義史のB型ワールド

2012年7月1日

メニューが一新された博多金龍の100円の割引券が未だ残っていたので今度は”中華そば”を食べた!こちらもちょっと味が薄い・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:37 PM
 
代理人記録
 
少し前に紹介したが『博多金龍/加古川池田店』の”グランドメニューが新しくなったと言う告知チラシに付いていた割引券”が、もう一枚手元にあったので、前回食べた”野菜ラーメン”の他の、新しく増えたメニューの中から何か他のラーメンを食べてみようと、再び『博多金龍/加古川池田店』に行って来たのでご紹介。
 
博多金龍加古川池田店
こちらが”割引券”に釣られて、またまた行って来た、加古川サザンプラザの一角にある『博多金龍/加古川池田店』で、この日は午後1時近くだったので、若干お客さんの数は少なかったけど、それでも後からもまだまだお客さんが入って来てたので、昼間は相変わらずそこそこ賑わっている様だ。
 
博多金龍加古川池田店100円引き券
ちなみにこちらが今回も利用した『博多金龍/加古川池田店』限定の”ラーメン類100円引き券”なのだが、前回はちょっとしたレジに打ち間違い?もあってか、110円引きとなったが今回は当たり前だが100円きっちりの割引であった・・・。
 
博多金龍加古川池田店葱香る中華そばのメニュー
で、上でも書いた様に、”100円の割引券”があると言う事で、『博多金龍』定番の”とんこつラーメン”では無く値段が少し高い、しかも新たにメニューに加わったラーメンの中から、今回はこちらの”葱香る中華そば”とやらを食べてみる事にした。何か、博多とんこつ系のラーメン屋さんで、この様な普通の醤油系の中華そばを食べるのは、ちょっと邪道な気もするけど・・・。
 
博多金龍加古川池田店葱香る中華そば
それは兎も角、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”葱香る中華そば”で、通常価格490円の処、今回も”ラーメン類100円引き券”利用で、お値段は390円也。メニューの説明に寄ると”魚介の和風だしで作った懐かしい味”との事。確かに一口目は結構、魚介風味があったのだが、直ぐに口が慣れてしまって、途中からは何か味が薄い様な印象。食べる前はもっと醤油々々したスープだと思っていたので、そのギャップもあって、ちょっと物足りない気もする。今迄『博多金龍』に来て様々な種類のラーメンを食べて来たが、今回食べた”中華そば”は、ちょっとイマイチだったかも知れない。やっぱこのお店では素直に”とんこつ”系のラーメンを食べた方がエエかも知れない・・・。
 
博多金龍加古川池田店葱香る中華そば
ちなみに今回食べた”中華そば”の麺はこんな感じの麺で、これまた何時もの”とんこつラーメン”の麺とは違う様な気がするのだが、もしかしたら、これが新しくなったとか言う麺なのかも知れない・・・。ま、何時もの如く、特に何も感じ無い普通の麺だったけど・・・。
 
博多金龍加古川池田店葱香る中華そば
そしてこちらは”中華そば”にトッピングされていたチャーシューと、その向こうに見えるのは味玉。チャーシューはそれなりの大きさはあるが薄切りでしかも1枚だけだし、味玉も半分だけだが、その他にもホウレン草やメンマやネギ等、結構具沢山だったので、490円と言う値段を考えると、内容的には結構良心的な方かも知れない・・・。後は味の方がもうちょっと旨ければ文句は無いのだが・・・。
 
てな事で、”100円の割引券”に釣られてまたまた『博多金龍/加古川池田店』に行って、今回は新メニューの一つである”中華そば”を食べてみたのだが、何かちょっとイメージしていた”中華そば”とは違っていた。そもそも”博多とんこつラーメンのお店”で、この様な醤油系のラーメンを頼む事自体が間違っているのかも知れないが、あの有名博多ラーメンのお店『博多一風堂』にもお店に寄っては”中華そば”ってのがメニューにある様だしなあ・・・。九州の人は、意外とこの様な”中華そば”が好きなのかも知れない・・・。それは兎も角、次回は”でか餃子”を食べに、またまた『博多金龍/加古川池田店』に行く事になるのだが、そのお話はまた後日・・・。
広告

WordPress.com Blog.