義史のB型ワールド

2012年3月9日

またまたCoCo壱で夜ココの新メニューの”豚バラ鉄板カレー”を食べた。何かちょっとワンパターンになって来た様な・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:53 PM
 
代理人記録
 
この日は夕方近くから荒井方面で出掛けて行った事もあり、その帰り道?にまたまた『CoCo壱』に寄ってカレーを食べて帰る事にした。
 
CoCo壱番屋/高砂北インター店
で、またまたやって来たのが、遂一週間程前に”グランド・マザー・カレー”を食べに行ったばかりのCoCo壱番屋/高砂北インター店』。とは言え、当ブログではすっかりお馴染みになっているので、今更書く事は・・・、ひと事も無い様な・・・。
 
CoCo壱豚バラ鉄板カレーメニュー
そしてこの日食べたのは、これまた最近私の中では定番になりつつある”夜ココシリーズ”で、今回の内容は”豚バラ鉄板カレー”と言うカレーで『CoCo壱』の説明に寄れば”キャベツ、たまねぎ、人参、にんにくの芽などの豊富な具材とXO醤ソースで味付けした豚バラ肉を熱々の鉄板で味わうことができます”との事。ちなみに上のメニュー画像は”豚バラ肉を1.5倍使用したボリューム満点の「豚バラ肉盛り鉄板カレー」”なのだが、今回私が食べたのは、豚バラ肉が普通盛りの方なので、悪しからず・・・。
 
CoCo壱番屋/豚バラ鉄板カレー
てな事で、間も無くして運ばれて来たのが、今回の”夜ココシリーズ”のカレーである”豚バラ鉄板カレー”で、お値段は880円也。熱々の鉄板の上にカレールーを掛けた時の飛び散りから守る為の紙の囲いの姿も、これまた毎度お馴染みの光景になって来た様な・・・。
 
CoCo壱番屋/豚バラ鉄板カレー
そしてこちらがカレールーを掛けて貰って囲いの紙を外した”豚バラ鉄板カレー”の様子。カレーを掛けてから然程時間は経って無いのだが、既にカレーの表面には若干の幕が張りつつある・・・。これって相変わらず、鉄板がそれ程アチチじゃ無い?ってからなのかな?それは兎も角として、早速”豚バラ鉄板カレー”を食べてみると・・・。カレールー自体は何時もの”CoCo壱のカレー”そのまんまなので、普通に何時もの味。そしてトッピングの”豚バラ”部分を食べてみると、豚肉やキャベツ等の野菜とカレーを食べた感じは、今までにもあった、これと似た様な”鉄板カレー”の同じ様な味。が、一番上に乗っている”XO醤ソース”(普通にコチジャンっぽい感じもしたが・・・)がカレールーと混ざり合うと、何か複雑な味?と言うのか、変な味?になってイマイチ・・・。このトッピング部分の”豚肉と野菜のXO醤炒め”は、普通に白いご飯と一緒に食べたら美味しいのだけど、カレールーを混ぜて食べるのはどうかな?と言う様な味だったかな?
 
てな事で、またまた『CoCo壱』で”夜ココシリーズ”の”豚バラ鉄板カレー”を食べて来たのだが、”XO醤ソース”さえ無ければ、普通に”豚バラ肉と野菜のカレー”として美味しく食べれた様な気がしないでも無いのだが、全体的にはちょっとイマイチだったかな。ま、”鉄板カレー”って事で、レパートリーがある程度限られて来るのは判らんでも無いが、”月刊ココイチシリーズ”と共に”夜ココシリーズ”もちょっと陰りが見え始めた様な気がする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。