義史のB型ワールド

2012年5月25日

無くなったと思っていたら移転していた”花鳥風月”に行って”フォアグラ”食べた!文句無しに”フォアグラ”は超旨い!!!

Filed under: グルメ — 代理人 @ 11:03 PM
 
代理人記録
 
まだまだ続くGW期間中のお話・・・、この日の夜、久々に帰省して来ている甥っ子二人を連れて食事に出掛ける事になった。で、帰りの運転は甥っ子がしてくれると言うので、お酒が飲めるお店に行けると言う事と、私の甥っ子?と言う事もあり、二人とも”フォアグラ”が大好きなので、以前、東加古川駅前近くにあった、すっかりお店が潰れた物だとばかり思っていた創作料理のお店『花鳥風月』が、何時の間にやら明幹沿いの東加古川辺りに移転オープンしていたので、そちらのお店に行ってみる事にした。
 
創作料理花鳥風月
こちらが今回行った創作料理のお店『花鳥風月』で、このお店の建物はと言うと、以前”グリーンカレーを食べた”アジアン&イタリアンのお店”があった場所なのだが、何時の間にやら入れ替わった様だ。ま、この場所は明姫幹線の高架部分の側道沿いにあると言う事もあり、ちょっと目立ち難いので、一見客がお店を見つけて入って来る・・・、と言うパターンは少ない場所なので、そう言った意味ではちょっと地理的に不利だったのかな?と思ったのだけど、この日は流石にGW期間中って事もあってか、結構なお客さんで賑わっていた。知ってる人は知ってるのね・・・。
 
創作料理花鳥風月つき出し
で、席に着いて適当にお酒と料理を頼んで待っていると、まず最初に運ばれて来たのが、こちらの付きだしの一品で、その内容はと言うと、ゆず風味のジャーマンポテト?みたいな感じな物。最初に見た時は、普通にポテトサラダだと思って食べたのだが、結構ゆずの香りが強くて、何かちょっと刺激的。まあ、旨いかどうかと聞かれると、普通にゆず風味無しのポテトのまんまで良かった様な気もするけど・・・。
 
創作料理花鳥風月特選!和牛フィレ肉のカルパッチョにんにくポン酢
そんなこんなしていると、まず最初に運ばれて来たのは前菜メニューの中からチョイスした、こちらの”特選!和牛フィレ肉のカルパッチョ にんにくポン酢”で、お値段は1500円也。ご覧の通り、バラの花をイメージした様な感じで、お肉が盛り付けられている。で、そのお肉の下の方にある黄色い物は、細かく刻んだバターの様で、お肉を食べた後、大量に残ったのだが、にんにくポン酢に絡めて食べると、ちょっとした”おつまみ”風になって、そちらも中々美味しかった
 
創作料理花鳥風月特選!和牛フィレ肉のカルパッチョにんにくポン酢
それは兎も角、早速”和牛フィレ肉のカルパッチョ”やらを一枚ずつ剥がして食べると・・・、これが旨い!実に旨い!お肉自体がとっても柔らかく、肉の味もしっかりしていて、にんにくポン酢バター&ネギとの相性もバッチし!フォアグラ”目当てに来たお店だけど、この”和牛フィレ肉のカルパッチョ”も超オススメだ!!!
 
創作料理花鳥風月豚ロース肉のゴマしゃぶサラダ
で、続いて運ばれて来たのは、こちらの”豚ロース肉のゴマしゃぶサラダ”で、お値段は700円也。この日の昼に一度”しゃぶしゃぶ”を食べに行く話が出た事もあり、何か物凄く”しゃぶしゃぶ”が食べたい気分だったので、思わず頼んだ一品だ。とは言え、純粋な”しゃぶしゃぶ”では無く、ご覧の通りの割とオーソドックスな”豚しゃぶサラダ”だ。
 
