義史のB型ワールド

2012年3月29日

前回食べたローストビーフが美味しかったので、またまた三木にあるカレー屋へ行って、今回はカツカレー!お肉は牛だ!

Filed under: カレー — 代理人 @ 10:29 PM
 
代理人記録
 
車検に車を出したら、代車を貸してくれたのだが、その車には古い長柄もカーナビが付いていた。カーナビと言えば私の場合、iPad2でMapFanと言うオフラインでも使える地図ソフトを利用していて、事前にオンラインでコース設定をすればそこそこカーナビとして使えるので、それなりに満足しているのだが、代車で借りた車に付いているカーナビは、古い長柄も一応はちゃんとしたカーナビソフトだ。そんな事もあり、何かそのカーナビを使ってドライブに行ってみたくなり、折角なので、以前、”ローストビーフカレー”を食べたら結構美味しかった三木にある『カウボーイカレー』まで行ってみる事にした(このお店周辺は時々、行っているのでカーナビが無くても行けるので、あまり意味は無い様な気もしたのだが、他に行きたい場所が思いつかなかった物で・・・)。
 
カウボーイカレー
こちらがまたまた行って来た、三木にある『カウボーイカレー』で、国道175号戦の直ぐ近くにあるのだが、脇道に入らなければいけない事もあり、初めて行く場合、カーナビがあった方がそれを利用した方が行き易い?場所だとも言える(175号線沿いにある看板を見落とさなければ、カーナビ無しでも行けるとは思うが・・・)。
 
カウボーイカレーのこの日のスペシャルメニュー
で、お店の入口にはこの様な”Today’s SPECIAL”と題された限定メニューがあり、前回の訪問時と同じ様なA5クラスの宮崎牛を使ったカレー等、物凄く興味をそそるメニューがずらっと並んではいたのだが、お値段がそれなりにするので、流石に未だ2回目の訪問ではそこまで冒険する勇気は無く、通常のレギュラーメニューの中のカレーを食べる事を心に決めて入店!!!
 
カウボーイカレーの店内
ちなみにこちらは前回も紹介した『カウボーイカレー』の店内の様子で、ご覧の通り西部劇の舞台にでもなりそうな、アメリカのテキサス風?の雰囲気がある店内だ。そしてそのお店の奥の壁にはお店の入口に置いてあったスペシャルメニューと同じ内容が書かれたボードも掲げられていた。
 
カウボーイカレーのメニュー
そしてこちらが『カウボーイカレー』のレギュラーメニューで、この日はオーソドックスに”ビーフカレー”でも・・・、と思ったのだが、折角、遥々と三木までやって来て、それも何なので、ここはカレーの定番人気メニューであるカツカレーを食べてみる事にした。が、このお店は『カウボーイカレー』って事で、基本的に牛肉を扱うのがお得意?てか、何か近くに牧場がある?とか言う噂もあるのだが、そんな事もあり、このお店では所謂、”トンカツのカレー”は無く”ビーフカツのカレー”のみとの事。ご存じの様に、私は牛肉大好きなので、全くの無問題!って事で、”ビーフカツカレー”を注文する事に・・・。
 
カウボーイカレービーフカツカレーのミニサラダ
てな事で、まず最初に運ばれて来たのが、ランチタイムサービス?の”ミニサラダ”で、その内容は前回同様、千切りされたキャベツとコーンと人参が主体で、それにドレッシングを掛けてあるだけの至ってシンプルな”サラダ”だ。味的にも、写真を見て想像していただいた味のマンマだと言える。ま、あくまで、”サービスのサラダ”的な存在?かな。
 
カウボーイカレービーフカツカレー
で、”ミニサラダ”を食べ終え、暫く待っていると間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ビーフカツカレー”で、お値段は1100円也。写真ではちょっと判り辛いかも知れないが、お皿は丸ごと顔がそのまま隠れてしまいそうなぐらいの、巨大なお皿で、前回食べた”ローストビーフカレー”のお皿よりも、一回りか二回りぐらいは大きい様な気がする。ちなみに”ビーフカツカレー”にはSサイズとWサイズの2種類があったのだが、今回、私が食べたのはSサイズの方だが、これでも十分ボリューム満点の様な気がする。
 
カウボーイカレービーフカツカレーのビーフカツ
そしてこちらは”ビーフカツカレー”のメインとも言える”ビーフカツ”で、ご覧の通り結構大きい”ビーフカツ”だ。で、前回来た時は”ローストビーフ”の美味しさに感動していた為、カレーの味はそれほど印象に残って無かったので、今回じっくりとカレーソースを味わってみると・・・、見た目通り?結構濃厚で、ちょっとこってりした感じカレーだ。これに近い感じのカレーと言えば最近食べた中では加古川にある洋食屋さん『グリルKOU』のカレーに近いかも。が、お店のスタッフさんが仰る通り、それ程のスパイシーさは無い。美味しいカレーだとは思うが、激旨とまではいかない?様な気がする味だ。
 
カウボーイカレービーフカツカレーのビーフカツカウボーイカレービーフカツカレーのビーフカツ
ちなみに”ビーフカツ”のお肉はこんな感じで、ご覧の様に”かつめし用のビフカツ”の如く、薄切りな感じの肉厚で、完全に中まで火が通っているのだが、お肉の味はまさしく牛肉!って言う感じの味がして、中々美味しい。見た目はそれ程でも無かったので、ちょっと意表を突かれた感じ。こうなると、一度は2000円する、A5ランクの肉を使ったスペシャルカレーも食べてみたい様な気がする・・・。
 
カウボーイカレービーフカツカレーのスパイス
最後にもう一つ・・・、上でも書いた様にこのお店のカレーは結構、濃厚こってりではあるが、それとは反対にスパイシーには作って無い・・・、って事で、スパイシーなカレーが好きな人用に、この様な特製カレースパイスが用意されている。試しにちょこっと入れてみたけど、確かに辛くはなったけど、ま、その程度のスパイス?だったかな。
 
てな事で、この日は車検の代車にカーナビが付いていたので、それを利用して?またまた三木までカレーを食べに行って来たのだが、前回食べた”ローストビーフ”に続いて今回の”ビーフカツ”を食べた印象からすると、このお店は”カレーの味を楽しむ”と言うよりは”牛肉を味わう”のがメインの様なお店の様な気がして来た。流石に2000円もするスペシャルカレー中々食べる気にならないと思うが、次回訪問する事があれば、今度は”ステーキカレー”でも食べてみようと思うのであった。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.