義史のB型ワールド

2012年5月11日

久々に東加古川店にあるちょっと有名な中華料理のお店で”酢豚定食”を食べた!ボリューム満点で中々美味しかった!

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 10:13 PM
 
代理人記録
 
この日はまたまた明石からK朗君やって来た。となるとまず向かう先はランチ・・・。で、何処のお店に行こうかと思案した結果、久々に『餃子の王将』以外の中華料理が食べたくなったので、東加古川?と言うのか、播磨町との境辺りにある、この辺りではちょっと有名な中華料理のお店南京町 民生』に行ってみる事にした。
 
中国料理店南京町民生/東加古川店
こちらがこの日、久々に行って来た『中国料理店 南京町 民生/東加古川店』で、前回来たのは3年ぐらい前に夜飯を食べに来た時以来で、ランチを食べに来たのは約10年ぶりの事だ。お店の名前を見れば想像が付くように、このお店は”神戸南京町の名店「民生」創業者の息子さんである2代目が店を構えた”お店らしい。そんな事もあってか、ちょっと判り難い場所にお店があるにも関わらず、結構人気のお店で、この日、お店に到着したのが正午から10分ほど過ぎた時間だった事もあり、店内満席!って事でお店入口の処で空席待ちをする事になった。
ちなみに我々の後からもお客さんが続々とやって来ていたし、お店を出た午後0時45分頃にも、未だお店の外には入店待ちしているお客さんの姿があった程であった。ちなみに『神戸南京町の民生』は、今では大阪梅田ヒルトンプラザウエストの中にも支店を出しているらしい・・・。そんな有名なお店が、東加古川(限り無く播磨町だが・・・)にある事は、あまり知られて無い?様な気もする・・・。
 
中国料理店南京町民生/東加古川店の定食メニュー
それは兎も角として、こちらが『中国料理店 南京町 民生/東加古川店』の”定食メニュー”で、一番上に載っているお店オススメの定食はメイン料理が違うのみで、セットになっているサイドメニューは共通の様だ。で、この中から私が選んだのは、中華の定食の王道?とも言える”酢豚定食”。サイドメニューに”八宝菜”が付いているので、”酢豚”と”八宝菜”の二品を食べれば、大体そのお店の味が判る?と言うもんだ。
ちなみに、以前、ディナータイムに来た時には、この様な定食メニューやセットメニューが無かったので、結構高くついたし、それぞれがボリューム満点だったので、色んな種類の料理を頼む事が出来なかった。ディナータイムにも、この様な定食メニューを出してくれたら、夜にでも気軽にお店に行けるのに・・・、と思うのだが・・・。
 
中国料理店南京町民生/東加古川店の組合せ自由のセットメニュー
ちなみに”定食のメニュー”の他にも、この様な”組合せ自由のセットメニュー”なる物があって、ご飯物と麺類を好きな様に組み合わせて食べる事が出来る様だ。機会があれば、こちらのセットメニューも食べてみたい様な気はする・・・。
 
中国料理店南京町民生/東加古川店の酢豚定食
それは兎も角、席に案内されて料理を注文して待っていると、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”酢豚定食”で、メインの”酢豚”の他に、”八宝菜”、”ワンタン入りスープ”、”サラダ”、”ライス”等がセットになって、お値段は840円也。ちなみにご飯とスープはお替りサービス付きなので、結構リーズナブルな定食だ。この値段と内容なら”王将の定食”よりも、お得な様な気がしないでも無いのだが・・・。
 
中国料理店南京町民生/東加古川店の酢豚定食の酢豚
で、こちらがメインの”酢豚”で、ご覧の通り、豚肉もたっぷりと入っていてボリューム満点。味的にも割とオーソドックスな味付けではあるが、中々美味しい。ま、”酢豚”は他のお店で食べても、まずハズレは無い様な気もするのだが、今回食べた”酢豚”は他のお店で食べる”酢豚”以上に美味しかった様な気がする。
 
中国料理店南京町民生/東加古川店の酢豚定食の八宝菜
続いて食べたのは、他の定食メニューと共通の一品の様な、こちらの”八宝菜”。具に豚肉やら小海老、それに白菜等の野菜もたっぷりで、あっさり系ながら”八宝菜”の王道の様な味付けで、これもまた旨い!白いご飯との相性もバッチしで、このままご飯の上にかけて中華丼にして食べても旨いのでは?と言う気もする。何れにしても、メインの2品ともが中々美味しい定食であった事だけは違い無い!
 
中国料理店南京町民生/東加古川店の酢豚定食のワンタンスープ
そしてこちらは”酢豚定食”に付いていたスープで、パッと見た感じは”ワンタン入りのスープ”の様だ。ワンタンは小さな包みながら、肉入りのワンタンで、これまた、あっさり鶏ガラ系のスープと相まってこのスープも文句無に旨い!このスープの味ならば、一度はラーメンも食べてみたい気がして来た。次回、機会があれば”組合せ自由のセット”中華の王道とも言える”やきめしとラーメン”のセットでも食べてみようかな?と思うのであった。
 
中国料理店南京町民生/東加古川店の酢豚定食のサラダ
ちなみにランチの定食には、この様な”サラダ”も付いていたのだが、こちらはご覧の通りの、内容的には中華料理とは全然関係無さそうな、極々普通の野菜サラダだったかな。
 
てな事で、この日は久々に『民生/東加古川店』に行って来たのだが、どの料理も割りとオーソドックスながらハズレも無く全て美味しかった。値段も手頃だし”スープ”や”ライス”もお替り自由でボリューム満点だし、何も言う事は無い!このお店がもうちょっと近くにあって、しかも夜にも定食メニューがあったら、もしかすると『餃子の王将』よりも行く事が多くなりそうな気がするのだが、場所的に、ちょっと遠いのよね・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。