義史のB型ワールド

2012年7月7日

久々にファミレスのガストに行ってインドカレーを食べた!何かステーキガストの食べ放題のカレーの方が美味しい気がする・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:50 PM
 
代理人記録
 
最近『ガスト』と言うとサラダバーやカレーが食べ放題の『ステーキガスト』に行く事が圧倒的に多いのだが、先日ファミレスの『ガスト』の前を通ると”インドカレー”とか書かれた垂れ幕が目に留まったので、後日、その”インドカレー”を食べに、久々にファミレスの『ガスト』に行ってみた。
 
ガスト高砂店
こちらが久々に行ってみた『ガスト高砂店』で、この時は夕闇迫る時間帯だったのだが、店内は多くの女子高生が集って何やら食事をしていた。彼女らってもうちょっとしたら家に帰って夕飯を食べる時間じゃあ無いのかなあ・・・。と言うか、女子高生が廻りに大勢いると、何と無く写真が撮り難い気持ちになるのだけど・・・、意識し過ぎ?
 
ガスト高砂店インドカレーメニューガストインドカレーメニュー
それは兎も角として、こちらが今回の私のお目当てである”ガストの夏カレーフェア―”と第一弾商品である”じっくり煮込んだチキンとスパイス香るインドカレー”のメニュー。”インドカレー”と大きく書かれてはいるが、メニューの写真を見るとナンとかチャパティとかでは無く、普通にライスな辺りが、如何にも『ガスト』らしい気がする・・・。
 
ガスト高砂店ガストオリジナルビーフカレーメニュー
ちなみにその他にもこの様な”ガストオリジナルビーフカレー”なるカレーメニューがある。これって『ステーキガスト』の食べ放題の”スペシャルカレー”と同じ味なんだろうか、それとも違う味なんだろうか、ちょっと気になったりはするのだが、値段を見ると900円とか1000円超えカレーセットがある。それだけ払うならば『ステーキガスト』に行った方がお得な様な気がするのだが・・・。
 
ガスト高砂店インドカレー
そんなこんなしていると、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”じっくり煮込んだチキンとスパイス香るインドカレー”で、先にも書いた様に、一時期ブームとなった”スープカレー”の如く、ライスとカレーはそれぞれ別に入れられて運ばれて来た。ライスをナンに変えればまさに”インドカレー”っぽくなるのだが、そう言った事も出来る様になっているのかな?でもナンが選べるとは、書いて無かったしなあ・・・。
 
ガスト高砂店インドカレーガスト高砂店インドカレーポイント
そしてこちらが”じっくり煮込んだチキンとスパイス香るインドカレー”で、骨付きチキンの他にジャガイモやオクラやトマト等が入っていて、何度見ても”スープカレー”その物の様に見える・・・。『ガスト』の商品説明を読むと”とろとろに煮込んだ食べ応え充分の骨付きチキンが入った自慢のインドカレーです。カルダモン、クミン、ガラムマサラなどの香り豊かなスパイスを効かせたカレーソースは、隠し味にヨーグルトを使用しています”との事。例に寄ってお店側の宣伝文句なので、これだけ読むとさぞ美味しいカレー?と言う気はするのだが・・・。
 
ガスト高砂店インドカレー
で、その”インドカレー”を食べてみると・・・、骨付きチキンは長時間煮込まれたかの様に、スプーンだけで身と骨を解す事が出来るぐらいに柔らかく、普通に美味しい。でも肝心のカレーの味はと言うと、メニューには”濃厚スパイシー”と書いてあった割にそれ程辛くも無いし、濃厚なルーとも思えない。ま、カレーなんで普通にカレーだなあ・・・、と思って食べた?みたいな。このカレールーならば”ステーキガストの食べ放題のスペシャルカレー”の方が、個人的には好きかも・・・。”ステーキガストのカレー”に、今回の骨付きチキンとジャガイモだけ入れてくれたら、それで十分な気がする・・・。
 
ガスト高砂店シンガポールカレー予告
ちなみにメニューの隅っこにはこの様な夏カレー第二弾の予告(今日時点で既に始まっているはず・・・)が書いてあって、次回のカレーは”シンガポールカレー”との事。今回食べた”インドカレー”の印象で、やっぱり”ガストはガストだなあ・・・”と思いつつも”シンガポールカレー”って食べた事が無いし、夏カレーシリーズは第4弾まで続くらしいので、ブログネタ的にも残りのカレーを食べに来るとするかな・・・
広告

WordPress.com Blog.