義史のB型ワールド

2012年1月21日

新発売の”日清焼そばU.F.O.そばめし”とやらを食べた!UFOシリーズでは無く、カップヌードルごはんシリーズだ!

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 6:35 PM
 
代理人記録
 
お正月早々、”日清焼そばU.F.O.がそばめしになった!”と耳にしたので、近所のスーパーのカップ麺売り場に行ったのだが、そんな商品は売っておらず、普通に”日清焼そばU.F.O.”が売っているだけだった・・・。何だ未だ売って無いのかな?と思いつつも、気を取り直して店内を散策していると、別の場所で大量に売られているのを発見!!!
 
日清焼そばU.F.O.そばめし
こちらが今年になってから発売されたばかりの日清焼そばU.F.O.そばめし”の売り場の様子で、”日清焼そばU.F.O.”と言う事が頭にあったので、てっきりカップ焼きそばタイプだと思っていたのだが、”そばめし”と言う事で、どうやらカップヌードルごはん”のシリーズの第3弾の商品の様だ。それは兎も角として、早速、商品を手に取りレジへと向かう!!!
 
日清焼そばU.F.O.そばめし
てな事で、こちらが実際に買って来た”日清焼そばU.F.O.そばめし”で、この商品のキャッチコピーは上蓋に書いてある通り”U.F.O.がそばめしになった!”との事。ちなみに日清の商品説明を読むと、”一度炊き上げた米を高温高速の熱風で乾燥させ、パフィング加工したパフライスを、具材やフライ麺とともに電子レンジで水から「炊く」ことで、独特の風味、食感が楽しめます。ソースは「日清焼そばU.F.O.」の味を再現したそばめし専用のソース。ローストした香り、ポークのうまみ、スパイスはもちろんのこと、フライ麺の風味を取り入れた、特徴的な「日清焼そばU.F.O.」の味を堪能できます”との事。
 
日清焼そばU.F.O.そばめし日清焼そばU.F.O.そばめし

折角なので、真横から見た様子と斜めから見た様子もご紹介・・・。それにしても、この商品は”カップヌードルごはん”シリーズらしいのだが、同じカップライス系である”日清GoFan”シリーズとは、何がどう違うのだろう???
 
日清焼そばU.F.O.そばめし
で、”日清焼そばU.F.O.そばめし”のパッケージの中に入っているのは”ライス、具・めん、液体ソース、ふりかけ”の4つの袋と至ってシンプル。どうやら味付けは焼そばU.F.O.風味?の液体ソースのみの様だ。
 
日清焼そばU.F.O.そばめし
それは兎も角、早速調理開始!まずはカップにお水を入れ、そこにライスと、具と麺を入れて掻き混ぜ、その後、レンジでチンして、その後で液体ソースを加え良く掻き混ぜた後、最後にふりかけをかけて完成!!!ちなみに、めんの入った袋を開けてから初めて気がついたのだが、”そばめし”!って事で、麺は最初から細かく刻んである。そして具は”「日清焼そばU.F.O.」と同様の大切りキャベツと豚肉”が入っている。
 
日清焼そばU.F.O.そばめし
そして完成した”日清焼そばU.F.O.そばめし”はこんな感じで、確かに見た目的には普通に”そばめし”。そのお味はと言えば、時々食べって、結構慣れ親しんでいる”日清焼そばU.F.O.”と同じ様な味で、中々美味しい作るのがちょっと面倒だけど、これはこれで中々良いかも。
 
てな事で、今年に入ってから新発売されたと言う日清焼そばU.F.O.そばめし”を食べてみたのだけど、味的にも普通に”そばめし”で中々美味しかった。後は上でも書いた様に作るのがちょっと面倒?って処ぐらいかな?定番の”カップヌードルごはん”も、後に冷凍版が発売された事だし、今回の”日清焼そばU.F.O.そばめし”も、またそのうちに冷凍版が発売されるかも知れない・・・。どうせ作るのにレンジが必要なので、最初から冷凍版でも良い様な気がしないでも無いのだが・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。