義史のB型ワールド

2012年6月9日

毎月恒例!王将の100円割引券で今回は”ぷりぷり海老ワンタン麺”とやらを食べた!ま、普通に美味しいんじゃ無いの・・・。

Filed under: ラーメン,中華料理 — 代理人 @ 11:51 PM
 
代理人記録
 
ちょっと前に”お持ち帰り専用の200円の割引券”で”すぶた弁当”を買って帰った『餃子の王将』であるが、当然の如く”店内飲食で100円引きとなる割引券”もある。が、最近は店内飲食用の割引券は1枚だけで、もう1枚は”オール麺類100円引き券”と言う券に変わってしまった。とは言え一応”100円の割引券”だし、”王将のラーメン”は置いとくとして、”五目麺”とか”揚げそば(皿うどん)”は結構好きなメニューなので、そのどちらかでも食べ様かな?と思い、またまた『餃子の王将』に行って来た。
 
王将高砂店
で、こちらがまたまた行って来た『餃子の王将/高砂店』で、この日はランチタイムど真ん中とも言える午後12時半過ぎの訪問だった事もあり、相変わらず店内は大勢のお客さんで賑わっている。これも”100円の割引券”の効果なんだろうか・・・。
 
王将高砂店オール麺類100円引き券
そしてこちらが新聞の折込チラシに付いていた”オール麺類100円引き券”で、麺類と言うと真っ先に”ラーメン”が頭に浮かんでしまうのだが、そう言った”ラーメン”系のスープそばに使えるのは当然の事、上でも書いた様に”揚げそば(皿うどん)”とか、あるいは普通に”焼きそば”や”あんかけ焼きそば”等にも使える割引券だ。
 
王将高砂店ぷりぷり海老ワンタン麺メニュー
で、最初は”五目麺”か”揚げそば(皿うどん)”を食べ様かと思っていたのだが、前回の訪問時に見てちょっと気になっていた、こちらの”酸辣湯麺”と”ぷりぷり海老ワンタン麺”のメニュー中から思案した結果、今回は”ぷりぷり海老ワンタン麺”を食べてみる事に決定!!!”海老ワンタン”自体は、偶に中華料理のお店で見かける事はあるのだが、その”海老ワンタン”が入ったラーメンを食べるのは”中華そばの幸楽苑で海老ワンタンめん”を食べた時以来の事かも・・・。
 
王将高砂店ぷりぷり海老ワンタン麺
それは兎も角として、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ぷりぷり海老ワンタン麺”で、通常価格は590円の処、今回は”麺類100円割引券”を使って490円也。パッと見た感じ、スープは塩ベースのあっさり系で、そこに”ぷりぷり海老ワンタン”、レタス、白髪ネギ等をトッピングしただけの、まさにメニューの写真通りの”ワンタン麺”だ。で、そのお味であるが、スープはご覧の様に、時々”王将の定食に付いている塩ラーメン”とか、あるいは私が結構好きな”五目麺”と同じ様な清湯系の透明なスープで、普通に美味しい。”王将の醤油ラーメン”はあまり好きでは無いが、タンメン系のスープはそれなりに美味しいかも・・・。
 
王将高砂店ぷりぷり海老ワンタン麺
そしてこちらがメインの具である”ぷりぷり海老ワンタン”で、芝海老?をそのままワンタンの皮で包んだだけの様な、至ってシンプルな”海老ワンタン”だが、確かに海老の身がプリッとしていて普通に美味しい。ま、『王将』なので、それ以上の感動は無かったが、結構な数の”海老ワンタン”が入っていたし、『王将』としては頑張った方じゃあ無いのかな
 
王将高砂店ぷりぷり海老ワンタン麺
ちなみに”ぷりぷり海老ワンタン麺”の麺は、こんな感じの麺で、多分であるが、普段”王将で食べるラーメンと同じ麺”だと思う・・・。でも時折感じる、変な香り?と言うのか、癖はこの日は感じる事は無く、極々普通の・・・、”王将の麺”であった。
 
王将高砂店ぷりぷり海老ワンタン麺
そしてこの”ぷりぷり海老ワンタン麺”にはこの様にレタスも入っていて、何と無くヘルシーだし、清湯スープとの相性も良く普通に美味しい。最近、白菜入りのラーメンは結構増えて来たが、レタス入りってのは結構珍しいかも知れない・・・。
 
てな事で、この日は”麺類100円割引券”を使って『餃子の王将』で”ぷりぷり海老ワンタン麺”とやらを食べたのだが、割引価格の490円なら味も内容も十分満足出来る?と言うのか価値のあるラーメンだ。あるいは”海老ワンタン”では無く普通の”肉ワンタン”を使ったワンタン麺が登場したら、また食べてみたいと思う・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。