創作料理花鳥風月豚ロース肉のゴマしゃぶサラダ
てな事で、早速”豚ロース肉のゴマしゃぶサラダ”を食べてみると、先ほど食べた”和牛フィレ肉のカルパッチョ”とは違い、こちらは至って普通レベルの”豚しゃぶ”だ。ま、値段が安いので当然と言えば当然の事かも。それでもゴマダレを絡めて食べると普通に美味しい豚しゃぶ”ではあったけど・・・。
 
で、ここまではテンポ良く次々と料理が運ばれて来ていたのだが、何故かこの後ピタッと止まった・・・。確かにこの時間辺りから、続々とお客さんが入って来て店内が結構賑わって来たのは判るのだが、我々が料理を頼んだ時は未だ空いてたんだけどなあ・・・。てな事で、その間はアルコール類で気を紛らわしていると、約20分程経って漸く次の料理が運ばれて来た・・・
 
創作料理花鳥風月若鶏もも肉のステーキディアボラ風
こちらが漸く運ばれて来た3品目の料理で、牛肉、豚肉と続けばその次はやっぱり鶏肉でしょう!!!って事で、頼んだのがこちらの”若鶏もも肉のステーキディアボラ風”で、お値段は900円也。”ディアボラ風”ってのが、何を意味するとか知らないが(昔、パソコン用のゲームでやった事がある様な名前だが・・・)、”鶏肉のステーキ”の下にトマトピューレ?の様な物が敷いてあって、その脇にはマスタード入りのマヨネーズの様な物が添えられている。
 
創作料理花鳥風月若鶏もも肉のステーキディアボラ風
で、その”若鶏もも肉のステーキディアボラ風”の鶏肉はこんな感じで、基本的には普通に鶏もも肉を焼いただけなのだが、下に敷いてあるトマトソースやマヨネーズ等を絡めて食べると、中々美味しい。そう言えば、このトマトソース?と言うのかトマトピューレみたいな物は、ちょっと前に”ココイチで食べたぜいたくキーマWカレーに付いていたラタトゥイユ風ソース”、あるいは、”もんどのチリとまと麺にトッピングされていたチリコンカン”とやらに似て無くも無い様な・・・。どちらにしても、鶏肉大好きな甥っ子も大満足な鶏肉のステーキであった。
 
創作料理花鳥風月フランス産フレッシュフォアグラのステーキ
そんなこんなしていると、漸く運ばれて来たのが、この日の最大の目的!と言うのか、はっきり言ってこの料理を食べに来たとも言える、”フランス産フレッシュフォアグラのステーキ”が運ばれて来た。おでん大根を煮た様な物に二段に二枚のフォアグラのステーキが載っていて、お値段は1500円也。この料理が運ばれて来るまでは、以前、JR東加古川駅前にあった時に食べた”フレッシュフォアグラのステーキ トマト照焼きソース”の様な物が出て来るのかな?と思っていたのだが、創作っぽい洋風テイストな感じで、中々美味しそう気持ち的には一人一皿ずつ食べたい気分でもあったのだが、値段が値段なので、この一皿を3人で分けて食べる事にしたのであった。
 
創作料理花鳥風月フランス産フレッシュフォアグラのステーキ
てな事で、まずは一番上の”フォアグラ”を3等分して、その後ジャンケンで買った順に好きな部位を選んで皿に取ったのがこちら。ちなみにジャンケンは執念で二連勝だ!で、その”フォアグラ”のお味であるが・・・、うみゃーい!実に、うみゃーい!!口の中でとろける様な脂分に、ちょっと甘目のステーキソースが何とも云えない世界を作り出す。同じとろける様な脂でも鮪のトロとはちょっと違う種類の味なのよね。鮪のトロは、お店とか、その時期に寄って当り外れが多いのだが”フォアグラ”は安定して何時食べても美味しい様な気がする。
 
創作料理花鳥風月フランス産フレッシュフォアグラのステーキ
そしてこちらは2つ目の”フォアグラ”で、こちらも先に食べたのと同じぐらいに旨い!それにこの特製ソースも中々美味しかったかな。こんな事なら一人一皿でも良かったかも?ちなみに土台の”おでん大根”も美味しかった。別に”フォアグラ”のエキスが浸み込んだ?と言う訳では無いとは思うけど・・・。
 
