義史のB型ワールド

2012年7月5日

久々に姫路の街中に行ったので穴子料理専門店の穴子天丼食べた!穴天は棒揚げだったけど、中々旨い!!!

Filed under: — 代理人 @ 9:24 PM
 
代理人記録
 
ちょっとした用事があって、久々に姫路の街中へ行く事となった。となるとまず最初に向かうは恒例のランチ。相変わらず姫路に来るとラーメン屋に行く事が多いのだが、昨年の”B-1グランプリ in 姫路”へ来た時の帰り道で、ふと見つけた”穴子専門店”の移転すると案内看板を思い出したので、何と無く”穴子丼”あたりが食べたくなったので、そのお店を探してみる事にした。
 
姫路穴子と創作和食一張羅姫路穴子と創作和食一張羅
で、うる覚えで何とか辿り着いたのが、こちらの姫路穴子と創作和食のお店『一張羅』で、姫路御幸通りの中腹辺りのビルの地下1Fにある。何年か前まで、この正面には大きな書店があった場所の向かい側辺りだと思うのだが、最近はこの辺りにまで余り来た事が無いので、このお店が移転して来る前は何があった場所なのかは知らないが、多分、居酒屋さんっぽい感じのお店があった場所だったのだろう・・・。ただ、B1Fまで降りて行かないと、お店の様子が判ら無いので、初訪問の際は若干の緊張を感じ無いではいられなかったが・・・。
 
姫路穴子と創作和食一張羅のランチメニュー姫路穴子と創作和食一張羅のランチメニュー
そしてこちらはお店へ降りて行く階段の処に置いてあった『一張羅』のランチメニューで、穴子料理の他に何やら限定メニューとやらも載っている。限定メニューに弱い私なので、一瞬”サラダうどんセット”とやらにも関心を持ったのだが、”穴子料理専門店”に来て”サラダうどん”がメインのセットってのも何だしなあ・・・、って事で却下。で、本来であれば”穴子丼”が食べたかったので、”穴子二色丼”とやらを食べ様かと思ったのだが、写真に写っていた”穴子天丼”が美味しそうに見えたので、今回は久々に”穴子天丼”のセットを食べる事に決定!!!
 
姫路穴子と創作和食一張羅お昼のお品書き
ちなみにこちらは店内に置いてあった”お昼のお品書き”で、基本的にはお店の表に置いてあった内容と同じだ(って当たり前か?)。で、今回は上でも書いた様に”穴子天丼セット”を頼んだのだが、このメニューの中にある”穴子しゃぶ鍋御膳”と言うのも、ちょっと食べてみたい気がしたのだが、お値段が1980円もする様なので、食べる日がやって来るかどうかは・・・、神のみぞ知る・・・、ってとこかな。
 
姫路穴子と創作和食一張羅穴子天丼セット
それは兎も角として、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”穴子天丼セット”で”穴子一本揚げ丼”に”小うどん”が付いてお値段は1260円也。個人的な思いを言うと、”小うどん”は要らないから”穴子天丼”を1000円ぽっきりにしてくれた方がありがたいのだが・・・。で、何で蓋付のままの写真を載せたのかと言うと・・・、”穴子天丼”の蓋から”穴子の天ぷら”がはみ出している様子を見て欲しかった?から・・・。とは言え、はみ出している部分は少ないので、それ程のインパクトがある様にも見えないが、この丼鉢自体が結構デカイのだ。
 
姫路穴子と創作和食一張羅穴子一本揚げ丼
そしてこちらがメインの”穴子一本揚げ丼”で、メインの”穴子の天ぷら”の他に、カボチャ、茄子、サツマイモ、しめじ、ブロッコリー、大葉等の野菜の天ぷらが沢山乗って居て中々ボリュームたっぷり。”穴子の天ぷら”は一本揚げと言う事もあってか、開いた感じでは無く、まさに棒状で、大葉に隠れた真ん中辺りで食べ易い様にか、二つにカットされていた。で、その”穴子の一本揚げ”のお味であるが、先に書いた様に開いて無い分、ふんわり感が若干無い様な印象も受けたが、柔らかい身で普通に美味しい。”穴子の天麩羅”と言えば、今年のGW期間中に行った明石魚の棚で美味しい”穴子の棒揚げ”を食べたのだが、それと比べても何ら遜色の無い美味しい穴子の一本揚げ”であった。
 
姫路穴子と創作和食一張羅穴子一本揚げ丼
ちなみに、こちらの写真は”穴子一本揚げ丼”に載っていた”穴子の一本揚げ”や、その他の野菜の天ぷらの様子。カボチャや茄子等は天丼の定番の具であるが、しめじやブロッコリー等のちょっと珍しい天ぷら?が入っていて中々楽しい天丼でもある。そう言えば、お店の看板には創作和食って書いてあったけど、この辺りの変わり種にそう言った創作な感じを若干垣間見る事が出来る?かな?
 
姫路穴子と創作和食一張羅穴子天丼セットの小うどん
で、こちらは”穴子天丼セット”に付いていた”小うどん”で、関西風の細いうどんに、これまた関西風のあっさりお出汁で、具はワカメ、天かす、ネギと、シンプルな内容の”小うどん”ではあるが、特に不満も無く普通に美味しいうどんであった。ま、先にも書いた様に”天丼”だけでもお腹が一杯になってしまったので、やはり”小うどん”では無く、普通に味噌汁か赤出汁ぐらいで良かった様な気はするのだけど・・・。
 
てな事で、この日は久々に姫路の街中に行ったので、以前から気になっていた穴子料理専門店に行って、”穴子一本揚げ丼”を食べてみたのだが、特別旨い!と言う程では無い物の普通に美味しい穴子天丼”であった。となるとやはり気になるのは、この日も食べ様かとちょっと迷った穴子二色丼”。次回、姫路の街中に行く事があれば、今度はそちらの”穴子二色丼”を食べに行ってみよっと!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.