーが付いて無いのはちょっと寂しいが、カレーも食べ放題だし、スープも飲み放題なので、値段を考えるとお得感はある。って事で、この日は素直に”日替りランチ”を注文!!!
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/日替りランチのたまごスープ
で、料理注文後、先にも書いた様に日替りランチにはサラダバーは付いて無いので、料理が運ばれて来るまで取り敢えずスープを飲んで待つ事に・・・。こちらがスープコーナーから入れて来た”たまごスープ”で、溶き玉子がそれなりに沢山入ってはいるが、味的には極々普通の”たまごスープ”だ。それにしてもライバル店の『ステーキガスト』に行くと、スープは2種類用意されているのだが、『けん』では相変わらず1種類のみだし、その内容も、2年前に行った『加古川店』と同じ”たまごスープ”ってのが、何か寂しい様な・・・。
 
で、以前『けん/加古川店』に行った時は、ライスはステーキと一緒に運ばれて来たのだが、その時のライスは風にさらされたかの如く、ちょっと冷めていた。その後、食べ放題のカレーをライスに掛けにセルフコーナーへ行くと、底にあるジャーの中のライスの方が温かだった。って事で、もしかするとメイン料理と一緒にライスが運ばれて来るかも・・・、と思いつつ『ステーキガスト』はそうでは無いので、一足先に食べ放題のカレーライスを入れに、セルフコーナーへと再び向かう事に・・・
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/日替りランチのカレー
てな事で、こちらがセルフコーナーで自分でよそって来た”食べ放題のカレー”。2年前に『けん/加古川店』に行った時は、カレーの具には肉の他にハンバーグも入っていたのだが、今回、おたまで鍋底からすくって入れたのだが、肉と野菜類のみで、ハンバーグは出て来なかった。ちなみに、入れた時はジャガイモだと思っていた野菜の塊は2個とも人参だった・・・ちょっと悲しい・・・。で、肝心のカレーの味であるが、個人的な嗜好かも知れないが、やっぱりライバル店である”ステーキガストのカレー”の方が、私の好みにあっている。てか、はっきり言って”吉野家のカレー”の方が美味い!!!
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/日替りランチ
そんなこんなで、一足先にスープ2杯と、”カレーライス”を食べながら待っていると、漸く運ばれて来たのが、こちらの”この日の日替りランチ”のメイン料理である”チキンステーキと白身魚フライ”で、先に紹介した通りカレーとライスとスープの食べ放題込みで、お値段は628円也。この手のお店の人気の秘密でもあるサラダバーもドリンクバーも付いて無いのは、ちょっと寂しいが、このボリュームで、このお値段なのでお得感はある様な気がする。何と言っても、カレーライスが食べ放題だから、お腹が満腹になる事だけは確かだし・・・。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/日替りランチ
そしてこちらがメイン料理の”チキンステーキと白身魚フライ”で、パッと見た感じ”白身魚フライ”は兎も角として、”チキンステーキ”は結構デカイ!メニューの説明を読むと180gのサイズらしい。少食となった今の私には十分過ぎる程の大きさだ。てか、大きさは半分でエエから、肉質の良いチキンが食べたい!と言う気がしないでも無いが・・・。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/日替りランチ
それは兎も角として、早速”チキンステーキと白身魚フライ”を食べてみると・・・、”チキンステーキ”は柔らかくて、それなりにジューシーではあるが、味的にはそれ以上の物でも無く、それ以下の物でも無い、極々普通の鶏もも肉?って感じの味。”白身魚フライ”に至っては、他のお店、あるいは街中の弁当屋さんに入っている”白身魚フライ”と全く同じ?と言う気さする。とは言え、こちらは揚げ立て熱々だし、値段を考えるとこんなもんかな?と言う気はするが・・・。
 
ステーキハンバーグ&サラダバー けん/日替りランチのけんだれ
ちなみにこちらは3種類の選べるソースの中から、今回私がチョイスした”けんだれ”で、味噌ベースのちょっと甘目で、かつ濃厚な感じのタレだ。てな事で、ちょっと浸けるだけで、味がタレに汚染されてしまいそうな位だった。このタレを選んだ時は浸け過ぎに注意した方がエエ様な気がする・・・。ま、この日の日替りメニューである”チキンステーキと白身魚フライ”は、食べ放題のカレールーに浸けて食べても、美味しかったので、一つの料理で二種類の味が楽しめて、それなりに楽しかったけど・・・
 
てな事で、この日は日替りランチを始めたと言う事に釣られて久々に『ステーキ けん』に行ってみたのだが、予想はしていた通り、相変わらず”けんの味”だった。とは言え、日替りランチは値段も安いし、その名の通り、日替りなので他の曜日にはまた別のメニューがある。って事で、きっとまた、他の曜日に行ってしまいそうな気がする・・・
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.