義史のB型ワールド

2012年1月29日

三木市立かじやの里メッセみきで行われたグルメサーカスの会場で気になったお店色々・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
先に紹介した様に、”富山ブラック黒醤油らーめん”だけを食べる為に、遥々とやって来た”グルメサーカス in 三木”なのだが、折角来たので、どんなお店が出て居るのかザクッと見て廻ったので、ちょっと気になったお店を適当にご紹介・・・。何か最近、この手のイベントが多いが、今回の企画はラジオ関西が主催のローカル色の強いイベントで、昨年の秋に行われた”B-1グランプリ in 姫路”の様な大規模な祭典では無く、”加古川楽市”とか”姫路大手前公園で時々やってる播磨の食”の様な物だ。何か、これに似たイベントを、この場所で定期的に、やっている様で、来月の2月10日前後にも何か予定されてた様な・・・。
 
グルメサーカス三木市立かじやの里メッセみき
それは兎も角として、まずはこちらが、今回”日本全国の「うまいもの(逸品)」を三木市に一堂に集めた食の祭典、グルメサーカス in 三木”が開催された会場のある三木市立かじやの里メッセみき』で、場所的に言うと、国道175号線沿いにある『道の駅みき』の南隣にある。『道の駅みき』と言えば、私が小野滝野方面にラーメンを食べに行った帰りとか、あるいは昨年、何度も山陽自動車道三木SAへ行った帰りに、必ずと言っても良い程に、立ち寄っている場所でもある。
 
その『道の駅みき』には、あの『ながさわ』が経営するレストランとセルフサービスのお店があり、ちょっと気になる”鍛冶屋カレー”とか”鍛冶屋ラーメン”なる、ちょっとB級グルメブログ的には気になるメニューが置いてあるのだが、如何せん、この場所に来る時は既にお腹が満腹な状態な時ばかりなので、未だ食べた事が無い!何時かきっと・・・、と思いつつ、もう何年も過ぎてしまった様な・・・。
 
グルメサーカス横手やきそば
で、この手前にも但馬牛のお店とか、地元グルメのお店が数多く並んでいたのだが、それらにはあまり関心は起きず、まず最初に目に留まったのが、B-1グランプリではすっかりお馴染みとなった”横手やきそば”のお店。昨年の秋に行われた”B-1グランプリ in 姫路”では行列制限が出来ていた・・・、あるいはその前に行われた前哨戦の”近畿・中国・四国 B-1グランプリ in 姫路”では待ち時間が220分の大行列が出来ていたのだが、こちらはイベント開始前!って事で、今の処行列はゼロ。帰り際の午前11時頃にもお店の前を通ったけど、行列は全く出来て無かった。確かに目玉焼きや福神漬等を使った、本格的?な”横手やきそば”ではあったが、この手のお店って、最近は秋祭りや、夜店等の露店でも見掛ける事が出来るしなあ・・・。個人的にも冷凍食品や駅弁、それにカップ麺等を数多く食べた?って事で、最近はちょっと興味が薄れて来た事だけは、間違い無い・・・。
 
グルメサーカス富士宮やきそば
続いてはこれまたB-1グランプリですっかりお馴染みの”富士宮やきそば”。こちらも私が知る限り、行列は出来て無かった・・・。ま、これも街中のお好み焼屋さんで、偶に油かすを使った焼きそばを”富士宮やきそば”として売ってるからねえ・・・。こちらも、何度もインスタント麺やカップ麺等で食べて来たけど、所詮、焼きそば!としか思わなくなって来たし・・・、と言うのが正直な感想か・・・。
 
グルメサーカス仙台厚切り牛タン
そしてこちらは、個人的にこの日、一番気になった?と言うか、食べてみようかな?と思った私の大好きな”仙台厚切り牛タン”のお店。極厚の牛たんを串に刺して焼き上げた、中々楽しげな一品だったのだが、何か微妙に、”本場仙台で食べる牛タン”とは違う様に見えたので、最後まで思い切る事が出来なかった。ま、”牛タン”が食べれるぐらいの余裕がお腹にあるのなら、もう一杯、ラーメンでも食べた方が・・・、と言う思いもあったのだけど・・・。
 
グルメサーカス会場グルメサーカス会場
で、こちらは『三木市立かじやの里メッセみき』館内の”グルメサーカス”の会場で、この中にもご当地グルメや全国のグルメのお店が多数、出展している。一応、こちらがメイン会場?でもあるのかな?ちなみに、奥の方では特設ステージが用意されていて、キャラクターショーや、タレントショーも行われるとの事だったのだが、私が訪問した時は朝一番だったので、特に未だ何も行われて無かった
 
