義史のB型ワールド

2012年5月1日

以前、王将のニンニクデーで貰った229円の割引券の有効期限が迫って来たので、未だ行った事が無い王将に行ってみた。

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 11:26 PM
 
代理人記録
 
以前、4年に一度の2月29日の日の『餃子の王将』のイベント”ニンニクデー”に行った時に貰った”229円の割引券”の有効期限が迫って来たので、またまた『餃子の王将』に行って来たのでご紹介!
 
餃子の王将ニンニクデーの229円割引券
こちらが以前『餃子の王将』の2月29日の”ニンニクデー”の日に行った時に貰った”229円の割引券”で、私が時々利用している、新聞の折込チラシに付いている”王将の割引券”と違い、所謂”餃子の王将と呼ばれる京都王将のお店”であれば、全店どのお店でも使う事が出来る。てな事で、今回は普段良く利用している高砂店加古川店とは違う、『餃子の王将』に行ってみる事にした。
 
餃子の王将国道加古川店
てな事で、こちらが今回初めて行った『餃子の王将/国道加古川店』で、移転した”ケーズデンキ/加古川店”・・・、と言うか”イオンタウン東加古川”の直ぐ目の前にある、今年になってからオープンしたばかりの比較的新しい『餃子の王将』で、公式サイトの情報に寄るとこのお店は直営店らしい。そんな事もあり、店内は昔長柄?の中央に厨房があるオープンキッチン風のお店になっている。
 
餃子の王将国道加古川店オリジナルセットメニュー
で、『餃子の王将』と言えば各店舗に寄ってオリジナルの定食メニューがある場合が多いのだが、この『国道加古川店』にもこの様なオリジナルセットメニューがあった。どのメニューも特別珍しいセット内容では無く、中華料理屋さん定番の定食となっている。そう言えば、私が大阪に在住していた頃、一番良く行っていたお店では”餃子定食”を良く食べていたのだが、その内容は、このメニューとは若干違う”餃子2人前に唐揚げが2個”の結構、ボリューム満点な”餃子定食”で、個人的には結構大好きなメニューでもあった。
 
餃子の王将国道加古川店日替り定食
それは兎も角として、こちらがこの日食べた”日替り定食”で、お値段は680円の処、割引券利用で229円引きとなり451円也。で、その”日替り定食”の内容はと言えば”マーボーチャーハン”と”餃子”と”ミニラーメン”となっている。ご飯物が”マーボーチャーハン”ではあるが、基本的には”チャーハン&餃子&ラーメン”と言う、中華料理の超人気セットになっている。
 
餃子の王将国道加古川店日替り定食マーボーチャーハン
そしてこちらがこの日の”日替り定食”のメイン料理とも言える”マーボーチャーハン”で、ご覧の通り、チャーハンの上に麻婆豆腐をトッピングした、如何にも王将のオリジナルメニューっぽい感じのチャーハンだ。で、そのお味であるが、チャーハンは所謂日替り定食用のチャーハンで、具がほとんど入って無いシンプルな物。が、反対にボリュームは満点!!!これだけで結構お腹が一杯になってしまう程。ただし味的には、大体想像通りの味で、可も無く不可も無く・・・、って感じだったけど・・・。
 
餃子の王将国道加古川店日替り定食餃子
そしてこちらは『餃子の王将』定番の”焼餃子”で、ランチタイムど真ん中と言う事もあり、焼立て熱々で何時も通りに美味しい王将の餃子”であった。
 
餃子の王将国道加古川店日替り定食ミニラーメン
そしてこちらは”日替り定食”の汁物である”ミニラーメン”で、基本的には何時もの”王将のラーメン”なのだが、この日は何時も感じる麺の変な癖も無く、極々普通に”王将のラーメン”だったかな。
 
てな事で、この日は以前貰った”229円の割引券”を使いに『餃子の王将/国道加古川店』に行って来たのだが、この日食べた”日替り定食”の内容は、どれも極々普通の王将の味的な料理で、全体的に可も無く不可も無く・・・、って感じだった。そんな事もあり、このお店の味の評価は全然出来ないのだが、割引券が無いと、態々この場所まで食べに行く価値は無いかも?と言う気もする。てか、きっとまた新聞の折込チラシに付いている”100円の割引券”に釣られて近くの『王将』に行ってしまうのだろうなあ・・・、と思うのであった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。