義史のB型ワールド

2012年4月5日

”かつや”の割引券が溜まって来たので、またまた”かつや”で今回は”極上メンチカツ丼”食べた!ミートソースがちょっと物足りない味かな?

Filed under: — 代理人 @ 9:52 PM
 
代理人記録
 
当ブログで度々書いている様に、最近、とんかつとカツ丼のチェーン『かつや』に行くと毎回の如く、”100円の割引券”が貰える。その”100円の割引券”を使いに行くと・・・、その帰りにまた”100円の割引券”をくれる・・・。今丁度、そんな無限ループに陥っているのだが、数年前にも似た様な事があり、その時は途中で”100円の割引券”が貰えなくなったので、それから暫くの間は行かなくなっていた。って事で、何かちょっとした根競べ状態?みたいな・・・。それは兎も角、ちょっと前に『かつや』に行った時に”割引券”が使えない”感謝祭価格のお得なフェアメニューの海老・ロースカツ定食”を食べた事もあり、”100円の割引券”がダブついて来た。経ったの100円ぽっちなので、捨ててしまっても良いのだが(実際、昨年末に一回捨てた事があるのだが・・・)、何か根っからの小市民な性格と言う事もあり、またまた”割引券”を手にして『かつや』に行ってしまった・・・。
 
かつや東加古川店感謝割引券2枚
ちなみにこちらが、ちょっと溜まりつつある”かつやの感謝割引券の100円引き券”で、この日現在で2枚の割引券が手元にあったのだが、よくよく見ると、有効期限が何故か3月30日までと3月31日までと微妙に違う・・・。頭の中では割引券の有効期限はその月の月末まで・・・、と言う思い込みがあるので、うっかり3月31日に、3月30日が有効期限割引券を持って行ってたら、酷い目に合う?処だった・・・。それにしても毎度の事であるが、有効期限、もうちょっと延ばしてくれないかなあ・・・。月の中旬頃に行っても、その月の末までしか有効で無い券をくれる事があるのだが、それってあんまり?な気がするのだけど・・・。
 
かつや東加古川店
それは兎も角として、こちらがまたまた行って来た『かつや/東加古川店』で、この日は休日って事もあり、正午前にも関わらず既に結構なお客さんで賑わっている。流石に牛丼チェーンや回転寿司屋並とは行かないまでも、平日も休日もそれなりに流行っている様だ。メッチャ常連客の私が言うのも何だけど・・・、みんな何が好きでこのお店に来ているのだろう・・・
 
かつやミートソースとシャキシャキ玉ねぎのメンチカツ丼フェアメニュー
で、最近『かつや』に来ると期間限定のメニューを食べる事が多いのだが、今回のフェアメニューを見ると”ミートソースとシャキシャキ玉ねぎのメンチカツ丼”との事。しかも”メンチカツ”は、『かつや』の通常メニューにある”メンチカツ”を使ったバージョンと、以前に期間限定で登場した”黒毛和牛と黒豚を使ったミンチカツ”を使ったバージョンの2種類があるとの事。後者の”極上メンチカツ丼”にするとお値段が100円アップするのだが、”100円の割引券”もあるし、期間限定のメニューに弱いし、何より美味しい方が良い!って事で、”極上メンチカツ丼”を注文!!!
 
かつや極上メンチカツ丼
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ミートソースとシャキシャキ玉ねぎの極上メンチカツ丼”で、通常価格690円(税込価格724円)の処、例に寄って100円の割引券利用で624円也。ミートソースはスパゲティのソースと言うよりは、ケチャップソースに近い感じで若干酸味のある、甘さを抑えた味。玉ねぎは、見た目では結構な量が入っていると思ったのだが、ミートソースの味が濃くてイマイチ玉ねぎの存在感が無い。てか、玉ねぎ自体、甘味もシャキシャキ感もちょっと物足りない感じだった。印象としては、ミートソースがもうちょっと美味しかったらなあ・・・、と言う様な感じの丼だったかな?
 
かつや極上メンチカツ丼の極上メンチカツ
ちなみにこちらが”極上メンチカツ丼”の要と言える”極上メンチカツ”で、メニューを見ると”黒毛和牛と黒豚を使ったミンチカツ”と書いてあったので、きっと昨年のフェアメニューにあった”黒毛和牛と黒豚のメンチカツ丼”と同じメンチカツなのかも。で、昨年食べた時は、店内がてんやわんやしていた時間だった事もあり、ちょっと揚げ過ぎな状態のメンチカツだったのだが、今回はエエ感じの揚げ具合で、中から肉汁も溢れ出て来て中々美味しい。『かつや』と言えども調理の仕方で味に差が出るのね?と実感したひと時でもあった。何れにしても、この”黒毛和牛と黒豚を使ったミンチカツ”と通常の”メンチカツ”は、値段の差程の味の違いがあるのかどうかは、ちょっと微妙な気はするけど・・・。
 
かつや割干大根漬
で、何かミートソースの味が濃かったので、この日は無料食べ放題の”割干大根漬”が進む進む。上の写真が一回の量で、この量を4~5回お替りして食べた様な・・・。何と無くであるが、”極上メンチカツ丼”の”シャキシャキ玉ねぎ”より、この”割干大根漬”の方が、ボリボリとしてご飯に良く合っていたかも。
 
てな事で、手元にあった”100円の割引券”を減らしに『かつや』に行って来たのだが、帰り際にまたまた”100円の割引券”をくれた・・・。結局、有効期限が1ヶ月先に延びただけだった・・・。てか、毎回毎回”100円の割引券”を発行していると言う事は、100円引きでもお店側には儲けがあると言う事で、やっぱり元々、100円安い値段が適正価格なのかも知れない・・・。ま、普通の”カツ丼(梅)”を100円引き価格である414円で食べると、かなりお得な気はするけど・・・、それ以外はね・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。