創作料理花鳥風月フレッシュフォアグラの照りマヨビザ
で、その後、追加でもう一品頼んだ”フォアグラ”料理がこちらの”フレッシュフォアグラの照りマヨビザ”で、お値段は1500円也。このお店のピザのメニューには色んな種類のピザがあったのだが、生まれてこの方、”フォアグラが入ったピザ”を食べた事は一度も無いし、そもそも”フォアグラ入りのピザ”自体が珍しかったので、頼んだのだった。とは言え、流石に”フォアグラ”が一枚ドーンっと乗ってる事は無く、細かくカットされた”フォアグラ”が、ピザ生地の上に万遍なくトッピングされている?様な感じのピザだ。
 
創作料理花鳥風月フレッシュフォアグラの照りマヨビザ
てな事で、その”フレッシュフォアグラの照りマヨビザ”を食べてみると、普通に旨い。ピザと言えばイタリアンテイストな味の物が多いのだが、このピザはどちらかと言うと照焼き風の甘目の味で、ピザに付き物のタバスコは全く必要としないお味。”フォアグラ”の量はあまり多くは無かったけど全体的に、中々美味しい・・・、と言うか、最近食べたピザ(ん?あまり最近、ピザは食って無いか)の中では一番美味しいピザかも知れない。
 
そしていよいよ食事も終盤、最後に〆のご飯物を食べる事にしたのだが、甥っ子は”フォアグラ丼”が食べたいと言う。確かに私も”フォアグラ丼”は大好きなので、ぜひ食べたい気はしたのだが、多分最初に食べた”フォアグラのステーキ”と同じ様な物が載ってる気がしたのと、何より3人で食べるには別けにくい気がする。てな事で、今回は”フォアグラ丼”は見送り、ごはんものメニューのトップに載っていた”オムライス”を最後に食べて帰る事にした。
 
創作料理花鳥風月シェフのオムライス特製デミグラスソース
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”シェフのオムライス特製デミグラスソース”で、お値段は800円也。メニューに載っていた写真では、オーソドックスな固焼の卵焼風のオムライスっぽい感じに見えたのだが、実際に運ばれて来たのは、半熟とろとろの卵オムライスで、その上からたっぷりの特製デミグラスソースが掛かっていて、中々美味しそうだ
 
創作料理花鳥風月シェフのオムライス特製デミグラスソース
で、その”シェフのオムライス特製デミグラスソース”を小皿に取り分けて食べる事に。ご飯はオムライス定番の鶏肉入りのケチャップライス(要はチキンライス?)で普通にい美味しい。それに、トロトロの半熟卵と特製デミグラスソースを絡めて食べると、これまた実に旨い!!!個人的にも最近あまり”オムライス”を食べて無いせいもあってか、兎に角このオムライスが美味しいのだ。お店の案内に寄ると6月頃からランチも始まるそうなので、この”オムライス”だけを食べる為だけでランチに来てみたい気がする。
 
創作料理花鳥風月食後のドリンク
そして食事を終え、ウダウダと喋っていると、このお店では食後にドリンクの無料サービスがあるとの事。てな事で、私が選んだのはこちらのミルクティー。個人的には食後よりも、ウェルカムドリンクとして生ビールを1杯サービスしてくれた方が嬉しい様な気もするのだけど・・・。
 
てな事で、この日は以前、JR東加古川駅前にあった創作料理のお店『花鳥風月』に行って私の大好きな”フォアグラ”を食べて来たのだが、期待通り”フォアグラのステーキ”も”フォアグラのピザ”も中々美味しかった。その他、”和牛フィレ肉のカルパッチョ”も”オムライス”も美味しかったので、メチャ好印象。ぜひまたこのお店に来て、次回はこの日、食べなかった”フォアグラ丼”を初めとした、他の料理を食べてみたいと思うのであった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。