義史のB型ワールド

2012年3月28日

スピードくじでドリンクバイキングが無料だったので、またまたステーキガスト!今回はカキフライが付いたセット食べた!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 10:29 PM
 
代理人記録
 
すっかり忘れていたのだが、2月の中旬頃に『ステーキガスト』へ行った時に、帰り際に”冬のサンクスくじ”とか言うスピードくじを貰い、多分、一番最下位の”F賞ドリンクバイキング無料券”と言うのが当たったのだが、内容が内容だけに、そんな事もすっかり忘れてしまっていたのだが、ふと財布の中にあった、そのスピードくじを見ると、有効期限が間もなく切れる。小市民な私なので、何か期限が切れるとなると、ちょっと気になるのと、こんな機会でも無い限り、自ら”ドリンクバイキング”何て頼む事も無いだろう・・・、って事で、またまた『ステーキガスト』に行って来た。
 
ステーキガスト/冬のサンクスくじF賞
ちなみにこちらが前回『ステーキガスト』へ行った時に貰った”冬のサンクスくじ”と言うスクラッチカードタイプのスピードくじで、一応”ハズレなし”との事だが、多分、私が当たった”F賞ドリンクバイキング無料券”は、最下位の残念賞・・・、あるいはハズレ券相当なんだろうと思う・・・。ちなみに”ドリンクバイキング”代は昼と夜とで値段が違っていて、昼間は確か100円なので、まさに100円の割引?と言う内容?とも言える。
 
ステーキガスト/加古川尾上店
てな事で、またまたやって来たのが、こちらの『ステーキガスト/加古川尾上店』で、比較的一番近くにあるお店って事で、思いの外良く来ている気がする。何年も前に此処にあった『ザ・めしや』とか、『ステーキガスト』に変わる前にあった『カルビマンマ』には全然来なかった事に比べると、その訪問回数の差は歴然!ま、以前あった『お好み焼わらい』には結構な回数行ったけど、私が行かなくなると同時にお店が潰れた様な気もするので、この『ステーキガスト』も私が行っている間が、花?なのかも知れない・・・。
 
ステーキガストカットロースステーキ&広島産カキフライメニュー
で、『ステーキガスト』と言えば料理を頼むとサラダやカレーやスープが食べ放題のお店!って事で、あまり量が多いメニューを頼むと、折角のサラダやカレーが食べれ無いので、毎回量が少な目の料理を探すのだが、この日ふと目に留まったのが、こちらの”カットロースステーキ広島産カキフライ”。”カキフライ”が付いているので、多分冬季限定のメニューの様な気がしたので、今しか食べれ無いと思ったのと、”カットステーキ”なので、こちらも量は少な目では?と思い、今回はこの料理を注文!!!
 
ステーキガスト/ドリンクバーコーヒーステーキガスト/ドリンクバージュース
そしてこちらが、まず最初に向かった、今回無料券で飲み放題となるドリンクバー・・・、と言うのか『ステーキガスト』的に言うとドリンクバイキングコーナーで、定番のコーヒーや紅茶の他、冷たいドリンクには黒豆茶、アイスコーヒー、トロピカルアイスティー、野菜と果実ニンジンミックスの4種類が用意されていた。黒豆茶は何かイマイチだし、食事前にアイスコーヒーを飲むのも何だし・・・、って事で、まずは右端の野菜と果実のジュースを飲んでみる事に・・・。
 
ステーキガスト/ジュースとスープとサラダ
てな事で、その後、サラダバーとスープコーナーへ行ってそれぞれ適当に運んで来たのが、こちらの3品。何時もは普通の冷水なので、ジュースがあるだけで、ちょっとリッチな気分。
 
ステーキガスト/サラダ
そしてこちらが、この日、私が盛り付けて来た”サラダ”で、今回はちょっとポテトサラダが多め。このお店では”サラダ”や”パン”、それに後で食べる”カレーライス”が食べ放題なので、お腹が張りそうなポテトサラダは、ちょっと不利な気もしたが、個人的に結構ポテトサラダが好きなので、毎回多めに取って来てしまうのであった。
 
