義史のB型ワールド

2012年5月3日

長浜らーめんのお店でカレーらーめんを食べた!ちょっとあっさりしたカレー風味ラーメンみたいな感じ。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:26 PM
 
代理人記録
 
3月の末頃に姫路にある『博多一風堂』で、メチャシンプルな”長浜ラーメンZERO”を食べ事もあり、この日またまた”長浜ラーメン”が食べたくなった。姫路まで行くと今年の初めに食べに行った『金豚』とか、あるいは『長浜ラーメン飾磨店』等、美味しいお店が結構あるのだが、距離的に姫路まで行く余裕が無い・・・。って事で、久々に高砂阿弥陀交差点の近くにある長浜らーめんのお店『めんめん』に行ってみる事にした。
 
長浜らーめん「めんめん」
こちらが久々に行って来た長浜らーめん/めんめん』で、確か以前は曽根の街中の方にあったお店が、6年程前にこの場所に移転して来たお店だ。このお店の前は国道2号線と言う事もあり、何度もこのお店の前を通っているのだが、お店に入るのは実に2年半ぶりの事だ・・・。お得なランチセットとか、定食みたいなメニューが沢山あったら、もっと行く様になる気がするのだけど・・・。
 
長浜らーめん「めんめん」カレーらーめんのメニュー
それは兎も角、店内入店後、カウンター席に座りメニューを見ると、この様な”カレーらーめん”なる物を発見!!!博多長浜ラーメンのお店で”カレーらーめん”ってどうなんだろう???と思いつつも、ここ数か月の間に”京風ラーメンめんくい亭のカレーラーメン”や”ばり馬の濃厚味噌カレー太麺”等を食べて来た事もあり、比較の意味も込めてこの日は、この”カレーらーめん”を食べる事に決定!!!
 
長浜らーめん「めんめん」カレーらーめん
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”カレーらーめん”で、お値段は700円也。パッと見た感じ、あまりカレースープ色?して無いので、普通の”長浜らーめん”の様にも見える。トッピングもチャーシューとネギのみと、これまた至ってシンプルな内容で、見た目は兎も角、内容だけ見ると”京風ラーメンめんくい亭のカレーラーメン”と似ている様な・・・。で、そのお味であるが、見た目通り、スープはけっこうあっさりで、”カレーラーメン”と言うよりは、”カレー風味のラーメン”と言う様な印象。個人的には、豚肉や玉葱や炒めた野菜等を入れた濃厚なカレースープの”カレーラーメン”が食べたかった気がするのだが・・・。
 
長浜らーめん「めんめん」カレーらーめん
ちなみに”カレーらーめん”の麺はこんな感じの極細麺で、多分、このお店の通常の”長浜らーめん”と同じ麺だ。以前食べた”ばり馬の濃厚味噌カレー太麺”とは対照的な麺だが、あっさりカレー風味のスープには細麺の方が相性は良い様な気はする。
 
てな事で、この日は”長浜らーめん”を食べるつもりでお店に行ったのだが、そこで見つけた新メニューの”カレーらーめん”を食べてしまった・・・。そんな事もあって、未だ”長浜らーめん”が食べたい気分なので、また近い内に再び『めんめん』に行って来ようと思うのであった。

奈良の天理スタミナラーメンに続いて、今度は彩華ラーメンを食べた!と言っても例に寄ってレンジでチンするタイプだけど・・・。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 8:38 PM
 
代理人記録
 
以前にも書いたが奈良のご当地ラーメン・・・、と言うか、正確には奈良県天理のご当地ラーメンと言えば、『天理スタミナラーメン』と、今回紹介する『彩華ラーメン』が超有名・・・、と言うか、この二つのどちらかしか無い!と言っても過言では無い。で、その『彩華ラーメン』は”ラーメンに白菜を入れるスタイルの発祥のお店”と噂されるお店で、私が育てたと自負している『どうとんぼり神座』も、この系統のラーメンでは?と思っている(ただし『神座のおいしいラーメン』は単なるピリ辛スープでは無く、大阪人?あるいは関西人向けに、若干甘さを加えたスープにアレンジされてるのだが・・・)。
 
で、『彩華ラーメン』も以前は三宮にも支店があったのだが、私が食べに寄った時点では既にお店は無くなっていた。そんな事もあり、本物?の『彩華ラーメン』はもう10年以上は食べて無い・・・。が、少し前コンビニに行くと、以前紹介した”店主監修レンジ天理スタミナラーメン”と似た様な感じの”彩華ラーメン監修 レンジ彩華ラーメン”が売られていたので買ってみた。
 
彩華ラーメン監修レンジ彩華ラーメン
こちらが今回買って来た”彩華ラーメン監修 レンジ彩華ラーメン”で、お値段は435円也。販売元のコンビニの商品説明に寄ると”彩華ラーメンの特徴である、辛味のあるにんにく風味の白菜ラーメンを再現”との事。上でも書いた様に、”天理スタミナラーメン”と”彩華ラーメン”は、どちらが元祖か争っている?ぐらいなので、基本的には以前紹介した”店主監修レンジ天理スタミナラーメン”と全く同じ?とも思えるラーメンだ。
 
彩華ラーメン監修レンジ彩華ラーメン
で、レンジでチンして完成した“彩華ラーメン監修 レンジ彩華ラーメン”はこんな感じ。販売元のコンビニの説明の説明に寄ると麺はピリ辛スープと相性の良い細ストレート麺を使用”との事。で、そのお味であるが確かに白菜たっぷりで、にんにく風味のするピリ辛スープなのだが、何か今一つ、旨味が無い・・・。麺はレンジでチン用の麺なので仕方ないとは思うが、スープはこんなんじゃあ無かった様な気がするのだが・・・。
 
てな事で、今回は“彩華ラーメン監修 レンジ彩華ラーメン”を食べたのだが、雰囲気的には以前食べた”店主監修レンジ天理スタミナラーメン”と似た様な感じだったけど、味的にはちょっとイマイチだった。10数年前にリアル店舗で食べていた頃は、それなりに美味しいと思っていたので、こんな味では無かったと思う。こうなったら久々にリアル店舗に行って本物の”彩華ラーメン”を食べて来ないといけないかな・・・。

WordPress.com Blog.