義史のB型ワールド

2012年5月27日

コストパフォーマンスNo1の”唐揚げ定食”を、甥っ子にも味わわさせたくて、またまた”らーめん八角”に行って来た!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:04 PM
 
代理人記録
 
当ブログで度々紹介している様に、味や好みを別にすると目茶苦茶コストパフォーマンスが高いランチが”らーめん八角のランチの定食”!特に個人的にオススメなのが、”テンコ盛りの唐揚げ”がセットになった、その名も”唐揚定食”で、決してラーメンの味が悪い事も無く、個人的には結構好きな醤油ラーメンである上に、平日限定のランチタイムの定食が、ボリュームたっぷりな上に値段も手頃で、普通に昼飯を食べるだけならば、超オススメなお店&ランチなのだ。
 
そんな話を、甥っ子とラーメンを食べに行くと毎回必ず話してた事もあり、甥っ子も久々に”八角らーめん”が食べたいと言い出したので、この日、甥っ子を連れて”らーめん八角の唐揚げ定食”を食べに行く事になった。
 
らーめん八角加古川店
こちらが久々に行って来た『らーめん八角/加古川店』で、この日は若干早目の時間帯の訪問だったので、入店時点では未だ店内には空席が沢山あったのだが、正午を廻る頃から続々とお客さんがやって来て、あっと言う間に店内は満席に近い状態になった。相変わらず安定した人気があるラーメン屋さんの様だ。
 
らーめん八角のランチの定食メニュー
そしてこちらが『らーめん八角』の平日限定のランチタイムの定食のメニューで、”焼めし”に”ギョーザ”や”唐揚げ”がセットになった定食は860円するが、”白いごはん”が。以前は土曜日もやっていたし、時間も午後5時までオーケーだったのだが、これを見ると今は月~金までで、時間も午後3時までらしい・・・。
 
らーめん八角ふわふわ唐揚げのメニュー
ちなみに『らーめん八角』の唐揚げにはオードソックスなタイプの物以外にも”ふわふわ唐揚げ”と言うのもあり、こちらもぜひ甥っ子に食べさせてあげたい?と言う事で、二人とも”唐揚げ定食”を注文し、一つは”かりかり唐揚げ”にし、もう一つをこの”ふわふわ唐揚げ”にして両方の”唐揚げ”を食べ比べる事にした。
 
らーめん八角加古川店唐揚げ定食
それは兎も角、まず最初に運ばれて来たのが、こちらの”唐揚げ定食”のラーメンと白ごはんとキムチの3点。他所のラーメン屋、あるいは東京にあるラーメン屋さんでは、このラーメンと白ごはんのセットだけでも700円ぐらいはしそうな気がするが、”らーめん八角のランチ”の場合は、これに未だ”唐揚げ”(しかも結構な量がある)が付いて来るのだ。それだけの量を食べると後でお腹が苦しくなるので、時々、”ラーメンを半麺”にする事もあるのだが、この日は甥っ子が”唐揚げ”を多目に食べてくれると言う事もあり、ノーマルの麺の量の”ラーメン”にしたのであった。
 
らーめん八角唐揚げ定食のラーメン
そしてこちらが”唐揚げ定食”の”ラーメン”で、この日も旨み脂がたっぷり入った”こってり”で注文!ここ2回程『らーめん八角』に来た時は期間限定の”油そば”とか”姫路醤油らーめん”を食べていたので、個人的にもノーマルの”八角らーめん”を食べるのは久々だ。で、その久々に食べる”八角らーめん”のお味だが、この日も若干醤油ダレが多い様な気がしたが、旨み脂の甘みもあって普通に美味しい数年ぶりに食べた甥っ子も大満足の”八角らーめん”であった。
 
らーめん八角唐揚げ定食のらーめんの麺
ちなみに今回食べた”八角らーめん”の麺はこんな感じで、ご覧の通り、醤油ダレにしっかりと浸かった様に、ちょっと色が黒い。これが、若干醤油辛かった原因?かも・・・。この点は日に寄って若干バラつきがあるので、何とも云えないのだが、個人的にはもうちょっと薄め?の方が好きかな?
 
らーめん八角唐揚げ定食のふわふわ唐揚げとかりかり唐揚げ
そんなこんなで、一足先に運ばれて来た”八角らーめん”と”白ごはん”を食べていると、その後暫くして運ばれて来たのが、こちらの”唐揚げ定食”の2種類の唐揚げで、手前が”ふわふわ唐揚げ”で、奥が定番の”かりかり唐揚げ”だ。先にも書いた様に、この”唐揚げ”に”ラーメン”と”白ごはん”が付いてお値段は700円なのだから、物価の高い?東京暮らしの甥っ子もまさに驚きびっくりな価格の、コストパフォーマンス最高の定食なのだ。
 
らーめん八角唐揚げ定食のふわふわ唐揚げ
そしてこちらが”ふわふわ唐揚げ”で、名前の通り、衣自体が柔らかい唐揚げで、それに少しポン酢がかかっていて、ちょっと風変わりな”唐揚げ”なのだが、揚げ立て熱々だし、鶏肉もジューシーで普通に美味しい。”かりかり唐揚げ”とどちらを選ぶか?と聞かれると、普通に”かりかり唐揚げ”の方がオススメな気がするが、偶に食べるのも結構良い様な気がする。
 
らーめん八角唐揚げ定食のかりかり唐揚げ
で、こちらがもう一つの”かりかり唐揚げ”で、こちらは見た目的にも内容的にも割とオーソドックスな”鶏肉の唐揚げ”なのだが、先に食べた”ふわふわ唐揚げ”と同様に、揚げ立て熱々の鶏肉もジューシーな唐揚げで、中々美味しい。他のラーメン屋さんで食べる唐揚げと比べても一番美味しいと思うし、ラーメン屋さん以外で食べる唐揚げの中でも一番美味しい気がする。やっぱ『らーめん八角』の”唐揚げ定食”は超オススメの定食である事に違い無い!
 
らーめん八角唐揚げ定食のキムチ
ちなみにこちらは”唐揚げ定食”に付いていた”キムチ”で、以前は定食には付いて無かったのだが、”八角キムチ”と売り出し始めた頃からどの定食を食べても付いて来る様になった。そしてこの”キムチ”も中々美味しくて、個人的には”ラーメンたろうのキムチ”の次ぐらいに、好きな”キムチ”かも知れない・・・。
 
てな事で、この日は甥っ子を連れて”らーめん八角の唐揚げ定食”を食べに行って来たのだが、その味と内容と値段に、流石の甥っ子?も感心する事しきりで、お店を後にしたのであった。私も1個余分に甥っ子に唐揚げを食べて貰う事が出来たし、一度で2種類の”唐揚げ”を食べる事も出来たので、大満足なのであった。次は、先日紹介した同じ”八角グループ”の『らーめんサーカス小屋』の格安?の”唐揚げ”がどんな物なのか、と思って食べに行って来たのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.