ステーキガスト/オニオンとコーンのスープステーキガスト/オニオンとコーンのスープ
そして、こちらはこの日のスープで、その内容は個人的に『ステーキガスト』で今まで飲んだスープの中で一番好きな”オニオンとコーンのスープ”。が、入店したタイミングもあってか、何かオニオンがあまり入って無かった様な気が・・・。で、何時もであればドリンク替わりに何杯も飲んだり、食後にも飲む時もあったのだが、この日はドリンクバイキングが無料だったので、飲み物に重きを置いた為、スープはこの1杯しか飲まなかったのだった。ドリンクバイキング無料で、得したのか損したのか、微妙な気がして来た様な・・・。
 
ステーキガスト/カットロースステーキ&広島産カキフライ
で、そんなこんなしていると、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”カットロースステーキ広島産カキフライ”、で、お値段はサラダやスープやカレーなどの食べ放題バイキングが付いて、1100円也。『ステーキガスト』の中では安い方なのだが、個人的には今まで食べた中では一番高いお値段だ。この様に、だんだんと高い料理を注文させる事により、マインドコントロールされて来て、その内に平気で1500円とか2000円ぐらいする料理を注文する様になってしまう?のかも知れない・・・。
 
ステーキガスト/カットロースステーキ&広島産カキフライの肉
そしてこちらがメインの”カットロースステーキ広島産カキフライ”で、”カットロースステーキ”は色んなサイズと形状をしたお肉が4切れあるだけなのだが、一応、お肉の量は120gあるとの事。で、そのお肉の味であるが、全て別々のお肉?の様で、柔らかい部位あり、ちょっと歯応えのある部位ありと、良く言えば色んな食感が味わえる。肉質的には、相変わらずであるが”にんにく醤油ソース”をたっぷりと浸けて食べると、それなりのお味で、まあまあ。
 
で、メイン料理のもう一品である”広島産カキフライ”はと言えば、それ程大きな粒の牡蠣では無い物の、これまた添付のタルタルソースを絡ませて食べると、普通に美味しい今シーズン、あちこちで食べた”カキフライ”の中では、ちょっと前に食べた”喜両由のカキフライ”の次位に美味しい?カキフライだったかな?それにしても、何か今シーズンは、以前『播磨の里』で食べた様に、熱々の鉄板の上に乗ったカキフライを食べる機会が多かった様な気がする。いっその事、”カレー屋のCoCo壱でも夜ココメニュー”で、”鉄板カキフライカレー”とかを出せば楽しいかも・・・。
 
ステーキガスト/スペシャルカレー
そして『ステーキガスト』で欠かせないのは、個人的に割とお気に入りの”スペシャルカレー”!で、この日もステーキを食べ尽くす前にセルフコーナーへ行って”スペシャルカレー”を入れて来た。相変わらず具のほとんど入って無いカレーで、しかもこの日のライスも少し固めかつ、何かちょっと時間が経った感のあるライスだった様な・・・。
 
ステーキガスト/カットロースステーキ&広島産カキフライのカレー
で、今回も前回と同様に”カットロースステーキ”と”カキフライ”をトッピングしてみた。気分的には”ステーキカレー”と”カキフライカレー”の2杯を食べた気分がして、これまた中々リッチな感じ。味は兎も角として、こういった自分勝手な食べ方が出来る辺りが、個人的に『ステーキガスト』に良く来てしまう一因かも知れない・・・。
 
ステーキガスト/トロピカルアイスティー
そしてこちらが、食事のお供と、食後の一杯として飲んだ”トロピカルアイスティー”。味的には普通にアイスティー?みたいな感じだったけど・・・、上でも書いた様に、何時もは冷水だけなので、こんなドリンクでも非常に嬉しかったかな。
 
ステーキガスト/食後のコーヒー
ちなみに、ドリンクバイキングが無料って事で、最後にもう一杯だけ”食後のコーヒー”を飲んだのであった。何か、食べ物でお腹が一杯になった・・・、と言うよりはドリンクを一杯飲んでお腹が一杯になったと言う気がしないでも無い。やっぱ食べ放題のお店で、あまりドリンクを飲み過ぎるのは考え物かも・・・。これが生ビールならまた別なんだろうけど・・・。
 
てな事で、この日は前回貰ったスクラッチくじで当たった”ドリンクバイキング無料券”を使いに、またまた『ステーキガスト』に行って来たのだが、やっぱ飲み物を多く飲んだ分、食べた量が何時もより少なかった様な気がする。やっぱドリンクを控え目にしてサラダを沢山食べた方がお得だったかも?と思いながら、お店を後にしたのであった。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。