グルメサーカス浜松餃子
そんな中で、まず最初に目に留まったのが、こちらの”浜松餃子”のお店。一昔前なら餃子と言えば宇都宮だったが、最近は浜松餃子も有名になって来た。が、しかし!4年程前に、中島みゆきのコンサートを観に浜松まで行ったけど、やっぱ浜松まで行くと餃子よりもだよねえ・・・、って事で鰻を食べたのだが、もしも何時の日か、再び浜松へ行く機会があったとしても、きっとその時もを食べる様な気がするのだが・・・。そう言えば、20年ぐらい前に宇都宮にも行ったけど、餃子は食べなかったなあ・・・。ま、一口に宇都宮餃子とか浜松餃子と言っても色んなお店があって、一つに絞れない様な気がするが、これはご当地ラーメンやご当地焼きそば全てに言える事かも・・・。
 
グルメサーカス龍潭
で、それらの全国各地のB級グルメが居並ぶ中、ちょっと気になったのが、こちらの関西の中華料理の鉄人・程一彦の看板を掲げた小龍包のお店”龍潭”。この時は程さんは居なかったが、このイベントの開催期間中に来店してショーか何かがあったらしい・・・。そう言えば、私は10年ぐらい前に、当時、大阪にあった程さんのお店に食べに行って、その頃、30番さんから借りて持ち歩いていたデジカメで、程さんとツーショット写真を撮った事があったっけ・・・程さんはお店の中で、唄のショーをやってくれたけど、程さんが厨房になって料理をする事は一度も無かったからなあ・・・。個人的には唄よりも、程さん自らが作った料理を食べてみたかったのだけど・・・。
 
グルメサーカス炭火焼肉たむら
そしてこちらは超有名な?”炭火焼肉たむら”のお店で、メインは”カレーパン”との事だったが、お店の看板メニューである焼肉や、以前、買って食べた事がある”炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー”等も販売していた。こちらもちょっと食べてみたい気はしたのだが、これこそ、また何処か他のイベント会場でもお目に掛かれる様な気がしたので、こちらも素通りしただけなのであった。
 
グルメサーカスホルモン焼き
そんな中、唐突に表れたのが、こちらのB級グルメとだけ書かれた”ホルモン焼き”のお店。確かに”ホルモン焼き”はB級グルメなんだろうけど、せめて、何処かのご当地とかシロコロホルモン売ってるとかだったら、客も集まりそうな気がするのだけど、”ホルモン焼き”と書いただけで客は集まるのかなあ。私なら普通に焼肉屋へ行くけどなあ・・・。
 
グルメサーカス鉄板焼ゆうたろう
で、この会場の特設ステージ近くにあったのが、石原裕次郎の物まね?でお馴染みの芸人”ゆうたろう”が出しているとか言う”鉄板焼ゆうたろう”のお店。こちらも何故か”ホルモン焼き”がメインの様だ。で、お店の宣伝ポスター?を見ると、先に紹介した”がちんこらーめん道・柊”の店主とコラボした”とろホルモン焼きそば”とかを売っているとの事。意外な処で、意外な二人の接点があるのね・・・。と言っても、両人を知らない人には、全然ピンと来ない話でもあるのだが・・・。
 
グルメサーカスゆうたろうボスカレー
そして、その”鉄板焼ゆうたろう”の反対側の方へ行ってみると、何やら”ボスカレー”を書かれた黒いカレー?が売りのお店を発見!個人的にカレー好き!って事もあり、近寄って見てみると、そこには”ゆうたろうボスカレー”と書いてあった・・・。あの物まね芸人、裕次郎の物まねだけでは無く、手広く商売しているのね・・・。何か、その事がこの日、一番驚いた?出来事だった様な気がする・・・。
 
てな事で、個人的にはこの近辺では滅多にお目に掛かれない”富山ブラック黒醤油らーめん”や”塩ラーメン専門店「龍旗信」”等に釣られて出掛けて行った”グルメサーカス in 三木”であったが、何か全体を見ると、何のイベントか良く判らん様な気になって会場を後にした・・・、ってのが正直な感想かな。ま、日と時間に寄ってはキャラクターショーがあったり、ゆうたろう本人が来場したりと、それなりに色んな催し物が予定されているので、小さい子供連れで行くと一日居ても飽きなかったのかも知れない・・・。個人的には、ラーメン屋さんだけでエエので、もう一回、あの4店、あるいは他の有名店なんかも混ぜて、ラーメンイベントをまたやって欲しい様な気がする・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。